▲TOPに戻る


Chairman's Sprint Prize 主席短途獎
チェアマンズスプリントプライズ
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

"チェアマンズプライズ" (主席奨)として創設(~2000年)

第1回
1979/04/29
沙田
芝1200m
画像 エヴァーウイン 常山寶
Ever Win (IRE)
セ-/--.-kg
-:--.--(-)
告東尼 A.S. クルーズ
屈雅達 A. ウォード(HK)
-
第2回
1980/05/10
沙田
芝1200m
画像 ランタオ 大嶼山
Lantau (AUS)
セ5/58.1kg
1:11.20(Yl)
劉同安 T.O. ラウ
陳毓麟 A. チャン(HK)
-
第3回
1981/05/02
沙田
芝1200m
画像 センパーラエトゥス 永樂
Semper Laetus (AUS)
セ-/57.2kg
1:09.90(GF)
馬彼得 P. マイヤーズ
賓仕 R. バーンズ(HK)
-
第4回
1982/05/01
沙田
芝1200m
画像 センパーラエトゥス 永樂
Semper Laetus (AUS)
セ-/57.2kg
1:14.50(Hy)
馬彼得 P. マイヤーズ
賓仕 R. バーンズ(HK)
-
第5回
1983/05/07
沙田
芝1200m
画像 ハッピーフェロー 快樂人
Happy Fellow (AUS)
セ-/57.2kg
1:13.30(YS)
李森 P. レイシャン
屈雅達 A. ウォード(HK)
-
第6回
1984/05/13
沙田
芝1200m
画像 パックスター 包裝之星
Packstar (AUS)
セ-/57.2kg
1:09.20(Fm)
鄭仲謀 C.M. チェン
鄭棣池 T.C. チェン(HK)
-
第7回
1985/05/11
沙田
芝1200m
画像 ミスティック 通靈
Mystic (AUS)
セ-/57.2kg
1:08.40(Fm)
告東尼 A.S. クルーズ
伍碧權 B.K. ン(HK)
-
第8回
1986/05/18
沙田
芝1200m
画像 ミスティック 通靈
Mystic (AUS)
セ-/57.2kg
1:10.30(GY)
告東尼 A.S. クルーズ
伍碧權 B.K. ン(HK)
-
第9回
1987/05/16
沙田
芝1200m
画像 ハンドクラップ 掌聲
Handclap (GB)
セ-/57.2kg
1:12.90(Hy)
雷誠 B. Leisher
簡炳墀 P.C. カン(HK)
-
第10回
1988/05/15
沙田
芝1200m
画像 モーニングパトロール 晨鋒
Morning Patrol (AUS)
セ-/57.2kg
1:12.20(Sf)
狄克文 P. レイシャン
施萬賦 G. スミス(HK)
-
第11回
1989/05/14
沙田
芝1200m
画像 クイッキンアウェイ 及時而出
Quicken Away (IRE)
セ3/54.9kg
1:10.40(Gd)
徐貴良 K.L. ツィ
伍碧權 B.K. ン(HK)
-
第12回
1990/05/19
沙田
芝1200m
画像 クイッキンアウェイ 及時而出
Quicken Away (IRE)
セ4/57.2kg
1:10.40(Gd)
戴利 N. タイリー
伍碧權 B.K. ン(HK)
-
第13回
1991/05/18
沙田
芝1200m
画像 クイッキンアウェイ 及時而出
Quicken Away (IRE)
セ5/57.2kg
1:09.70(Gd)
艾法誠 T. アイヴス
伍碧權 B.K. ン(HK)
同レース3連覇

翌年から、"短途錦標系列" (Champion Sprint Series) 第3戦として
香港一級賽 (HK-G1) に格付け(~2015年)

第14回
1992/05/17
沙田
芝1200m
画像 コンサートキング 娛樂之皇
Concert King (AUS)
セ5/57.2kg
1:11.40(Sf)
馬佳善 B. マーカス
許怡 D. ヒル(HK)
Quicken Away はアタマ差で2着惜敗、4連覇ならず
第15回
1993/05/16
沙田
芝1200m
画像 レッドラフィアン 赤鬥士
Red Ruffian (GB)
セ4/57.2kg
1:10.10(Gd)
馬佳善 B. マーカス
許怡 D. ヒル(HK)
1番人気の Quicken Away は4着
第16回
1994/05/07
沙田
芝1200m
画像 ハッピーマニー 橫財就手
Happy Money (AUS)
セ6/57.2kg
1:09.80(Gd)
馬素爾 J. マーシャル
約翰摩亞 ジョン・ムーア(HK)
6年連続出走の Quicken Away は6着
第17回
1995/05/07
沙田
芝1200m
画像 ミスターヴァイタリティー 活力先生
Mr Vitality (AUS)
セ4/54.0kg
1:09.70(Gd)
馬佳善 B. マーカス
愛倫 I.W. アラン(HK)
-
第18回
1996/05/11
沙田
芝1200m
画像 ミスターヴァイタリティー 活力先生
Mr Vitality (AUS)
セ5/56.7kg
1:10.70(GY)
馬佳善 B. マーカス
愛倫 I.W. アラン(HK)
「短途錦標系列」のボーナス獲得
第19回
1997/05/10
沙田
芝1200m
画像 クイックアクション 軍樂聲
Quick Action (IRE)
セ6/57.2kg
1:10.60(Yl)
冼毅力 E. サンマルタン
愛倫 I.W. アラン(HK)
-
第20回
1998/05/09
沙田
芝1200m
画像 オリエンタルエクスプレス 奔騰
Oriental Express (IRE)
セ5/57.2kg
1:09.60(GF)
韋達 D. ホワイト
愛倫 I.W. アラン(HK)
次走、安田記念であわやの2着と健闘
第21回
1999/05/08
沙田
芝1200m
画像 フェアリーキングプローン 靚蝦王
Fairy King Prawn (AUS)
セ4/56.7kg
1:11.00(Yl)
金仕芬 S. キング
姚本輝 P.F. イウ(HK)
-
第22回
2000/05/07
沙田
芝1200m
画像 タジャスール 大殺手
Tajasur (IRE)
セ5/57.2kg
1:09.30(GF)
馬佳善 B. マーカス
愛倫 I.W. アラン(HK)
Fairy King Prawn 2着

レース名を "チェアマンズスプリントプライズ" に改称

第23回
2001/04/22
沙田
芝1200m
画像 フェアリーキングプローン 靚蝦王
Fairy King Prawn (AUS)
セ6/57.2kg
1:10.00(GY)
馬偉昌 W. マーウィング
愛倫 I.W. アラン(HK)
アイヴァン・アラン厩舎、5頭出しで1,2,3着独占
第24回
2002/04/21
沙田
芝1200m
画像 チャーミングシティー 魅力之城
Charming City (AUS)
セ6/57.2kg
1:08.80(Gd)
鄧迪 D. ダン
大衛希斯 D.A. ヘイズ(HK)
デイヴィッド・ヘイズ厩舎、3頭出しで1,2,4着
第25回
2003/04/27
沙田
芝1200m
画像 グランドディライト 喜勁寶
Grand Delight (AUS)
セ6/57.2kg
1:09.00(GF)
戴勝 R.S. ダイ
蔡約翰 J. サイズ(HK)
「短途錦標系列」のボーナス獲得
第26回
2004/04/25
沙田
芝1200m
画像 サイレントウィットネス 精英大師
Silent Witness (AUS)
セ5/57.2kg
1:08.50(GF)
高雅志 F. コーツィー
告東尼 A.S. クルーズ(HK)
「短途錦標系列」のボーナス獲得
第27回
2005/04/03
沙田
芝1200m
画像 サイレントウィットネス 精英大師
Silent Witness (AUS)
セ6/57.2kg
1:08.40(GF)
高雅志 F. コーツィー
告東尼 A.S. クルーズ(HK)
デビュー以来の連勝記録を 16 に伸ばし、
2年連続で「短途錦標系列」のボーナス獲得
第28回
2006/03/26
沙田
芝1200m
画像 ビレットエクスプレス 金岡盃
Billet Express (AUS)
セ5/57.2kg
1:09.70(Yl)
蘇銘倫 C. スミヨン
約翰摩亞 ジョン・ムーア(HK)
Silent Witness 3着、同レース3連覇ならず
第29回
2007/03/04
沙田
芝1200m
画像 アブソルートチャンピオン 騏綵
Absolute Champion (AUS)
セ6/57.2kg
1:08.20(GF)
柏寶 B. プレブル
賀賢 D. ホール(HK)
-
第30回
2008/02/17
沙田
芝1200m
画像 セイクリッドキングダム 蓮華生輝
Sacred Kingdom (AUS)
セ5/57.2kg
1:08.60(Gd)
巫斯義 G. モッセ
姚本輝 P.F. イウ(HK)
4度目の「2強対決」、Absolute Champion を2着に下す
(対戦成績は Sacred Kingdom の3勝1敗)

翌2009年から、短距離3競走のシリーズ名を
"香港速度系列" (Hong Kong Speed Series) に変更

第31回
2009/02/22
沙田
芝1200m
画像 ディムサム 點心
Dim Sum (GB)
セ5/57.2kg
1:09.49(Gd)
韋健仕 J. ウィンクス
約翰摩亞 ジョン・ムーア(HK)
単勝51倍の9番人気馬が混戦を制す
1番人気 Sacred Kingdom は追撃届かず3着惜敗
第32回
2010/02/21
沙田
芝1200m
画像 セイクリッドキングダム 蓮華生輝
Sacred Kingdom (AUS)
セ7/57.2kg
1:09.23(Gd)
柏寶 B. プレブル
姚本輝 P.F. イウ(HK)
2年ぶりの同レース2勝目
Happy Zero 3着
第33回
2011/02/05
沙田
芝1200m
画像 ディムサム 點心
Dim Sum (GB)
セ7/57.2kg
1:08.74(Gd)
杜利萊 O. ドゥルーズ
約翰摩亞 ジョン・ムーア(HK)
2年ぶりの同レース2勝目
2番手から粘り込み、Sacred Kingdom をハナ差振り切る
第34回
2012/02/05
沙田
芝1200m
画像 ジョイアンドファン 時尚風采
Joy and Fun (GB)
セ9/57.2kg
1:08.98(Gd)
都爾 B. ドイル
告達理 D. クルーズ(HK)
1番人気 Lucky Nine は2着
Eagle Regiment 9着、Sacred Kingdom は11着大敗
第35回
2013/02/17
沙田
芝1200m
画像 ラッキーナイン 天久
Lucky Nine (IRE)
セ6/57.2kg
1:09.28(Gd)
柏寶 B. プレブル
方嘉柏 C. ファウンズ(HK)
-
第36回
2014/02/16
沙田
芝1200m
画像 ラッキーナイン 天久
Lucky Nine (IRE)
セ7/57.2kg
1:09.37(Gd)
柏寶 B. プレブル
方嘉柏 C. ファウンズ(HK)
-
第37回
2015/02/15
沙田
芝1200m
画像 ゴールドファン 大運財
Gold-Fun (IRE)
セ6/57.2kg
1:08.79(Gd)
蘇銘倫 C. スミヨン
高伯新 R. ギブソン(HK)
前走香港スプリント優勝の Aerovelocity に短頭差で競り勝つ
Lucky Nine は僅差で3着惜敗、同レース3連覇ならず

2015/2016年シーズンから、国際競走として開催

これに伴い、GI (國際一級賽)に格付け

第38回
2016/05/01
沙田
芝1200m
画像 チャタウクア 尚多湖
Chautauqua (AUS)
セ6/57.2kg
1:08.69(Gd)
貝湯美 T. ベリー
賀米高 M. ホークス(AUS)
クリスフライヤー国際スプリントに代わり、
グローバルスプリントチャレンジの対象競走に加えられる
第39回
2017/05/07
沙田
芝1200m
画像 ラッキーバブルズ 幸運如意
Lucky Bubbles (AUS)
セ6/57.2kg
1:08.96(GF)
布文 H. ボウマン
呂健威 K.W. リュイ(HK)
これが引退レースの Aerovelocityは脚部不安で出走取消
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

「香港速度系列」(Hong Kong Speed Series) とは?

1センテナリースプリントカップ沙田芝1200m
2クイーンズシルヴァージュビリーカップ沙田芝1400m
3チェアマンズスプリントプライズ沙田芝1200m

 1993/94年シーズンに「短途錦標系列」(Champion Sprint Series) として制定。

 1998/99年シーズンまでは、ハッピーヴァレートロフィー、センテナリーC、チェアマンズプライズの3競走。

 2004/05年シーズンまでは、バウヒニアスプリントT、センテナリースプリントC、チェアマンズスプリントプライズ。

 2008/09年シーズンから、「香港速度系列」(Hong Kong Speed Series) に改称。

 特別ボーナス獲得馬は Mr Vitality, Grand Delight, Silent Witness(2回)の3頭。

 日本では「香港短距離三冠」と記述している資料も多く見られます。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system