▲TOPに戻る


Charles Whittingham Stakes
チャールズ・ウィッティンガム・ステークス
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
第1回
1969/06/21
ハリウッドパーク
芝12f
画像 フォートマーシー
Fort Marcy (USA)
セ5/--.-kg
2:27.20(--)
M. イカサ
E. バーチ(USA)
"ハリウッドパーク招待ターフH"(~1988年)として創設
第2回
1970/06/20
ハリウッドパーク
芝12f
画像 フィドルアイル
Fiddle Isle (USA)
牡5/--.-kg
2:25.60(--)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
-
第3回
1971/06/26
ハリウッドパーク
芝12f
画像 クーガー
Cougar II (CHI)
牡5/--.-kg
2:26.40(--)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
-
第4回
1972/06/24
ハリウッドパーク
芝12f
画像 *タイプキャスト
Typecast (USA)
牝6/--.-kg
2:25.80(--)
J. ランバート
T. ドイル(USA)
日本に渡り、秋の天皇賞馬プリテイキャストや
種牡馬ラッキーキャストらを輩出
第5回
1973/05/27
ハリウッドパーク
芝12f
画像 ライフサイクル
Life Cycle (USA)
牡4/--.-kg
2:25.60(--)
L. ピンカイJr.
R. フランケル(USA)
グレード制の導入に伴い、GI に格付け(~2012年)
第6回
1974/05/26
ハリウッドパーク
芝12f
画像 コートルーリング
Court Ruling (USA)
牡4/--.-kg
2:27.60(--)
W. マホーニー
. (-)
-
第7回
1975/06/08
ハリウッドパーク
芝12f
画像 バークレイジョイ
Barclay Joy (GB)
牡5/--.-kg
2:27.00(--)
トニー・ディアス
T. ドイル(-)
-
第8回
1976/05/31
ハリウッドパーク
芝12f
画像 ダリア
Dahlia (USA)
牝6/--.-kg
2:26.80(--)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
-
第9回
1977/05/30
ハリウッドパーク
芝12f
画像 ヴィガース
Vigors (USA)
牡4/--.-kg
2:26.80(--)
D. マクハーグ
L. スターリング(-)
-
第10回
1978/05/29
ハリウッドパーク
芝12f
画像 エクセラー
Exceller (USA)
牡5/--.-kg
2:25.80(--)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
-
第11回
1979/05/28
ハリウッドパーク
芝12f
画像 ジョニーズイミッジ
Johnny's Image (USA)
牡4/--.-kg
2:25.20(--)
S. ホーリー
R. フランケル(USA)
-
第12回
1980/05/26
ハリウッドパーク
芝12f
画像 ジョンヘンリー
John Henry (USA)
セ5/--.-kg
2:25.40(--)
D. マクハーグ
R. マッカナリー(USA)
-
第13回
1981/05/17
ハリウッドパーク
芝12f
画像 ジョンヘンリー
John Henry (USA)
セ6/--.-kg
2:27.80(--)
L. ピンカイJr.
R. マッカナリー(USA)
-
第14回
1982/05/31
ハリウッドパーク
芝12f
画像 エクスプローディッド
Exploded (USA)
牡5/--.-kg
2:25.20(--)
L. ピンカイJr.
C. ウィッティンガム(USA)
-
第15回
1983/05/22
ハリウッドパーク
芝12f
画像 エリンズアイル
Erin's Isle (IRE)
牡5/--.-kg
2:25.80(--)
L. ピンカイJr.
C. ウィッティンガム(USA)
ラフィット・ピンカイ・ジュニア、同レース3連覇
第16回
1984/05/28
ハリウッドパーク
芝12f
画像 ジョンヘンリー
John Henry (USA)
セ9/--.-kg
2:25.00(--)
C. マッキャロン
R. マッカナリー(USA)
同レース3年ぶりの3勝目
第17回
1985/05/27
ハリウッドパーク
芝12f
画像 ボウスエンズバーニング
Both Ends Burning (USA)
セ5/--.-kg
2:25.00(--)
E. デラフーセイ
N. ドライスデール(USA)
-
第18回
1986/05/26
ハリウッドパーク
芝12f
画像 フライングピジョン
Flying Pidgeon (USA)
牡5/--.-kg
2:27.00(--)
S. ソト
L. オリバレス(-)
Dahliaの仔 *ダハール、2年連続で2着
第19回
1987/06/14
ハリウッドパーク
芝12f
画像 *リヴリア
Rivlia (USA)
牡5/--.-kg
2:24.20(--)
C. マッキャロン
C. ウィッティンガム(USA)
母 Dahlia との母仔制覇
第20回
1988/05/30
ハリウッドパーク
芝10f
画像 ポリティカルアンビション
Political Ambition (USA)
牡4/--.-kg
1:58.60(--)
E. デラフーセイ
N. ドライスデール(USA)
距離短縮
第21回
1989/05/29
ハリウッドパーク
芝10f
画像 グレイトコミュニケイター
Great Communicator (USA)
セ6/--.-kg
1:59.40(--)
R. シビル
T. アッケル(-)
レース名を"ハリウッドターフH"(~1998年)に改称
第22回
1990/05/28
ハリウッドパーク
芝10f
画像 スタンラン
Steinlen (GB)
牡7/56.2kg
2:03.00(Gd)
L. ピンカイJr.
D.W. ルーカス(USA)
馬名は 画家のテオフィル・アレクサンドル・スタンラン から
第23回
1991/05/27
ハリウッドパーク
芝10f
画像 エクスボーン
Exbourne (USA)
牡5/54.0kg
2:00.10(Fm)
G. スティーヴンス
R. フランケル(USA)
-
第24回
1992/05/25
ハリウッドパーク
芝10f
画像 クエストフォーフェイム
Quest For Fame (GB)
牡5/56.2kg
1:58.99(Fm)
G. スティーヴンス
R. フランケル(USA)
2年前の英ダービー馬
第25回
1993/05/31
ハリウッドパーク
芝10f
画像 ビエンビエン
Bien Bien (USA)
牡4/54.0kg
1:57.75(Fm)
C. マッキャロン
J. ゴンザレス(USA)
-
第26回
1994/05/30
ハリウッドパーク
芝10f
画像 グランドフロティラ
Grand Flotilla (USA)
牡7/52.6kg
1:59.26(Fm)
G. スティーヴンス
J. サハディ(USA)
-
第27回
1995/05/29
ハリウッドパーク
芝10f
画像 アールオブバーキング
Earl of Barking (IRE)
牡5/52.2kg
1:59.78(Fm)
G. アルメイダ
K. プレンダーガスト(IRE)
-
第28回
1996/05/26
ハリウッドパーク
芝10f
画像 サンドピット
Sandpit (BRZ)
牡7/54.4kg
1:59.40(Fm)
C. ナカタニ
R. マンデラ(USA)
-
第29回
1997/05/26
ハリウッドパーク
芝10f
画像 レインボーダンサー
Rainbow Dancer (FR)
牡6/52.6kg
2:00.09(Fm)
A. ソリス
J. サハディ(USA)
-
第30回
1998/05/25
ハリウッドパーク
芝10f
画像 ストームトルーパー
Storm Trooper (USA)
牡5/53.1kg
2:03.05(Fm)
K. デザーモ
H. セシル(GB)
-
第31回
1999/05/31
ハリウッドパーク
芝10f
画像 リヴァーベイ
River Bay (USA)
牡6/54.0kg
2:00.66(Fm)
A. ソリス
R. フランケル(USA)
レース名を"チャールズウィッティンガムH"に改称
第32回
2000/05/29
ハリウッドパーク
芝10f
画像 ホワイトハート
White Heart (GB)
セ5/53.1kg
2:00.83(Fm)
K. デザーモ
N. ドライスデール(USA)
-
第33回
2001/06/10
ハリウッドパーク
芝10f
画像 ビエナマド
Bienamado (USA)
牡5/56.2kg
1:59.34(GF)
C. マッキャロン
J. ゴンザレス(USA)
父 Bien Bienとの親子制覇
第34回
2002/06/15
ハリウッドパーク
芝10f
画像 デノン
Denon (USA)
牡4/52.6kg
2:01.47(Fm)
G. ゴメス
R. フランケル(USA)
-
第35回
2003/06/14
ハリウッドパーク
芝10f
画像 *ストーミングホーム
Storming Home (GB)
牡5/56.2kg
2:00.66(Fm)
G. スティーヴンス
N. ドライスデール(USA)
"チャールズ・ウィッティンガム記念H" に改称
(Charles Whittingham Memorial Handicap)
第36回
2004/06/12
ハリウッドパーク
芝10f
画像 ザビアンゴ
Sabiango (GER)
牡6/52.6kg
2:01.52(Fm)
T. ベイズ
B. バファート(USA)
-
第37回
2005/06/11
ハリウッドパーク
芝10f
画像 スウィートリターン
Sweet Return (GB)
牡5/54.0kg
2:01.35(Fm)
A. ソリス
R. マッカナリー(USA)
-
第38回
2006/06/10
ハリウッドパーク
芝10f
画像 ラヴァマン
Lava Man (USA)
セ5/55.3kg
2:00.29(Fm)
C. ナカタニ
D. オニール(USA)
ダートの強豪が、初めての芝G1でも勝利
第39回
2007/06/09
ハリウッドパーク
芝10f
画像 アフターマーケット
After Market (USA)
牡4/53.5kg
1:58.77(Fm)
A. ソリス
J. シレフス(USA)
1番人気の Lava Man (56.2kg) は2着
第40回
2008/06/07
ハリウッドパーク
芝10f
画像 アルティストロワイヤル
Artiste Royal (IRE)
牡7/53.1kg
1:59.99(Fm)
D. フローレス
N. ドライスデール(USA)
前年のジャパンカップ 8着馬
Lava Man (54.9kg) は3着
第41回
2009/06/06
ハリウッドパーク
芝10f
画像 ミッドシップス
Midships (USA)
牡4/53.5kg
2:00.51(Fm)
V. エスピノーザ
R. フランケル(USA)
-
第42回
2010/06/05
ハリウッドパーク
芝10f
画像 アクラメイション
Acclamation (USA)
牡4/52.6kg
1:59.45(Fm)
C. サンチャゴ・レイエス
D. ウォーレン(USA)
プエルトリコ出身のクリスチャン・サンチャゴ・レイエス騎手
(前年のエクリプス賞最優秀見習騎手)がG1初制覇
第43回
2011/06/11
ハリウッドパーク
芝10f
画像 アクラメイション
Acclamation (USA)
牡5/54.9kg
2:00.18(Fm)
J. タラモ
D. ウォーレン(USA)
1番人気に応え、逃げ切って連覇
第44回
2012/06/09
ハリウッドパーク
芝10f
画像 アクラメイション
Acclamation (USA)
牡6/56.2kg
2:01.50(Fm)
P. ヴァレンズエラ
D. ウォーレン(USA)
同レース3連覇
第45回
2013/06/08
ハリウッドパーク
芝10f
画像 テイルオブアチャンピオン
Tale of a Champion (USA)
牡5/52.2kg
2:01.27(Fm)
J. タラモ
K. マルホール(USA)
この年から、GII に降格

ハリウッドパーク競馬場の閉場に伴い、
2014年からはサンタアニタパーク競馬場での開催に移行

第46回
2014/05/25
サンタアニタパーク
芝10f
画像 ファイアーウィズファイアー
Fire With Fire (USA)
セ6/56.2kg
2:00.92(Fm)
T. ベイズ
N. ドライスデール(USA)
"チャールズ・ウィッティンガムS" として開催
ハットトリック産駒 Bright Thought は5着
第47回
2015/05/24
サンタアニタパーク
芝12f
画像 アシュリーラヴズシュガー
Ashleyluvssugar (USA)
セ4/56.2kg
2:30.10(Fm)
G. スティーヴンス
P. Eurton(USA)
-
第48回
2016/05/29
サンタアニタパーク
芝12f
画像 シセージ
Si Sage (FR)
牡6/54.9kg
1:59.48(Fm)
M. スミス
ジェイムズ・キャシディ(USA)
-
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

"チャーリー・ウィッティンガム" とは?

Charlie Whittingham (1913-1999)

全米リーディングトレーナー3回の名調教師。

1974年、競馬博物館名誉の殿堂(ホールオブフェイム)に選出されて殿堂入り。

生前に7度勝利を挙げていた "ハリウッドターフH" は、
同師の死後、"チャールズウィッティンガムH" として行われるようになりました。

ケンタッキーダービー 2勝、プリークネスS 1勝、BCクラシック 2勝

米年度代表馬を3頭輩出(Ack Ack, *ファーディナンド, *サンデーサイレンス)

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system