▲TOPに戻る


John Henry Turf Championship Stakes
ジョンヘンリーターフチャンピオンシップS
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

"オークトゥリーS" (Oak Tree Stakes) として創設(~1970年)

第1回
1969/11/01
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ツァーリアレクサンデル
Czar Alexander (IRE)
牡4/--.-kg
2:23.40(-)
A. コルデロJr.
A. ペンナSr.(USA)
-
第2回
1970/10/31
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ダリルズジョイ
Daryl's Joy (NZ)
牡4/--.-kg
2:26.20(-)
J. セラーズ
C. ウィッティンガム(USA)
-
第3回
1971/10/30
サンタアニタパーク
芝12f
画像 クーガー
Cougar (CHI)
牡5/--.-kg
2:24.60(-)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
"オークトゥリー招待" として開催(~1995年)
第4回
1972/11/01
サンタアニタパーク
芝12f
画像 クーガー
Cougar (CHI)
牡6/--.-kg
2:27.20(-)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
チャールズ・ウィッティンガム厩舎、3連覇
第5回
1973/11/03
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ポーテンタス
Portentous (USA)
牡3/--.-kg
2:25.60(-)
J. ラミレス
E.S. ジャクソン(-)
グレード制の導入に伴い、GI に格付け(~2010年)
第6回
1974/11/03
サンタアニタパーク
芝12f
画像 タラート
Tallahto (USA)
牝4/--.-kg
2:25.80(-)
L. ピンカイJr.
C. ウィッティンガム(USA)
-
第7回
1975/10/19
サンタアニタパーク
芝12f
画像 トップコマンド
Top Command (USA)
牡4/--.-kg
2:26.00(-)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
-
第8回
1976/10/24
サンタアニタパーク
芝12f
画像 キングペリノア
King Pellinore (USA)
牡4/--.-kg
2:31.40(-)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
チャールズ・ウィッティンガム厩舎、3連覇
第9回
1977/10/23
サンタアニタパーク
芝12f
画像 クリスタルウォーター
Crystal Water (USA)
牡4/--.-kg
2:26.40(-)
W. シューメイカー
R.E. クラップ(-)
-
第10回
1978/11/05
サンタアニタパーク
芝12f
画像 エクセラー
Exceller (USA)
牡5/--.-kg
2:24.60(-)
W. シューメイカー
C. ウィッティンガム(USA)
-
第11回
1979/11/04
サンタアニタパーク
芝12f
画像 バルザック
Balzac (USA)
牡4/--.-kg
2:25.40(-)
C. マッキャロン
C. ウィッティンガム(USA)
-
第12回
1980/11/16
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ジョンヘンリー
John Henry (USA)
セ5/--.-kg
2:23.40(-)
L. ピンカイJr.
R. マッカナリー(USA)
-
第13回
1981/11/08
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ジョンヘンリー
John Henry (USA)
セ6/--.-kg
2:23.40(-)
W. シューメイカー
R. マッカナリー(USA)
-
第14回
1982/10/31
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ジョンヘンリー
John Henry (USA)
セ7/--.-kg
2:24.00(-)
W. シューメイカー
R. マッカナリー(USA)
-
第15回
1983/11/13
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ザラタイア
Zalataia (FR)
牝4/--.-kg
2:29.20(-)
F. ヘッド
A. ファーブル(FR)
John Henry は2着、同レース4連覇ならず
第16回
1984/10/28
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ボースエンズバーニング
Both Ends Burning (USA)
セ4/--.-kg
2:25.40(-)
ラッセル・ベイズ
N. ドライスデール(USA)
-
第17回
1985/10/12
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ヤシュガン
Yashgan (GB)
牡4/--.-kg
2:27.20(-)
C. マッキャロン
J. サリヴァン(-)
-
第18回
1986/10/12
サンタアニタパーク
芝12f
画像 エストラペイド
Estrapade (USA)
牝6/--.-kg
2:26.00(-)
F. トロ
C. ウィッティンガム(USA)
-
第19回
1987/11/01
サンタアニタパーク
芝12f
画像 *アレミロード
Allez Milord (USA)
牡4/--.-kg
2:36.20(-)
C. マッキャロン
J. ゴスデン(USA)
この年はヒルサイドコースを使用せず、向正面から発走
第20回
1988/10/09
サンタアニタパーク
芝12f
画像 *ナスルエルアラブ
Nasr El Arab (USA)
牡3/--.-kg
2:25.20(-)
G. スティーヴンス
A. ファーブル(FR)
-
第21回
1989/10/14
サンタアニタパーク
芝12f
画像 *ホークスター
Hawkster (USA)
牡3/--.-kg
2:22.80(-)
ラッセル・ベイズ
R. マッカナリー(USA)
当時の芝12f 世界最速タイムで逃げ切り勝ち
次走、ジャパンカップで5着
第22回
1990/10/06
サンタアニタパーク
芝12f
画像 リアル
Rial (ARG)
牡5/--.-kg
2:23.80(-)
R. メサ
A. ペルドモ(-)
-
第23回
1991/10/06
サンタアニタパーク
芝12f
画像 フィラーゴ
Filago (USA)
牡4/57.2kg
2:23.62(Fm)
P. ヴァレンズエラ
R. フランケル(USA)
-
第24回
1992/10/10
サンタアニタパーク
芝12f
画像 ナヴァロン
Navarone (USA)
牡4/57.2kg
2:24.29(Fm)
P. ヴァレンズエラ
R. ラッシュ(USA)
-
第25回
1993/10/10
サンタアニタパーク
芝12f
画像 *コタシャーン
Kotashaan (FR)
牡5/56.2kg
2:25.06(Fm)
K. デザーモ
R. マンデラ(USA)
次走、BCターフで優勝
さらに次々走、ジャパンカップで2着
第26回
1994/10/08
サンタアニタパーク
芝12f
画像 サンドピット
Sandpit (BRZ)
牡5/56.2kg
2:25.37(Fm)
C. ナカタニ
R. マンデラ(USA)
次走、ジャパンカップで5着
第27回
1995/10/08
サンタアニタパーク
芝10f
画像 ノーザンスパー
Northern Spur (IRE)
牡4/56.2kg
2:02.37(Fm)
C. マッキャロン
R. マッカナリー(USA)
次走、BCターフで優勝

"オークトゥリーターフチャンピオンシップ" (Oak Tree Turf Championship) に改称(~1999年)

第28回
1996/10/06
サンタアニタパーク
芝10f
画像 *アドマイス
Admise (FR)
牝4/54.9kg
1:58.48(Fm)
K. デザーモ
W. グリーンマン(-)
1位入線の Bon Point は5着に降着
第29回
1997/10/12
サンタアニタパーク
芝10f
画像 レインボーダンサー
Rainbow Dancer (FR)
牡6/56.2kg
2:01.94(Fm)
A. ソリス
J. サハディ(USA)
2位入線の Marlin は4着に降着
第30回
1998/10/04
サンタアニタパーク
芝10f
画像 ミリタリー
Military (USA)
牡4/56.2kg
2:02.04(Fm)
C. ナカタニ
W. ダラス(USA)
-
第31回
1999/10/03
サンタアニタパーク
芝10f
画像 マッシュワン
Mash One (CHI)
牡5/56.2kg
1:59.07(Fm)
D. フローレス
R. フランケル(USA)
-

"クレメントL.ハーシュ記念ターフ選手権S"
(Clement L. Hirsch Memorial Turf Championship Stakes) に改称(~2011年)

第32回
2000/10/08
サンタアニタパーク
芝10f
画像 マッシュワン
Mash One (CHI)
牡6/56.2kg
2:00.67(Fm)
D. フローレス
R. フランケル(USA)
-
第33回
2001/09/30
サンタアニタパーク
芝10f
画像 セニュア
Senure (USA)
牡5/56.2kg
1:59.47(Fm)
A. ソリス
R. フランケル(USA)
-
第34回
2002/10/06
サンタアニタパーク
芝10f
画像 ザティンマン
The Tin Man (USA)
牡4/56.2kg
1:58.93(Fm)
M. スミス
R. マンデラ(USA)
-
第35回
2003/09/28
サンタアニタパーク
芝10f
画像 *ストーミングホーム
Storming Home (GB)
牡5/56.2kg
2:01.64(Fm)
G. スティーヴンス
N. ドライスデール(USA)
のちのBCターフ勝ち馬 Johar は2着
第36回
2004/10/03
サンタアニタパーク
芝10f
画像 スターオーヴァーザベイ
Star Over the Bay (USA)
セ6/56.2kg
1:58.70(Fm)
タイラー・ベイズ
M. ミッチェル(USA)
-
第37回
2005/10/02
サンタアニタパーク
芝10f
画像 *フォーティナイナーズサン
Forty Niners Son (USA)
牡4/56.2kg
2:01.17(Fm)
C. ナカタニ
N. ドライスデール(USA)
馬名は「フォーティナイナーの息子」ながら、実際は「孫」
2位入線の Whilly は進路妨害で5着に降着
第38回
2006/09/30
サンタアニタパーク
芝10f
画像 ザティンマン
The Tin Man (USA)
セ8/56.2kg
2:00.12(Fm)
V. エスピノーザ
R. マンデラ(USA)
4年ぶりの同レース2勝目
第39回
2007/10/06
サンタアニタパーク
芝10f
画像 アルティストロワイヤル
Artiste Royal (IRE)
牡6/56.2kg
1:59.89(Fm)
J. タラモ
N. ドライスデール(USA)
1番人気の The Tin Man は2着
第40回
2008/09/27
サンタアニタパーク
芝10f
画像 レッドジャイアント
Red Giant (USA)
牡4/56.2kg
1:57.16(Fm)
ジョン・ヴェラスケス
T. プレッチャー(USA)
Double Discount のレコード 1:57.40(1977年)を抜き、
芝10ハロンの全米レコードを更新
第41回
2009/10/11
サンタアニタパーク
芝10f
画像 プレシャスパッション
Presious Passion (USA)
牡6/56.2kg
1:59.13(Fm)
E. トルヒーヨ
M. ハートマン(USA)
-
第42回
2010/10/03
ハリウッドパーク
芝10f
画像 チャンプペガサス
Champ Pegasus (USA)
牡4/56.2kg
2:01.21(Fm)
J. ロザリオ
R. マンデラ(USA)
-
第43回
2011/10/02
サンタアニタパーク
芝10f
画像 アクラメイション
Acclamation (USA)
牡5/56.2kg
1:59.45(Fm)
P. ヴァレンズエラ
D. ウォーレン(USA)
この年から、GII に降格

オークツリー競馬協会 (Oak Tree Racing Association) との賃貸契約解除により、
"ジョンヘンリーターフチャンピオンシップS" としてリニューアル

第1回
2012/09/30
サンタアニタパーク
芝10f
画像 スリムシェイディ
Slim Shadey (USA)
セ4/54.9kg
1:59.17(Fm)
G. ゴメス
S. キャラハン(USA)
-
第2回
2013/09/29
サンタアニタパーク
芝10f
画像 インディーポイント
Indy Point (ARG)
牡4/54.9kg
1:57.47(Fm)
G. スティーヴンス
R. マンデラ(USA)
-
第3回
2014/09/28
サンタアニタパーク
芝10f
画像 ブライトソート
Bright Thought (USA)
セ5/54.0kg
1:58.27(Fm)
T. ベイズ
P. ダマト(USA)
ハットトリック産駒が優勝

2015年は開催休止

第4回
2016/10/02
サンタアニタパーク
芝10f
画像 アシュリーラヴズシュガー
Ashleyluvssugar (USA)
セ5/56.7kg
1:58.35(Fm)
G. スティーヴンス
P. アートン(USA)
ペールギュント産駒 Flamboyant は8着
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system