▲TOPに戻る


川崎記念
Kawasaki Kinen
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

"開設記念"として創設(~1978年)

第1回
1951/01/21
川崎
ダ3000m
画像 エゾテツザン
Ezo Tetsuzan (JPN)
牡6/65.0kg
3:21.0 (良)
小笠原 円之助
小笠原 円之助 (川崎)
-
第2回
1952/01/11
川崎
ダ2600m
画像 キヨフジ
Kiyofuji (JPN)
牝4/55.0kg
2:50.4 (重)
八木 正雄
八木 正雄 (川崎)
前年の優駿牝馬(オークス)勝ち馬
第3回
1953/02/15
川崎
ダ2600m
画像 イカホダケ
Ikahodake (JPN)
牡6/56.0kg
2:51.6 (良)
須田 茂
田中 利衛 (大井)
-
第4回
1954/02/14
川崎
ダ2800m
画像 イチサチホマレ
Ichi Sachi Homare (JPN)
牡6/62.0kg
3:08.0 (重)
栗田 武
栗田 金吾 (大井)
中央所属時には「サチホマレ」の競走名で登録され、
菊花賞で2着、京都記念(春・秋)などで勝利
第5回
1955/02/03
川崎
ダ2400m
画像 アサクニ
Asakuni (JPN)
牡5/57.0kg
2:36.0 (良)
梅山 満
梅山 満 (川崎)
-
第6回
1956/02/08
川崎
ダ2000m
画像 カネエイカン
Kane Eikan (JPN)
牡6/57.0kg
2:08.8 (良)
小筆 昌
森田 正一 (大井)
-
第7回
1957/02/10
川崎
ダ2200m
画像 スヰートハート
Sweet Heart (JPN)
牝7/53.0kg
2:22.8 (良)
杉山 信幸
勝又 衛 (川崎)
-
第8回
1958/02/16
川崎
ダ2200m
画像 イチカントー
Ichi Kanto (JPN)
牡5/60.0kg
2:21.8 (良)
藤田 安弘
小暮 嘉久 (大井)
-
第9回
1959/02/08
川崎
ダ2600m
画像 イチカントー
Ichi Kanto (JPN)
牡6/53.0kg
2:52.4 (良)
藤田 安弘
小暮 嘉久 (大井)
-
第10回
1960/02/14
川崎
ダ2600m
画像 エータイム
A. Time (JPN)
牡5/54.0kg
2:53.6 (良)
佐々木 国広
井上 宥蔵 (川崎)
-
第11回
1961/02/19
川崎
ダ2600m
画像 イチアサヒデ
Ichi Asahide (JPN)
牡6/52.5kg
2:50.1 (良)
小筆 昌
安藤 徳男 (大井)
-
第12回
1962/02/01
川崎
ダ2200m
画像 アサブエ
Asabue (JPN)
牡5/51.0kg
2:22.3 (良)
鈴木 富士雄
金子 梅吉 (大井)
-
第13回
1963/02/24
川崎
ダ2200m
画像 サキミドリ
Saki Midori (JPN)
牡5/57.0kg
2:23.9 (良)
松浦 備
小暮 嘉久 (大井)
全兄 イチカントー との兄弟制覇
第14回
1964/02/19
川崎
ダ2150m
画像 ゲイリング
Gay Ling (JPN)
牡5/49.0kg
2:19.1 (良)
渡辺 正
出川 己代造 (船橋)
船橋勢の初優勝
第15回
1965/01/27
川崎
ダ2150m
画像 テツリユウ
Tetsuryu (JPN)
牡5/53.0kg
2:18.5 (良)
佐々木 竹見
大沼 五郎 (川崎)
中央所属時には「テツノオー」の競走名で登録され、
中京記念大阪杯などで勝利
第16回
1966/02/09
川崎
ダ2150m
画像 エイコウザン
Eikoh Zan (JPN)
牡5/49.0kg
2:16.2 (良)
松浦 備
井上 宥蔵 (川崎)
中央所属時には「アスカ」の競走名で登録され、
皐月賞で2着に入るなど活躍
第17回
1967/02/19
川崎
ダ2150m
画像 ハロータイム
Harro Time (JPN)
牡4/51.0kg
2:17.3 (良)
福永 尚武
及川 六郎 (船橋)
-
第18回
1968/02/18
川崎
ダ2150m
画像 マーブルアーチ
Marble Arch (JPN)
牡4/53.0kg
2:17.9 (良)
赤間 清松
栗田 武 (大井)
-
第19回
1969/02/05
川崎
ダ2150m
画像 アシヤフジ
Ashiya Fuji (JPN)
牡5/57.0kg
2:17.6 (稍)
赤間 清松
小暮 嘉久 (大井)
-
第20回
1970/02/24
川崎
ダ2150m
画像 アポスピード
Apo Speed (JPN)
牡4/55.0kg
2:17.7 (良)
須田 茂
阪本 正太郎 (大井)
-
第21回
1971/02/01
川崎
ダ2150m
画像 リユウトキツ
Ryu Tokitsu (JPN)
牡4/56.0kg
2:15.5 (良)
佐々木 吉郷
新貝 一雄 (川崎)
-

1972年は、前年末からの馬インフルエンザ流行により開催中止

第22回
1973/02/04
川崎
ダ2150m
画像 ネロ
Nero (JPN)
牡4/52.0kg
2:16.5 (良)
高橋 三郎
佐竹 海治 (船橋)
-
第23回
1974/02/06
川崎
ダ2150m
画像 ゴールデンスネツプ
Golden Snep (JPN)
牝5/52.0kg
2:17.0 (不)
長谷川 茂
井上 宥蔵 (川崎)
-
第24回
1975/02/19
川崎
ダ2150m
画像 マルイチダイオー
Maruichi Daio (JPN)
牡4/56.0kg
2:17.6 (良)
角田 次男
宮下 仁 (船橋)
-
第25回
1976/02/24
川崎
ダ2150m
画像 ヒデノアラシ
Hideno Arashi (JPN)
牡4/50.0kg
2:17.4 (良)
佐々木 竹見
勝又 泉 (川崎)
-
第26回
1977/02/10
川崎
ダ2150m
画像 プラスワン
Plus One (JPN)
牡4/56.0kg
2:14.9 (不)
田部 和広
平島 好助 (船橋)
-
第27回
1978/02/10
川崎
ダ2150m
画像 エフチリン
F Chirin (JPN)
牡5/55.0kg
2:17.0 (不)
桑島 孝春
函館 政一 (船橋)
-

翌1979年から、レース名を "川崎記念" に改称

第28回
1979/02/01
川崎
ダ2150m
画像 タガワエース
Tagawa Ace (JPN)
牡4/55.0kg
2:16.6 (不)
高橋 三郎
大塚 三郎 (大井)
-
第29回
1980/02/07
川崎
ダ2150m
画像 ゴールドスペンサー
Gold Spencer (JPN)
牡4/51.0kg
2:16.5 (良)
本間 光雄
中村 秀夫 (浦和)
この年のみ、"30周年川崎記念競走"として開催
浦和勢の初優勝
第30回
1981/02/25
川崎
ダ2150m
画像 ゴールドスペンサー
Gold Spencer (JPN)
牡5/59.0kg
2:17.3 (稍)
本間 光雄
米山 仲司 (浦和)
-
第31回
1982/02/11
川崎
ダ2150m
画像 ダーリンググラス
Darling Grass (JPN)
牡4/51.0kg
2:16.2 (良)
本間 光雄
中沢 文男 (浦和)
本間光雄騎手、同レース3連覇
第32回
1983/02/11
川崎
ダ2150m
画像 カネシヨウスーパー
Kanesho Super (JPN)
牡5/51.0kg
2:18.5 (良)
内田 勝義
照沼 一二 (川崎)
-
第33回
1984/02/15
川崎
ダ2150m
画像 ダーリンググラス
Darling Grass (JPN)
牡6/58.0kg
2:15.8 (良)
牛房 栄吉
中沢 文男 (浦和)
同レース2勝目
第34回
1985/02/25
川崎
ダ2000m
画像 カウンテスアツプ
Countess Up (JPN)
牡4/55.0kg
2:07.9 (良)
的場 文男
福永 二三雄 (大井)
150mの距離短縮
第35回
1986/02/11
川崎
ダ2000m
画像 カウンテスアツプ
Countess Up (JPN)
牡5/59.0kg
2:10.0 (良)
的場 文男
赤間 清松 (大井)
-
第36回
1987/02/25
川崎
ダ2000m
画像 カウンテスアツプ
Countess Up (JPN)
牡6/61.5kg
2:09.4 (良)
的場 文男
赤間 清松 (大井)
酷量を背負っての同レース3連覇達成
第37回
1988/02/17
川崎
ダ2000m
画像 トミヒサダンサー
Tomihisa Dancer (JPN)
牡5/53.0kg
2:08.9 (良)
松代 眞
小檜山 悦雄 (船橋)
-
第38回
1989/02/15
川崎
ダ2000m
画像 アエロプラーヌ
Aeroplane (JPN)
牡4/56.0kg
2:11.0 (良)
的場 文男
赤間 清松 (大井)
-
第39回
1990/02/12
川崎
ダ2000m
画像 ロジータ
Rosita (JPN)
牝4/54.0kg
2:10.0 (稍)
野崎 武司
福島 幸三郎 (川崎)
単勝1.0倍、超満員の観衆に見守られラストランを勝利
この年から、地方競馬の全国交流競走として開催
第40回
1991/02/11
川崎
ダ2000m
画像 ダイコウガルダン
Daiko Garudan (JPN)
牡6/57.0kg
2:08.8 (良)
早田 秀治
高岩 隆 (大井)
-
第41回
1992/02/11
川崎
ダ2000m
画像 トーシンイーグル
Toshin Eagle (JPN)
牡4/56.0kg
2:09.4 (良)
早田 秀治
安藤 榮作 (船橋)
-
第42回
1993/02/11
川崎
ダ2000m
画像 ハシルシヨウグン
Hashiru Shogun (JPN)
牡4/56.0kg
2:08.1 (良)
鈴木 啓之
赤間 清松 (大井)
タケデンマンゲツとの一騎討ちをハナ差で制す
第43回
1994/02/15
川崎
ダ2000m
画像 サクラハイスピード
Sakura High Speed (JPN)
牡6/57.0kg
2:08.9 (重)
佐藤 隆
川島 正行 (船橋)
この年のみ、南関東所属馬のみで開催
単勝56.5倍の伏兵が勝利
第44回
1995/01/18
川崎
ダ2000m
画像 アマゾンオペラ
Amazon Opera (JPN)
牡4/57.0kg
2:10.2 (良)
石崎 隆之
出川 己代造 (船橋)
-
第45回
1996/01/24
川崎
ダ2000m
画像 ホクトベガ
Hokuto Vega (JPN)
牝6/53.0kg
2:07.5 (良)
横山 典弘
中野 隆良 (美浦)
この年から、全国指定交流競走として開催
第46回
1997/02/05
川崎
ダ2000m
画像 ホクトベガ
Hokuto Vega (JPN)
牝7/53.0kg
2:06.7 (稍)
横山 典弘
中野 隆良 (美浦)
ドバイワールドカップ遠征前の国内ラストランを快勝
第47回
1998/01/28
川崎
ダ2000m
画像 アブクマポーロ
Abukuma Poro (JPN)
牡6/56.0kg
2:07.6 (良)
石崎 隆之
出川 克己 (船橋)
この年から、GI に格付け
第48回
1999/02/03
川崎
ダ2100m
画像 アブクマポーロ
Abukuma Poro (JPN)
牡7/56.0kg
2:16.6 (良)
石崎 隆之
出川 克己 (船橋)
-
第49回
2000/02/09
川崎
ダ2100m
画像 インテリパワー
Intelli Power (JPN)
牡5/56.0kg
2:14.5 (良)
張田 京
秋山 重美 (川崎)
-
第50回
2001/01/26
川崎
ダ2100m
画像 レギュラーメンバー
Regular Member (JPN)
牡4/55.0kg
2:12.9 (不)
松永 幹夫
山本 正司 (栗東)
ロジータの孫が勝利
第51回
2002/01/30
川崎
ダ2100m
画像 リージェントブラフ
Regent Bluff (JPN)
牡6/56.0kg
2:16.2 (稍)
吉田 豊
大久保 洋吉 (美浦)
当時の規約で出走資格がない「地方転入初戦」のエモシオン、
主催者側が誤って登録を受け付けてしまったため、競走除外に
第52回
2003/01/29
川崎
ダ2100m
画像 カネツフルーヴ
Kanetsu Fleuve (JPN)
牡6/56.0kg
2:14.8 (稍)
松永 幹夫
山本 正司 (栗東)
母 ロジータとの母仔2代制覇
第53回
2004/02/04
川崎
ダ2100m
画像 エスプリシーズ
Esprit Thes (JPN)
牡5/56.0kg
2:12.8 (重)
森下 博
武井 栄一 (川崎)
青森県産馬
第54回
2005/01/26
川崎
ダ2100m
画像 タイムパラドックス
Time Paradox (JPN)
牡7/57.0kg
2:14.2 (重)
武 豊
松田 博資 (栗東)
-
第55回
2006/01/25
川崎
ダ2100m
画像 アジュディミツオー
Adjudi Mitsuo (JPN)
牡5/57.0kg
2:12.8 (稍)
内田 博幸
川島 正行 (船橋)
シーキングザダイヤ、2年連続の2着(GIでは6度目)
第56回
2007/01/31
川崎
ダ2100m
画像 ヴァーミリアン
Vermilion (JPN)
牡5/57.0kg
2:12.9 (良)
C. ルメール
石坂 正 (栗東)
この年から、格付けを JpnI (南関東SI) に変更
2着アジュディミツオーに6馬身差をつけ圧勝
第57回
2008/01/30
川崎
ダ2100m
画像 フィールドルージュ
Field Rouge (JPN)
牡6/57.0kg
2:13.1 (稍)
横山 典弘
西園 正都 (栗東)
有力候補のヴァーミリアンとサンライズバッカスが
脚元や蹄のアクシデントに相次いで見舞われ出走取消
第58回
2009/01/28
川崎
ダ2100m
画像 カネヒキリ
Kane Hekili (JPN)
牡7/57.0kg
2:13.3 (稍)
C. ルメール
角居 勝彦 (栗東)
単勝1.1倍の断然人気に応える
フリオーソ 2着、サクセスブロッケン 3着
第59回
2010/01/27
川崎
ダ2100m
画像 ヴァーミリアン
Vermilion (JPN)
牡8/57.0kg
2:12.7 (良)
武 豊
石坂 正 (栗東)
当時のレコードでGI(JpnI) 9勝目、7年連続重賞制覇達成
フリオーソ、3年連続の2着
第60回
2011/01/26
川崎
ダ2100m
画像 フリオーソ
Furioso (JPN)
牡7/57.0kg
2:14.2 (良)
戸崎 圭太
川島 正行 (船橋)
単勝1.0倍、元返し
第61回
2012/01/25
川崎
ダ2100m
画像 スマートファルコン
Smart Falcon (JPN)
牡7/57.0kg
2:10.7 (不)
武 豊
小崎 憲 (栗東)
ヴァーミリアンのレコードを大幅に短縮
第62回
2013/01/30
川崎
ダ2100m
画像 ハタノヴァンクール
Hatano Vainqueur (JPN)
牡4/56.0kg
2:15.4 (稍)
四位 洋文
昆 貢 (栗東)
中央勢が5着までを独占
(地方所属馬が複勝圏内に絡めなかったのはレース史上初)
第63回
2014/01/29
川崎
ダ2100m
画像 ホッコータルマエ
Hokko Tarumae (JPN)
牡5/57.0kg
2:13.8 (良)
幸 英明
西浦 勝一 (栗東)
単勝1.1倍の断然人気に応える
ダートは久々のムスカテール、1/2馬身差で2着と善戦
第64回
2015/01/28
川崎
ダ2100m
画像 ホッコータルマエ
Hokko Tarumae (JPN)
牡6/57.0kg
2:16.9 (重)
幸 英明
西浦 勝一 (栗東)
単勝1.0倍、元返し
第65回
2016/01/26
川崎
ダ2100m
画像 ホッコータルマエ
Hokko Tarumae (JPN)
牡7/57.0kg
2:14.1 (良)
幸 英明
西浦 勝一 (栗東)
サウンドトゥルーをアタマ差で退け、
同レース3連覇と史上初のGI(JpnI) 10勝を達成
第66回
2017/02/01
川崎
ダ2100m
画像 オールブラッシュ
All Blush (JPN)
牡5/57.0kg
2:14.6 (良)
C. ルメール
村山 明 (栗東)
-
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system