▲TOPに戻る


中山グランドジャンプ
Nakayama Grand Jump
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

1998年までの "中山大障害(春)" に替わり、
1999年から J・GI の障害重賞として新設

第1回
1999/04/11
中山
障4100m
画像 メジロファラオ
Mejiro Pharaoh (JPN)
牡6/62.0kg
4:56.2 (不)
大江原 隆
大久保 洋吉 (美浦)
-
第2回
2000/04/15
中山
障4100m
画像 ゴーカイ
Gokai (JPN)
牡7/63.0kg
4:43.1 (稍)
横山 義行
郷原 洋行 (美浦)
この年から、障害では世界最高賞金(当時)の国際招待競走となる
16頭中、14頭完走
第3回
2001/04/14
中山
障4250m
画像 ゴーカイ
Gokai (JPN)
牡8/63.5kg
4:52.3 (良)
横山 義行
郷原 洋行 (美浦)
口蹄疫の発生で欧州勢が参加できず、外国馬は2頭のみ
11頭中、6頭完走 / バンケットで多重落馬、ランドは再騎乗完走
第4回
2002/04/13
中山
障4250m
画像 セントスティーヴン
St. Steven (NZ)
セ8/63.5kg
4:50.9 (良)
C. ソーントン
J. ウィーラー (AUS)
海外調教馬の初優勝 / ゴーカイは2着、3連覇ならず
15頭中、全馬完走 / ランドは鼻出血で競走除外
第5回
2003/04/19
中山
障4250m
画像 ビッグテースト
Big Taste (JPN)
牡5/63.5kg
4:48.9 (良)
常石 勝義
中尾 正 (栗東)
ギルデッドエージとセントスティーヴンを2,3着に下す
16頭中、全馬完走
第6回
2004/04/17
中山
障4250m
画像 ブランディス
Blandices (JPN)
セ7/63.5kg
4:47.0 (良)
大江原 隆
藤原 辰雄 (美浦)
15頭中、11頭完走
第7回
2005/04/16
中山
障4250m
画像 カラジ
Karasi (IRE)
セ10/63.5kg
4:50.4 (良)
B. スコット
E. マスグローヴ (AUS)
14頭中、12頭完走
第8回
2006/04/15
中山
障4250m
画像 カラジ
Karasi (IRE)
セ11/63.5kg
4:50.8 (良)
B. スコット
E. マスグローヴ (AUS)
「11歳 vs 4歳」対決、2着のテイエムドラゴンは骨折が判明し休養
15頭中、13頭完走
第9回
2007/04/14
中山
障4250m
画像 カラジ
Karasi (IRE)
セ12/63.5kg
4:50.4 (良)
B. スコット
E. マスグローヴ (AUS)
史上初の3連覇、自らが持つJRA重賞最高齢優勝記録を更新
15頭中、14頭完走
第10回
2008/04/19
中山
障4250m
画像 マルカラスカル
Maruka Rascal (JPN)
牡6/63.5kg
4:57.7 (重)
西谷 誠
増本 豊 (栗東)
障害3戦無敗のエイシンニーザンは落馬のあおりを受け5着
10頭中、9頭完走 / カラジは来日後に屈腱炎を発症して引退
第11回
2009/04/18
中山
障4250m
画像 スプリングゲント
Spring Ghent (JPN)
牡9/63.5kg
4:49.1 (良)
白浜 雄造
野村 彰彦 (栗東)
キングジョイとの一騎討ちを制す
15頭中、全馬完走
第12回
2010/04/17
中山
障4250m
画像 メルシーモンサン
Merci Mont Saint (JPN)
牡5/63.5kg
5:03.5 (不)
高野 容輔
武 宏平 (栗東)
外国勢は軒並み回避、第2回以降初めて日本馬のみで開催
14頭中、13頭完走 / 1番人気メルシーエイタイムが落馬し波乱

2011年、東日本大震災の影響で順延開催 (芝Cコース使用のため4260mで施行)

さらに同年から、外国馬の招待制(遠征費用などの負担)を撤廃

第13回
2011/07/02
中山
障4260m
画像 マイネルネオス
Meiner Neos (JPN)
牡8/63.5kg
4:51.6 (良)
柴田 大知
稲葉 隆一 (美浦)
柴田大知騎手、デビュー16年目で涙のJ・GI初制覇
12頭中、10頭完走 / メジロラフィキが最終障害で転倒し頚椎骨折
第14回
2012/04/14
中山
障4250m
画像 マジェスティバイオ
Majesty Bio (JPN)
牡5/63.0kg
5:02.9 (不)
柴田 大知
田中 剛 (美浦)
13頭中、全馬完走
第15回
2013/04/13
中山
障4250m
画像 ブラックステアマウンテン
Blackstairmountain (IRE)
セ8/63.0kg
4:50.5 (良)
R. ウォルシュ
W. マリンズ (IRE)
ペガサスジャンプSでの9着大敗から巻き返し、欧州勢の初優勝
16頭中、13頭完走
第16回
2014/04/19
中山
障4250m
画像 アポロマーベリック
Apollo Maverick (JPN)
牡5/63.0kg
4:50.7 (良)
五十嵐 雄祐
堀井 雅広 (美浦)
10頭中、全馬完走
第17回
2015/04/18
中山
障4250m
画像 アップトゥデイト
Up to Date (JPN)
牡5/63.0kg
4:46.6 (良)
林 満明
佐々木 晶三 (栗東)
レコード圧勝、林騎手はデビュー30年目でJ・GI初制覇
15頭中、10頭完走 / 1番人気レッドキングダムも故障で7着に沈む
第18回
2016/04/16
中山
障4250m
画像 オジュウチョウサン
Oju Chosan (JPN)
牡5/63.0kg
4:49.4 (良)
石神 深一
和田 正一郎 (美浦)
和田正一郎厩舎、開業8年目で重賞初制覇
10頭中、9頭完走
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

外国調教馬の遠征成績

成績 馬名 性齢/斤量 騎手 管理調教師
2000 2着 ボカボカ セ6/63.0kg T. ドゥーメン F. ドゥーメン(FR)
3着 ジアウトバックウェイ セ10/63.0kg N. ウィリアムソン V. ウィリアムス(GB)
5着 メイビーラフ セ9/63.0kg B. スコット J. ウィーラー(NZ)
6着 シドニーオペラ セ6/64.0kg C. ゴンボー J. デラポルト(FR)
9着 ナインピンズ セ13/63.0kg A. キングズリーJr. J. シェパード(USA)
10着 ヒルソサエティー セ8/63.0kg P. カーベリー N. ミード(IRE)
落馬 セリベイト セ9/63.0kg C. ルウェルン N. マン(GB)
2001 5着 カンパネール セ7/63.5kg S. ミラー J. エリオット(USA)
7着 ランド セ7/63.5kg E. ラム M. ウーレガン(NZ)
2002 1着 セントスティーヴン セ8/63.5kg C. ソーントン J. ウィーラー(AUS)
5着 センコス セ8/63.5kg T. マーフィー P. ニコラス(GB)
7着 ティーベンジャン セ6/63.5kg F. バラオ G. ルペイザン(FR)
8着 ドンリファール セ7/63.5kg D. ベラ Y. フェルティエ(FR)
9着 バンカーカウント セ10/63.5kg N. ウィリアムソン V. ウィリアムス(GB)
11着 オールゴング セ8/63.5kg S. ミラー B. ミラー(USA)
15着 エグジットスウィンガー セ7/63.5kg R. グリーン M. パイプ(GB)
除外 ランド セ8/63.5kg W. ヒルス M. ウーレガン(NZ)
2003 3着 セントスティーヴン セ9/63.5kg B. スコット J. ウィーラー(AUS)
10着 エスコートボーイ セ5/63.5kg F. バラオ J. オルテ(FR)
13着 アーマターク セ6/63.5kg J. ティザード P. ニコラス(GB)
14着 ティウチェフ セ10/63.5kg R. グリーン M. パイプ(GB)
15着 タイガーグルーム 牡6/63.5kg T. マジョルクリック ロベール・コレ(FR)
16着 シルヴァーアーチャー セ12/63.5kg F. リヒ C. アムレイン(NZ)
2004 8着 オーウェイ セ6/63.5kg F. バラオ J. オルテ(FR)
9着 オリヴァーダンス セ8/63.5kg B. スコット J. ウィーラー(NZ)
10着 ネリエット 牝5/61.5kg T. マジョルクリック J. トタン(FR)
転倒 ニコバリー セ7/63.5kg R. ロケット G. バーロウ(NZ)
逸走 ミスティーウェザー セ7/63.5kg A. トリンダー M. トリンダー(AUS)
2005 1着 カラジ セ10/63.5kg B. スコット E. マスグローヴ(AUS)
6着 スファンクスデュベルレ セ6/63.5kg F. バラオ F. コタン(FR)
落馬 フォンテラ セ7/63.5kg C. ソーントン K. マイヤーズ(NZ)
2006 1着 カラジ セ11/63.5kg B. スコット E. マスグローヴ(AUS)
9着 マーロス セ9/63.5kg C. ダーデン E. マスグローヴ(AUS)
転倒 フォンテラ セ8/63.5kg I. ラプトン K. マイヤーズ(NZ)
2007 1着 カラジ セ12/63.5kg B. スコット E. マスグローヴ(AUS)
6着 パーソナルドラム セ10/63.5kg C. ダーデン E. マスグローヴ(AUS)
9着 リアルトニック セ11/63.5kg J. リデル J. ウィーラー(NZ)
12着 ノーヒーロー セ11/63.5kg I. ラプトン P. ネルソン(NZ)
2008 6着 アラームコール セ8/63.5kg C. ピユー J. オルテ(FR)
9着 グライディング セ8/63.5kg P. ヤング D. フォウト(USA)
2009 6着 ジノラッド セ9/63.5kg C. ダーデン A. パーセル(AUS)
2013 1着 ブラックステアマウンテン セ8/63.0kg R. ウォルシュ W. マリンズ(IRE)
成績 馬名 性齢/斤量 騎手 管理調教師

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system