▲TOPに戻る


マイルチャンピオンシップ南部杯
Mile Championship Nanbu Hai
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

北関東・東北・北海道地区交流競走、
"北日本マイルCS南部杯" として創設(~1994年)

第1回
1988/10/09
水沢
ダ1600m
画像 グレートサーペン
Great Sir Pen (JPN)
牡6/56.0kg
1:42.4 (良)
工藤 勉
渡辺 和泰 (高崎)
-
第2回
1989/10/08
水沢
ダ1600m
画像 ダイコウガルダン
Daiko Garudan (JPN)
牡4/56.0kg
1:42.4 (良)
水戸 賢二
村山 博 (上山)
(画像は大井所属時のものです)
第3回
1990/10/07
水沢
ダ1600m
画像 グレートホープ
Great Hope (JPN)
牡4/56.0kg
1:40.0 (不)
菅原 勲
小西 重征 (盛岡)
半兄 グレートサーペンとの兄弟制覇
第4回
1991/10/13
水沢
ダ1600m
画像 タケデンファイター
Takeden Fighter (JPN)
牡5/56.0kg
1:40.8 (不)
大枝 幹也
佐藤 忠雄 (新潟)
-
第5回
1992/10/11
水沢
ダ1600m
画像 タケデンマンゲツ
Takeden Mangetsu (JPN)
牡6/56.0kg
1:42.0 (稍)
平沢 則雄
平石 正己 (宇都宮)
-
第6回
1993/11/23
水沢
ダ1600m
画像 トウケイニセイ
Tokei Nisei (JPN)
牡6/56.0kg
1:39.8 (重)
菅原 勲
小西 重征 (盛岡)
-
第7回
1994/09/25
水沢
ダ1600m
画像 トウケイニセイ
Tokei Nisei (JPN)
牡7/56.0kg
1:39.5 (不)
菅原 勲
小西 重征 (盛岡)
モリユウプリンス不在の中、2着に5馬身差をつけ圧勝

翌1995年から全国指定交流競走、"マイルCS南部杯" として開催

第8回
1995/10/10
水沢
ダ1600m
画像 ライブリマウント
Lively Mount (JPN)
牡4/56.0kg
1:40.6 (良)
石橋 守
柴田 不二男 (栗東)
トウケイニセイ3着、連続連対記録は41でストップ
第9回
1996/10/10
盛岡
ダ1600m
画像 ホクトベガ
Hokuto Vega (JPN)
牝6/54.0kg
1:38.3 (良)
的場 均
中野 隆良 (美浦)
この年開場した「オーロパーク」での開催に移行
2着ヘイセイシルバーに7馬身差をつけ圧勝

翌1997年から、GI に格付け

第10回
1997/10/10
盛岡
ダ1600m
画像 タイキシャーロック
Taiki Sherlock (JPN)
牡5/56.0kg
1:36.2 (良)
横山 典弘
土田 稔 (美浦)
2着バトルラインに6馬身差をつけ圧勝
第11回
1998/10/10
盛岡
ダ1600m
画像 メイセイオペラ
Meisei Opera (JPN)
牡4/56.0kg
1:35.1 (不)
菅原 勲
佐々木 修一 (水沢)
強豪相手に堂々の逃げ切り、レコード勝ち
1番人気のアブクマポーロは届かず3着敗退
第12回
1999/10/11
盛岡
ダ1600m
画像 ニホンピロジュピタ
Nihon Pillow Jupiter (JPN)
牡4/56.0kg
1:38.4 (良)
武 豊
目野 哲也 (栗東)
900万下から4連勝、GIまで登り詰めるも翌年春に骨折で早世
メイセイオペラは右前脚の球節炎で出走回避
第13回
2000/10/09
盛岡
ダ1600m
画像 *ゴールドティアラ
Gold Tiara (USA)
牝4/54.0kg
1:38.3 (良)
後藤 浩輝
松田 国英 (栗東)
後藤浩輝騎手と松田国英厩舎、ともに GI初制覇
第14回
2001/10/08
盛岡
ダ1600m
画像 *アグネスデジタル
Agnes Digital (USA)
牡4/56.0kg
1:37.7 (良)
四位 洋文
白井 寿昭 (栗東)
-
第15回
2002/10/14
盛岡
ダ1600m
画像 トーホウエンペラー
Toho Emperor (JPN)
牡6/56.0kg
1:38.7 (良)
菅原 勲
千葉 四美 (水沢)
バンケーティング、畠山信一騎手渾身の右鞭連打で大健闘の2着
3着マキバスナイパー、地方勢(岩手・岩手・船橋)が上位独占
第16回
2003/10/13
盛岡
ダ1600m
画像 アドマイヤドン
Admire Don (JPN)
牡4/57.0kg
1:35.4 (不)
安藤 勝己
松田 博資 (栗東)
-
第17回
2004/10/11
盛岡
ダ1600m
画像 ユートピア
Utopia (JPN)
牡4/57.0kg
1:35.9 (稍)
横山 典弘
橋口 弘次郎 (栗東)
1番人気アドマイヤドンを1/2馬身差抑え、逃げ切り勝ち
第18回
2005/10/10
盛岡
ダ1600m
画像 ユートピア
Utopia (JPN)
牡5/57.0kg
1:36.7 (良)
安藤 勝己
橋口 弘次郎 (栗東)
-
第19回
2006/10/09
盛岡
ダ1600m
画像 ブルーコンコルド
Blue Concorde (JPN)
牡6/57.0kg
1:36.6 (良)
幸 英明
服部 利之 (栗東)
2着のヒシアトラスはこの後体調を崩し、血管肉腫で早世

翌2007年から、格付けを JpnI に変更

第20回
2007/10/08
盛岡
ダ1600m
画像 ブルーコンコルド
Blue Concorde (JPN)
牡7/57.0kg
1:36.8 (重)
幸 英明
服部 利之 (栗東)
-
第21回
2008/10/13
盛岡
ダ1600m
画像 ブルーコンコルド
Blue Concorde (JPN)
牡8/57.0kg
1:37.3 (良)
幸 英明
服部 利之 (栗東)
約5ヶ月の休み明けながら、同レース3連覇達成
当時の歴代最多タイ記録となる、GI (JpnI) 7勝目
第22回
2009/10/12
盛岡
ダ1600m
画像 エスポワールシチー
Espoir City (JPN)
牡4/57.0kg
1:35.4 (良)
佐藤 哲三
安達 昭夫 (栗東)
サクセスブロッケンとの一騎討ち、直線突き放して逃げ切る
ブルーコンコルドは5着、同レース4連覇ならず
第23回
2010/10/11
盛岡
ダ1600m
画像 オーロマイスター
Oro Meister (JPN)
牡5/57.0kg
1:34.8 (稍)
吉田 豊
大久保 洋吉 (美浦)
「オーロ」パークでレコード勝ち、エスポワールシチーを2着に下す
高知のグランシュヴァリエ(11番人気)、あわやの3着と大激走

2011年のみ、"岩手競馬支援の日" としてJRA・東京競馬場で開催
売上の一部(3億5147万810円)を支援金として岩手県競馬組合に拠出

第24回
2011/10/10
東京
ダ1600m
画像 トランセンド
Transcend (JPN)
牡5/57.0kg
1:34.8 (良)
藤田 伸二
安田 隆行 (栗東)
ドバイワールドカップ2着以来の復帰戦を制す
岩手のロックハンドスター、スタート直後に骨折し競走中止
第25回
2012/10/08
盛岡
ダ1600m
画像 エスポワールシチー
Espoir City (JPN)
牡7/57.0kg
1:35.9 (良)
佐藤 哲三
安達 昭夫 (栗東)
3年ぶりの同レース2勝目
2番人気ナムラタイタン、スタート直後に躓いて落馬
第26回
2013/10/07
盛岡
ダ1600m
画像 エスポワールシチー
Espoir City (JPN)
牡8/57.0kg
1:35.1 (良)
後藤 浩輝
安達 昭夫 (栗東)
5年連続の南部杯出走、同レース3勝目(1,2,4,1,1着)
1年間に及ぶ首の療養から復帰の後藤騎手、久々の重賞制覇
第27回
2014/10/13
盛岡
ダ1600m
画像 *ベストウォーリア
Best Warrior (USA)
牡4/57.0kg
1:35.9 (良)
戸崎 圭太
石坂 正 (栗東)
岩手転入後4戦目、地元期待のナムラタイタンは本調子を欠き6着
第28回
2015/10/12
盛岡
ダ1600m
画像 *ベストウォーリア
Best Warrior (USA)
牡5/57.0kg
1:36.8 (稍)
福永 祐一
石坂 正 (栗東)
-
第29回
2016/10/10
盛岡
ダ1600m
画像 コパノリッキー
Copano Rickey (JPN)
牡6/57.0kg
1:33.5 (稍)
田辺 裕信
村山 明 (栗東)
レコード勝ち
*ベストウォーリアは2着、同レース3連覇ならず
第30回
2017/10/09
盛岡
ダ1600m
画像 コパノリッキー
Copano Rickey (JPN)
牡7/57.0kg
1:34.9 (稍)
田辺 裕信
村山 明 (栗東)
右膝の関節炎による休養明けながらも快勝
2番人気ゴールドドリームは大きく出遅れ5着
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system