▲TOPに戻る


天皇賞(春)
Tenno Sho (Spring)
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

日本競馬会の設立に伴い、各地の競馬倶楽部で開催されていた "帝室御賞典" を 阪神(旧 鳴尾競馬場)と東京の年2回開催に改めて新設

第2回
1938/05/15
阪神(鳴尾)
芝2700m
馬アイコン ハセパーク
Hase Park (JPN)
牡5/59.0kg
2:53.2 (良)
金者 斤奉
金者 斤奉 (東京)
"帝室御賞典(春)" として開催(~1944年)
第4回
1939/05/14
阪神(鳴尾)
芝3200m
馬アイコン スゲヌマ
Sugenuma (JPN)
牡4/58.0kg
3:31.0 (稍)
伊藤 正四郎
小山内 重蔵 (東京)
-
第6回
1940/05/19
阪神(鳴尾)
芝3200m
馬アイコン トキノチカラ
Tokino Chikara (JPN)
牡4/58.0kg
3:25.4 (良)
岩下 密政
田中 和一郎 (東京)
馬主は「カナヤマシ」こと、作家の菊池寛
第8回
1941/04/27
阪神(鳴尾)
芝3200m
馬アイコン マルタケ
Marutake (JPN)
牡5/60.0kg
3:25.8 (良)
清水 茂次
清水 茂次 (阪神)
-
第10回
1942/04/19
阪神(鳴尾)
芝3200m
馬アイコン ミナミモア
Minami Mor (JPN)
牡4/58.0kg
3:25.2 (良)
佐藤 邦雄
東原 玉造 (中山)
-
第12回
1943/04/11
阪神(鳴尾)
芝3200m
馬アイコン グランドライト
Grand Lite (JPN)
牡4/58.0kg
3:28.2 (良)
阿部 正太郎
田中 和一郎 (東京)
同年、旧 阪神競馬場が戦闘機の飛行場として
軍に接収されたため、現在の宝塚市へ移転
第14回
1944/05/28
京都
芝3200m
馬アイコン ヒロサクラ
Hiro Sakura (JPN)
牡4/60.0kg
3:29.0 (良)
澁川 久作
澁川 久作 (阪神)
無観衆・馬券発売なしの能力検定競走として開催
クリフジは熱発で出走回避、そのまま引退

1944年の秋から1946年の秋まで、太平洋戦争の影響により中断

第15回
1947/05/11
京都
芝3200m
馬アイコン オーライト
Oh Lite (JPN)
牡4/60.0kg
3:34.2 (不)
元石 正雄
伊藤 勝吉 (京都)
京都開催に移行し、"平和賞" として再開
第17回
1948/05/16
京都
芝3200m
馬アイコン シーマー
Cyma (JPN)
牡4/58.0kg
3:25.6 (良)
長浜 彦三郎
新堂 捨蔵 (京都)
この年から "天皇賞(春)" に改称
第19回
1949/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン ミハルオー
Miharu O (JPN)
牡4/58.0kg
3:26.4 (良)
土門 健司
久保田 金造 (中山)
-
第21回
1950/06/04
京都
芝3200m
馬アイコン オーエンス
Owens (JPN)
牡4/58.0kg
3:34.6 (稍)
土門 健司
松田 由太郎 (京都)
-
第23回
1951/05/05
京都
芝3200m
馬アイコン タカクラヤマ
Takakurayama (JPN)
牡4/58.0kg
3:24.6 (良)
橋田 俊三
伊藤 正四郎 (阪神)
-
第25回
1952/05/03
京都
芝3200m
馬アイコン ミツハタ
Mitsuhata (JPN)
牡4/58.0kg
3:23.2 (良)
渡辺 正人
矢野 幸夫 (中山)
-
第27回
1953/05/05
京都
芝3200m
馬アイコン レダ
Leda (JPN)
牝4/56.0kg
3:24.4 (良)
佐藤 勇
武田 文吾 (京都)
2着にクインナルビー、牝馬が1,2着を独占
第29回
1954/05/16
京都
芝3200m
馬アイコン ハクリヨウ
Hakuryo (JPN)
牡4/58.0kg
3:24.4 (良)
保田 隆芳
尾形 藤吉 (東京)
-
第31回
1955/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン タカオー
Taka O (JPN)
牡4/58.0kg
3:22.6 (良)
古山 良司
上村 大治郎 (東京)
-
第33回
1956/04/15
京都
芝3200m
馬アイコン メイヂヒカリ
Meiji Hikari (JPN)
牡4/58.0kg
3:22.6 (良)
蛯名 武五郎
藤本 冨良 (東京)
-
第35回
1957/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン キタノオー
Kitano O (JPN)
牡4/58.0kg
3:21.6 (良)
勝尾 竹男
久保田 金造 (中山)
-
第37回
1958/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン オンワードゼア
Onward There (JPN)
牡4/58.0kg
3:23.8 (良)
野平 好男
二本柳 俊夫 (中山)
-
第39回
1959/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン トサオー
Tosa O (JPN)
牡4/58.0kg
3:23.2 (良)
野平 祐二
松山 吉三郎 (東京)
野平祐二騎手、八大競走初制覇
第41回
1960/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン クリペロ
Kuripero (JPN)
牡5/58.0kg
3:25.0 (良)
保田 隆芳
尾形 藤吉 (東京)
-
第43回
1961/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン ヤマニンモアー
Yamanin More (JPN)
牡4/58.0kg
3:22.6 (良)
浅見 国一
藤本 冨良 (東京)
-
第45回
1962/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン オンスロート
Onslaught (JPN)
牡5/58.0kg
3:27.6 (良)
山岡 忞
中村 広 (東京)
-
第47回
1963/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン コレヒサ
Korehisa (JPN)
牡4/58.0kg
3:22.5 (良)
森安 重勝
尾形 藤吉 (東京)
森安重勝騎手、八大競走初制覇
第49回
1964/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン ヒカルポーラ
Hikaru Pola (JPN)
牡5/58.0kg
3:26.8 (良)
高橋 成忠
佐藤 勇 (阪神)
-
第51回
1965/04/29
阪神
芝3200m
馬アイコン アサホコ
Asahoko (JPN)
牡5/58.0kg
3:27.1 (不)
加賀 武見
藤本 冨良 (東京)
-
第53回
1966/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン ハクズイコウ
Haku Zuiko (JPN)
牡5/58.0kg
3:19.4 (良)
保田 隆芳
尾形 藤吉 (東京)
-
第55回
1967/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン スピードシンボリ
Speed Symboli (JPN)
牡4/58.0kg
3:24.2 (稍)
野平 祐二
野平 省三 (中山)
前年の菊花賞馬 ナスノコトブキが骨折、
その後、療養むなしく同年5月10日に死亡
第57回
1968/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン ヒカルタカイ
Hikaru Takai (JPN)
牡4/58.0kg
3:24.6 (重)
野平 祐二
藤本 冨良 (東京)
中央転入4戦目の南関東三冠馬が直線独走、
2着タイヨウに2.8秒(約17馬身差)の大差をつけ圧勝
第59回
1969/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン タケシバオー
Takaeshiba O (JPN)
牡4/58.0kg
3:29.1 (良)
古川 良司
三井 末太郎 (東京)
-
第61回
1970/04/29
阪神
芝3200m
馬アイコン リキエイカン
Riki Eikan (JPN)
牡4/58.0kg
3:25.8 (良)
高橋 成忠
柏谷 富衛 (栗東)
-
第63回
1971/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン メジロムサシ
Mejiro Musashi (JPN)
牡4/58.0kg
3:33.5 (不)
横山 富雄
大久保 末吉 (東京)
-
第65回
1972/05/07
京都
芝3200m
馬アイコン ベルワイド
Bell Wide (JPN)
牡4/58.0kg
3:20.4 (良)
加賀 武見
阿部 正太郎 (東京)
この年から、外国産馬は出走不可に変更(~1999年)
第67回
1973/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン タイテエム
Tai Tehm (JPN)
牡4/58.0kg
3:25.0 (良)
須貝 彦三
橋田 俊三 (栗東)
-
第69回
1974/05/05
京都
芝3200m
馬アイコン タケホープ
Take Hope (JPN)
牡4/58.0kg
3:22.6 (良)
嶋田 功
稲葉 幸夫 (東京)
-
第71回
1975/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン イチフジイサミ
Ichifuji Isami (JPN)
牡5/58.0kg
3:22.1 (稍)
郷原 洋行
松永 光雄 (中山)
-
第73回
1976/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン エリモジョージ
Erimo George (JPN)
牡4/58.0kg
3:27.4 (不)
福永 洋一
大久保 正陽 (栗東)
単勝81.9倍、12番人気の伏兵が逃げ切る
第75回
1977/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン テンポイント
Ten Point (JPN)
牡4/58.0kg
3:21.7 (稍)
鹿戸 明
小川 佐助 (栗東)
-
第77回
1978/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン グリーングラス
Green Grass (JPN)
牡5/58.0kg
3:20.8 (稍)
岡部 幸雄
中野 隆良 (中山)
2番人気のプレストウコウ、鞍ズレで競走中止
第79回
1979/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン カシュウチカラ
Kashu Chikara (JPN)
牡6/58.0kg
3:20.2 (良)
郷原 洋行
矢倉 玉男 (美浦)
-
第81回
1980/04/29
阪神
芝3200m
馬アイコン ニチドウタロー
Nichido Taro (JPN)
牡4/58.0kg
3:18.7 (良)
村本 善之
坂田 正行 (栗東)
村本善之騎手、八大競走初制覇
第83回
1981/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン カツラノハイセイコ
Katsurano Haiseiko (JPN)
牡5/58.0kg
3:20.6 (良)
河内 洋
庄野 穂積 (栗東)
この年から「勝ち抜け制度」が撤廃される
第85回
1982/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン モンテプリンス
Monte Prince (JPN)
牡5/58.0kg
3:19.2 (良)
吉永 正人
松山 吉三郎 (美浦)
無冠の帝王がついに戴冠
第87回
1983/04/29
京都
芝3200m
馬アイコン アンバーシャダイ
Amber Shadai (JPN)
牡6/58.0kg
3:22.3 (良)
加藤 和宏
二本柳 俊夫 (美浦)
ヒカリデュール、骨折で競走中止し引退
第89回
1984/04/29
京都
芝3200m
画像 モンテファスト
Monte Fast (JPN)
牡6/58.0kg
3:22.4 (良)
吉永 正人
松山 吉三郎 (美浦)
グレード制の導入に伴い、GI に格付け
全兄 モンテプリンスとの兄弟制覇達成
第91回
1985/04/29
京都
芝3200m
画像 シンボリルドルフ
Symboli Rudolf (JPN)
牡4/58.0kg
3:20.4 (良)
岡部 幸雄
野平 祐二 (美浦)
ミスターシービー 5着
第93回
1986/04/29
京都
芝3200m
画像 クシロキング
Kushiro King (JPN)
牡4/58.0kg
3:25.4 (重)
岡部 幸雄
中野 隆良 (美浦)
-
第95回
1987/04/29
京都
芝3200m
画像 ミホシンザン
Miho Shinzan (JPN)
牡5/58.0kg
3:20.4 (良)
柴田 政人
田中 朋次郎 (美浦)
2位入線のニシノライデン、進路妨害で失格
第97回
1988/04/29
京都
芝3200m
画像 タマモクロス
Tamamo Cross (JPN)
牡4/58.0kg
3:21.8 (稍)
南井 克巳
小原 伊佐美 (栗東)
南井克巳騎手、デビュー18年目でGI初制覇
第99回
1989/04/29
京都
芝3200m
画像 イナリワン
Inari One (JPN)
牡5/58.0kg
3:18.8 (良)
武 豊
鈴木 清 (美浦)
2着ミスターシクレノンに5馬身差をつけて圧勝
第101回
1990/04/29
京都
芝3200m
画像 スーパークリーク
Super Creek (JPN)
牡5/58.0kg
3:21.9 (良)
武 豊
伊藤 修司 (栗東)
-
第103回
1991/04/28
京都
芝3200m
画像 メジロマックイーン
Mejiro McQueen (JPN)
牡4/58.0kg
3:18.8 (良)
武 豊
池江 泰郎 (栗東)
天皇賞(春・秋)親子三代制覇を達成
(祖父 メジロアサマ、父 メジロティターン)
第105回
1992/04/26
京都
芝3200m
画像 メジロマックイーン
Mejiro McQueen (JPN)
牡5/58.0kg
3:20.0 (良)
武 豊
池江 泰郎 (栗東)
2強対決に注目が集まるも、トウカイテイオーは5着敗退
武豊騎手、「春の盾」4連覇達成
第107回
1993/04/25
京都
芝3200m
画像 ライスシャワー
Rice Shower (JPN)
牡4/58.0kg
3:17.1 (良)
的場 均
飯塚 好次 (美浦)
メジロマックイーンを2着に下し、
同馬の3連覇・武豊騎手の5連覇を阻止
第109回
1994/04/24
阪神
芝3200m
画像 ビワハヤヒデ
Biwa Hayahide (JPN)
牡4/58.0kg
3:22.6 (稍)
岡部 幸雄
浜田 光正 (栗東)
ナリタブライアンに続いて、兄弟で2週連続GI制覇
第111回
1995/04/23
京都
芝3200m
画像 ライスシャワー
Rice Shower (JPN)
牡6/58.0kg
3:19.9 (重)
的場 均
飯塚 好次 (美浦)
ステージチャンプの追撃をハナ差振り切り、復活勝利
*リアルシャダイ産駒が1,2,3着を独占
第113回
1996/04/21
京都
芝3200m
画像 サクラローレル
Sakura Laurel (JPN)
牡5/58.0kg
3:17.8 (良)
横山 典弘
境 勝太郎 (美浦)
ナリタブライアンを2着に下す
第115回
1997/04/27
京都
芝3200m
画像 マヤノトップガン
Mayano Top Gun (JPN)
牡5/58.0kg
3:14.4 (良)
田原 成貴
坂口 正大 (栗東)
サクラローレル 2着、マーベラスサンデー 3着
外から鮮やかに差し切り、3強対決を制す
第117回
1998/05/03
京都
芝3200m
画像 メジロブライト
Mejiro Bright (JPN)
牡4/58.0kg
3:23.6 (良)
河内 洋
浅見 秀一 (栗東)
-
第119回
1999/05/02
京都
芝3200m
画像 スペシャルウィーク
Special Week (JPN)
牡4/58.0kg
3:15.3 (良)
武 豊
白井 寿昭 (栗東)
5月2日生まれのスペシャルウィーク、バースデー勝利
第121回
2000/04/30
京都
芝3200m
画像 テイエムオペラオー
T. M. Opera O (JPN)
牡4/58.0kg
3:17.6 (良)
和田 竜二
岩元 市三 (栗東)
この年から、頭数制限付きで外国産馬に門戸を開放
第123回
2001/04/29
京都
芝3200m
画像 テイエムオペラオー
T. M. Opera O (JPN)
牡5/58.0kg
3:16.2 (良)
和田 竜二
岩元 市三 (栗東)
シンボリルドルフに並ぶ、7度目のGI制覇
前年の春・秋に続いて、天皇賞3連覇を達成
第125回
2002/04/28
京都
芝3200m
画像 マンハッタンカフェ
Manhattan Cafe (JPN)
牡4/58.0kg
3:19.5 (良)
蛯名 正義
小島 太 (美浦)
ナリタトップロード、3年連続で3着
第127回
2003/05/04
京都
芝3200m
画像 ヒシミラクル
Hishi Miracle (JPN)
牡4/58.0kg
3:17.0 (良)
角田 晃一
佐山 優 (栗東)
-
第129回
2004/05/02
京都
芝3200m
画像 イングランディーレ
Ingrandire (JPN)
牡5/58.0kg
3:18.4 (良)
横山 典弘
清水 美波 (美浦)
単勝71.0倍、10番人気の伏兵がまんまと逃げ切る
第131回
2005/05/01
京都
芝3200m
画像 スズカマンボ
Suzuka Mambo (JPN)
牡4/58.0kg
3:16.5 (良)
安藤 勝己
橋田 満 (栗東)
この年から、国際競走として開催
オーストラリアの歴史的名牝 Makybe Diva は7着敗退
第133回
2006/04/30
京都
芝3200m
画像 ディープインパクト
Deep Impact (JPN)
牡4/58.0kg
3:13.4 (良)
武 豊
池江 泰郎 (栗東)
従来のレコードを1秒も更新
*サンデーサイレンス産駒が1,2,3着を独占
第135回
2007/04/29
京都
芝3200m
画像 メイショウサムソン
Meisho Samson (JPN)
牡4/58.0kg
3:14.1 (良)
石橋 守
高橋 成忠 (栗東)
高橋成忠厩舎、開業30年目でGI 初制覇
第137回
2008/05/04
京都
芝3200m
画像 アドマイヤジュピタ
Admire Jupiter (JPN)
牡5/58.0kg
3:15.1 (良)
岩田 康誠
友道 康夫 (栗東)
この年から、セン馬にも出走権を開放
近藤利一氏、個人ではGI史上最多となる4頭出しで1,5,6,14着
第139回
2009/05/03
京都
芝3200m
画像 マイネルキッツ
Meiner Kitz (JPN)
牡6/58.0kg
3:14.4 (良)
松岡 正海
国枝 栄 (美浦)
単勝46.5倍、12番人気の重賞未勝利馬が差し切る
第141回
2010/05/02
京都
芝3200m
画像 ジャガーメイル
Jaguar Mail (JPN)
牡6/58.0kg
3:15.7 (良)
C. ウィリアムズ
堀 宣行 (美浦)
クレイグ・ウィリアムズ騎手、JRAの重賞初制覇
16番人気メイショウドンタク、「博多どんたく」前日に3着と激走
第143回
2011/05/01
京都
芝3200m
画像 ヒルノダムール
Hiruno d'Amour (JPN)
牡4/58.0kg
3:20.6 (稍)
藤田 伸二
昆 貢 (栗東)
父マンハッタンカフェとの親仔制覇
第145回
2012/04/29
京都
芝3200m
画像 ビートブラック
Beat Black (JPN)
牡5/58.0kg
3:13.8 (良)
石橋 脩
中村 均 (栗東)
オルフェーヴル11着、単勝159.6倍の14番人気馬が押し切り
テン乗りの石橋脩騎手はデビュー10年目でGI初制覇
第147回
2013/04/28
京都
芝3200m
画像 フェノーメノ
Fenomeno (JPN)
牡4/58.0kg
3:14.2 (良)
蛯名 正義
戸田 博文 (美浦)
断然人気のゴールドシップは伸びを欠いて5着敗退
第149回
2014/05/04
京都
芝3200m
画像 フェノーメノ
Fenomeno (JPN)
牡5/58.0kg
3:15.1 (良)
蛯名 正義
戸田 博文 (美浦)
キズナ 4着、ゴールドシップ 7着
第151回
2015/05/03
京都
芝3200m
画像 ゴールドシップ
Gold Ship (JPN)
牡6/58.0kg
3:14.7 (良)
横山 典弘
須貝 尚介 (栗東)
12着ウインバリアシオンは左前浅屈腱不全断裂で引退
第153回
2016/05/01
京都
芝3200m
画像 キタサンブラック
Kitasan Black (JPN)
牡4/58.0kg
3:15.3 (良)
武 豊
清水 久詞 (栗東)
2着カレンミロティックをハナ差で差し返す
1番人気ゴールドアクターは直線失速して12着に沈む
第155回
2017/04/30
京都
芝3200m
画像 キタサンブラック
Kitasan Black (JPN)
牡5/58.0kg
3:12.5 (良)
武 豊
清水 久詞 (栗東)
3着サトノダイヤモンドとの2強対決を制し、レコード勝ち
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

種牡馬別勝利数 (3勝以上)

勝数 馬名(生産国) 優勝年
4勝 *サンデーサイレンス (USA) 1999,2002,2005,2006
3勝 *オペラハウス (GB) 2000,2001,2007
3勝 ステイゴールド (JPN) 2013,2014,2015

調教師別勝利数 (3勝以上)

勝数 調教師名 優勝年
4勝 尾形 藤吉 1954,1960,1963,1966
4勝 藤本 冨良 1956,1961,1965,1968
3勝 松山 吉三郎 1959,1982,1984
3勝 池江 泰郎 1991,1992,2006

騎手別勝利数 (3勝以上)

勝数 騎手名 優勝年
8勝 武 豊 1989,1990,1991,1992,1999,2006,2016,2017
4勝 岡部 幸雄 1978,1985,1986,1994
3勝 保田 隆芳 1954,1960,1966
3勝 野平 祐二 1959,1967,1968
3勝 横山 典弘 1996,2004,2015
3勝 蛯名 正義 2002,2013,2014

海外調教馬の遠征成績

成績 馬名 性齢/斤量 騎手 管理調教師
2005 7着 マカイビーディーヴァ 牝6/56.0kg G. ボス D.L. フリードマン(AUS)
2011 9着 ジェントゥー セ7/58.0kg D. ブフ A. リヨン(FR)
2013 3着 レッドカドー セ7/58.0kg G. モッセ E. ダンロップ(GB)
2014 14着 レッドカドー セ8/58.0kg G. モッセ  E. ダンロップ(GB)

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system