▲TOPに戻る


ダイオライト記念
Diolite Kinen
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
第1回
1956/03/15
船橋
ダ1800m
画像 フリスコダウ
Frisco Dow (JPN)
牡4/56.0kg
1:54.2 (良)
須田 茂
田中 利衛 (大井)
3,4歳(旧表記で4,5歳)の牡馬限定戦として創設
第2回
1957/03/06
船橋
ダ1800m
画像 コスモライト
Cosmo Lite (JPN)
牡4/56.0kg
1:55.1 (良)
長沢 保作
小暮 嘉久 (大井)
この年から、3,4歳の牝馬も出走可能に変更
第3回
1958/03/05
船橋
ダ1800m
画像 ヴアイオラ
Viola (JPN)
牝4/60.0kg
1:54.4 (良)
須田 茂
佐竹 海治 (船橋)
-
第4回
1959/03/12
船橋
ダ1800m
画像 シヤチオー
Shachi O (JPN)
牡4/53.0kg
1:54.2 (良)
武智 一夫
栗田 金吾 (大井)
-
第5回
1960/03/03
船橋
ダ1800m
画像 オパールオー
Opal O (JPN)
牡4/53.0kg
1:55.7 (良)
朝倉 文四郎
三坂 博 (大井)
母は秋の天皇賞馬 オパールオーキツト
第6回
1961/05/04
船橋
ダ2000m
画像 ダイサンコトブキ
Daisan Kotobuki (JPN)
牡4/55.0kg
2:06.8 (良)
宮下 哲朗
出川 己代造 (船橋)
出走条件を「4歳以上」に変更し、距離も延長
第7回
1962/03/02
船橋
ダ2000m
画像 ダイニコトブキ
Daini Kotobuki (JPN)
牡7/56.0kg
2:07.8 (良)
勝又 衛
出川 己代造 (船橋)
-
第8回
1963/02/05
船橋
ダ2000m
画像 ソウルユートピア
Soul Utopia (JPN)
牡6/49.0kg
2:08.1 (良)
宮下 紀英
大久保 周造 (大井)
-
第9回
1964/03/03
船橋
ダ2000m
画像 ゲイリング
Gay Ling (JPN)
牡5/51.0kg
2:05.8 (良)
溝辺 正
出川 己代造 (船橋)
-
第10回
1965/03/03
船橋
ダ2000m
画像 デイジーマサル
Daisy Masaru (JPN)
牡6/53.0kg
2:06.3 (良)
大和田 五郎
細川 一吉 (川崎)
-
第11回
1966/03/13
船橋
ダ2000m
画像 ヒデミドリ
Hide Midori (JPN)
牡4/49.0kg
2:06.3 (良)
溝辺 正
滝沢 久夫 (船橋)
-
第12回
1967/03/08
船橋
ダ2000m
画像 フシミカブト
Fushimi Kabuto (JPN)
牡4/50.0kg
2:05.6 (良)
佐々木 竹見
八木 正雄 (川崎)
-
第13回
1968/03/27
船橋
ダ2000m
画像 シントー
Shinto (JPN)
牡6/48.0kg
2:05.8 (良)
泉 孝
米山 仲司 (浦和)
全兄 フシミカブトとの兄弟制覇
第14回
1969/03/01
船橋
ダ2000m
画像 タケデンボー
Takeden Bo (JPN)
牡4/53.0kg
2:05.0 (良)
溝辺 正
宮下 佐平 (船橋)
-
第15回
1970/03/08
船橋
ダ2000m
画像 アポスピード
Apo Speed (JPN)
牡4/58.0kg
2:08.3 (良)
須田 茂
阪本 正太郎 (大井)
-
第16回
1971/03/17
船橋
ダ2000m
画像 オーナーズラツク
Owner's Luck (JPN)
牡4/52.0kg
2:07.6 (良)
佐々木 竹見
大沼 五郎 (川崎)
-
第17回
1972/03/22
船橋
ダ2000m
画像 サンヒコー
San Hiko (JPN)
牡6/56.0kg
2:06.8 (良)
赤間 清松
粕谷 清隆 (船橋)
-
第18回
1973/03/14
船橋
ダ2000m
画像 マルイチキング
Maruichi King (JPN)
牡4/55.0kg
2:07.9 (良)
角田 次男
宮下 仁 (船橋)
-
第19回
1974/01/14
船橋
ダ2000m
画像 ダイニカツハル
Daini Katsuharu (JPN)
牡5/50.0kg
2:06.6 (良)
桑島 孝春
佐々木 昭 (船橋)
-
第20回
1975/03/06
船橋
ダ2000m
画像 マルイチダイオー
Maruichi Daio (JPN)
牡4/59.0kg
2:06.6 (不)
角田 次男
宮下 仁 (船橋)
-
第21回
1976/03/25
船橋
ダ2400m
画像 ヒデノアラシ
Hideno Arashi (JPN)
牡4/56.0kg
2:31.4 (良)
佐々木 竹見
勝又 泉 (川崎)
距離延長
第22回
1977/03/23
船橋
ダ2400m
画像 ホウユウヒダカ
Hoyu Hidaka (JPN)
牡4/50.0kg
2:31.8 (良)
川島 正行
谷口 源吾 (船橋)
-
第23回
1978/03/21
船橋
ダ2400m
画像 エドノボル
Edo Noboru (JPN)
牡4/52.0kg
2:34.4 (良)
川島 正行
石川 忠良 (船橋)
-
第24回
1979/03/22
船橋
ダ2400m
画像 エドノボル
Edo Noboru (JPN)
牡5/57.0kg
2:33.0 (良)
川島 正行
石川 忠良 (船橋)
川島正行騎手、同レース3連覇
第25回
1980/03/20
船橋
ダ2400m
画像 カツアール
Katsu R. (JPN)
牡4/54.0kg
2:31.6 (良)
松本 勉
秋谷 元次 (大井)
-
第26回
1981/03/18
船橋
ダ2400m
画像 ホツカイサツケン
Hokkai Sacken (JPN)
牡5/53.0kg
2:33.4 (良)
赤間 清松
太田 進 (大井/小林)
-
第27回
1982/03/24
船橋
ダ2400m
画像 ホツカイサツケン
Hokkai Sacken (JPN)
牡6/53.0kg
2:33.1 (良)
赤間 清松
太田 進 (大井/小林)
-
第28回
1983/03/23
船橋
ダ2400m
画像 クリダンサス
Kuri Danzas (JPN)
牡6/50.0kg
2:34.7 (不)
的場 文男
倉内 賢 (大井)
-
第29回
1984/03/20
船橋
ダ2400m
画像 ユーモアエース
Humor Ace (JPN)
牡6/50.0kg
2:34.6 (良)
石崎 隆之
出川 己代造 (船橋)
-
第30回
1985/03/21
船橋
ダ2400m
画像 ロツキータイガー
Rocky Tiger (JPN)
牡4/57.0kg
2:30.9 (不)
桑島 孝春
泉 孝 (船橋)
-
第31回
1986/03/19
船橋
ダ2400m
画像 アイランドテリオス
Island Terios (JPN)
牡5/50.0kg
2:31.3 (良)
張田 京
波多野 高次 (船橋)
-
第32回
1987/03/18
船橋
ダ2400m
画像 アイランドハンター
Island Hunter (JPN)
牡4/54.5kg
2:29.7 (良)
木村 騎一
安藤 栄作 (船橋)
-
第33回
1988/03/23
船橋
ダ2400m
画像 クリノサンフオード
Kurino Sanford (JPN)
牡6/50.0kg
2:32.7 (良)
秋田 実
久保 興造 (大井)
-
第34回
1989/03/22
船橋
ダ2400m
画像 ハイエースボーイ
High Ace Boy (JPN)
牡5/51.0kg
2:36.3 (良)
森 勇
栗原 清 (船橋)
-
第35回
1990/03/28
船橋
ダ2400m
画像 フジノダンサー
Fujino Dancer (JPN)
牝4/50.0kg
2:37.3 (良)
石崎 隆之
須長 和良 (船橋)
-
第36回
1991/03/27
船橋
ダ2400m
画像 ニホンベレーザ
Nihon Bereza (JPN)
牝4/53.0kg
2:36.1 (不)
佐藤 隆
吉田 馨 (船橋)
-
第37回
1992/03/20
船橋
ダ2400m
画像 ハセカツトップ
Hase Katsu Top (JPN)
牡4/51.0kg
2:37.6 (重)
的場 文男
大山 一男 (大井/小林)
-
第38回
1993/03/25
船橋
ダ2400m
画像 モガミキッカ
Mogami Kikka (JPN)
牡5/51.0kg
2:37.8 (良)
石崎 隆之
川島 正行 (船橋)
-
第39回
1994/03/10
船橋
ダ2400m
画像 ハセカツトップ
Hase Katsu Top (JPN)
牡6/56.5kg
2:34.8 (不)
的場 文男
大山 一男 (大井/小林)
2年ぶりの同レース2勝目
第40回
1995/03/15
船橋
ダ2400m
画像 アクアライデン
Aqua Raiden (JPN)
牝4/50.0kg
2:38.2 (良)
桑島 孝春
五百蔵 幸雄 (大井)
この年から、南関東G1 に格付け
(「五百蔵」 : 「いおろい」)

翌1996年から、全国指定交流競走として開催

第41回
1996/03/20
船橋
ダ2400m
画像 ホクトベガ
Hokuto Vega (JPN)
牝6/53.0kg
2:31.3 (良)
横山 典弘
中野 隆良 (美浦)
-
第42回
1997/03/05
船橋
ダ2400m
画像 デュークグランプリ
Duke Grand Prix (JPN)
牡6/55.0kg
2:35.0 (良)
岡部 幸雄
小西 一男 (美浦)
-
第43回
1998/03/18
船橋
ダ2400m
画像 アブクマポーロ
Abukuma Poro (JPN)
牡6/55.0kg
2:35.3 (良)
石崎 隆之
出川 克己 (船橋)
この年から GII に格付け
第44回
1999/03/17
船橋
ダ2400m
画像 アブクマポーロ
Abukuma Poro (JPN)
牡7/55.0kg
2:32.0 (重)
石崎 隆之
出川 克己 (船橋)
-
第45回
2000/03/08
船橋
ダ2400m
画像 マイターン
My Turn (JPN)
牡5/56.0kg
2:36.7 (良)
橋本 美純
宮 徹 (栗東)
-
第46回
2001/03/14
船橋
ダ2400m
画像 リージェントブラフ
Regent Bluff (JPN)
牡5/56.0kg
2:33.5 (良)
吉田 豊
大久保 洋吉 (美浦)
-
第47回
2002/03/27
船橋
ダ2400m
画像 インテリパワー
Intelli Power (JPN)
牡7/56.0kg
2:30.7 (不)
張田 京
川島 正行 (船橋)
-
第48回
2003/03/26
船橋
ダ2400m
画像 カネツフルーヴ
Kanetsu Flueve (JPN)
牡6/55.0kg
2:29.6 (不)
松永 幹夫
山本 正司 (栗東)
-
第49回
2004/03/24
船橋
ダ2400m
画像 ミツアキタービン
Mitsuaki Turbine (JPN)
牡4/56.0kg
2:30.2 (不)
東川 公則
田口 輝彦 (笠松)
他地区勢で初めての優勝
第50回
2005/03/16
船橋
ダ2400m
画像 *パーソナルラッシュ
Personal Rush (USA)
牡4/55.0kg
2:36.4 (良)
安藤 勝己
山内 研二 (栗東)
-
第51回
2006/03/15
船橋
ダ2400m
画像 ヴァーミリアン
Vermilion (JPN)
牡4/55.0kg
2:34.9 (良)
内田 博幸
石坂 正 (栗東)
-
第52回
2007/03/14
船橋
ダ2400m
画像 キクノアロー
Kikuno Arrow (JPN)
牡4/55.0kg
2:33.5 (重)
安藤 勝己
目野 哲也 (栗東)
翌2007年から、格付けを JpnII に変更
第53回
2008/03/05
船橋
ダ2400m
画像 フリオーソ
Furioso (JPN)
牡4/55.0kg
2:34.7 (良)
戸崎 圭太
川島 正行 (船橋)
テン乗りの戸崎騎手、人気に応えて圧勝
約10ヶ月ぶりに復帰のアジュディミツオーは6着
第54回
2009/03/11
船橋
ダ2400m
画像 フリオーソ
Furioso (JPN)
牡5/56.0kg
2:32.1 (稍)
戸崎 圭太
川島 正行 (船橋)
単勝1.1倍の断然人気に応えて2連覇
第55回
2010/03/10
船橋
ダ2400m
画像 フサイチセブン
Fusaichi Seven (JPN)
牡4/55.0kg
2:31.3 (不)
内田 博幸
松田 国英 (栗東)
逃げたフリオーソは直線で捕まり5着、3連覇ならず
第56回
2011/05/02
船橋
ダ2400m
画像 スマートファルコン
Smart Falcon (JPN)
牡6/56.0kg
2:33.2 (良)
武 豊
小崎 憲 (栗東)
東日本大震災の影響で順延 / 配信回線の不具合で中継が途切れる珍事
本多正賢騎手(負傷休業中)のお手馬、カキツバタロイヤルが2着と健闘
第57回
2012/03/14
船橋
ダ2400m
画像 ランフォルセ
Renforcer (JPN)
牡6/56.0kg
2:34.7 (良)
横山 典弘
萩原 清 (美浦)
兄弟対決、トーセンルーチェ(3着)が半兄フリオーソ(5着)に先着
第58回
2013/03/13
船橋
ダ2400m
画像 オースミイチバン
Osumi Ichiban (JPN)
牡4/55.0kg
2:35.1 (良)
川島 信二
荒川 義之 (栗東)
1番人気ハタノヴァンクールをクビ差押さえて逃げ切り、
超スローでの先行策が見事に嵌る
第59回
2014/03/19
船橋
ダ2400m
画像 ニホンピロアワーズ
Nihonpiro Ours (JPN)
牡7/56.0kg
2:34.6 (稍)
酒井 学
大橋 勇樹 (栗東)
船橋転入3戦目のサミットストーン、粘り込んで3着と善戦
第60回
2015/03/18
船橋
ダ2400m
画像 クリソライト
Chrysolite (JPN)
牡5/56.0kg
2:33.6 (不)
武 豊
音無 秀孝 (栗東)
-
第61回
2016/03/09
船橋
ダ2400m
画像 クリソライト
Chrysolite (JPN)
牡6/56.0kg
2:36.4 (不)
武 豊
音無 秀孝 (栗東)
-
第62回
2017/03/15
船橋
ダ2400m
画像 クリソライト
Chrysolite (JPN)
牡7/56.0kg
2:37.8 (重)
武 豊
音無 秀孝 (栗東)
同レース3連覇達成
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

"ダイオライト" とは?

Diolite *ダイオライト
 牡 黒鹿毛 1927年生まれ
 イギリス産 フレッド・テンプルマン厩舎
 父 : Diophon
 母 : Needle Rock / 母父 : Rock Sand

生涯成績 : 24戦6勝

主な勝ち鞍 :
 1929年 コヴェントリーS 優勝
 1930年 英2000ギニー 優勝、英ダービー 3着

1935年から、千葉県の宮内庁下総牧場(下総御料牧場)で種牡馬として繋養され、
1941,1942,1943,1946年の4度に渡り、リーディングサイアーを獲得。

1951年に死亡した後、その功績を記念して本競走にその名が冠されています。

代表産駒 (数字は誕生年、太字は「八大競走」勝ち馬)
 タイレイ(大鈴) 1937 (桜花賞)
 テツザクラ 1937 (菊花賞)
 シーラス 1937 (目黒記念)
 セントライト 1938 (皐月賞、東京優駿、菊花賞)
 バンナーゴール(フクイワヰ) 1939 (桜花賞)
 グランドライト 1939 (帝室御賞典)
 ダイヱレク 1940 (皐月賞)
 ヒロサクラ 1940 (帝室御賞典)
 トヨウメ 1943 (天皇賞)
 ヒデヒカリ 1945 (皐月賞、中山記念)
 ハマカゼ(梅城) 1945 (桜花賞、京都記念)
 クリミノル 1948 (クモハタ記念)
 ダイコロンブス 1949 (クモハタ記念)
 クリチカラ 1950 (目黒記念、安田賞 ほか)

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system