▲TOPに戻る


新潟2歳ステークス
Niigata Nisai Stakes
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

2歳(旧表記で3歳)によるオープン特別競走として開催

(オープン)
1968/11/03
新潟
芝1200m
画像 スイテンイスズ
Suiten Isuzu (JPN)
牡2/51.0kg
1:12.1 (良)
古山 良司
山岡 寿恵次 (東京)
-
(オープン)
1969/08/17
新潟
芝1200m
画像 ヒダプレジデント
Hida President (JPN)
牡2/51.0kg
1:11.7 (良)
池上 昌弘
松山 吉三郎 (東京)
-
(オープン)
1970/11/03
新潟
芝1400m
画像 キヨハヤ
Kiyohaya (JPN)
牝2/52.0kg
1:24.1 (良)
樋口 弘
藤本 冨良 (東京)
-
(オープン)
1971/08/15
新潟
芝1200m
画像 トクザクラ
Tokuzakura (JPN)
牝2/52.0kg
1:10.9 (良)
田村 正光
梶 与四松 (東京)
-
(オープン)
1972/10/22
新潟
芝1400m
画像 ベルロイヤル
Bell Royal (JPN)
牡2/53.0kg
1:26.6 (-)
矢野 照正
阿部 正太郎 (東京)
-
(オープン)
1973/11/17
新潟
芝1600m
画像 インタージャンボ
Inter Jumbo (JPN)
牡2/53.0kg
1:40.5 (重)
中野 栄治
荒木 静雄 (東京)
1番人気の「アラブの魔女」こと、イナリトウザイは3着
(オープン)
1974/09/01
新潟
芝1200m
画像 ゴールドボーイ
Gold Boy (JPN)
牡2/52.0kg
1:11.2 (-)
増沢 末夫
尾形 藤吉 (東京)
-
(オープン)
1975/08/31
新潟
芝1200m
画像 *スピリットスワプス
Spirit Swaps (USA)
牡2/52.0kg
1:11.4 (良)
中野 栄治
荒木 静雄 (東京)
-
(オープン)
1976/09/05
新潟
芝1200m
画像 トキノカタトラ
Tokino Katatora (JPN)
牝2/52.0kg
1:11.9 (良)
大江原 哲
古山 良司 (東京)
-
(オープン)
1977/09/04
新潟
芝1200m
画像 タケデン
Takeden (JPN)
牡2/52.0kg
1:11.3 (不)
岡部 幸雄
鴨田 次男 (中山)
-
(オープン)
1978/09/03
新潟
芝1200m
画像 ファーストアモン
First Amon (JPN)
牡2/52.0kg
1:10.9 (良)
吉永 正人
松山 吉三郎 (美浦)
-
(オープン)
1979/09/02
新潟
芝1200m
画像 リキウエーブ
Riki Wave (JPN)
牝2/52.0kg
1:11.0 (良)
嶋田 功
山岡 寿恵次 (美浦)
-
(オープン)
1980/08/31
新潟
芝1200m
画像 キンセイパワー
Kinsei Power (JPN)
牝2/52.0kg
1:12.1 (重)
嶋田 潤
清水 利章 (美浦)
のちの朝日杯3歳S馬 テンモンは3着
のちの「トライアル三冠馬」サンエイソロンは7着

翌1981年から、2歳(旧表記で3歳)限定の重賞競走
"新潟3歳ステークス" としてリニューアル

第1回
1981/08/30
新潟
芝1200m
画像 ビクトリアクラウン
Victoria Crown (JPN)
牝2/53.0kg
1:11.3 (良)
嶋田 功
稲葉 幸夫 (美浦)
-
第2回
1982/09/05
新潟
芝1200m
画像 スティールアサ
Steel Asa (JPN)
牝2/53.0kg
1:11.5 (良)
蛯沢 誠治
清水 利章 (美浦)
-
第3回
1983/09/04
新潟
芝1200m
画像 マリキータ
Mariquita (JPN)
牝2/53.0kg
1:09.8 (良)
中野渡 清一
本郷 重彦 (美浦)
この後1勝も挙げられず、アメリカへ渡って繁殖入り
のちに消息不明となるも、元馬主の一柳氏に買い戻され無事帰国
第4回
1984/09/02
新潟
芝1200m
画像 ダイナシュート
Dyna Shoot (JPN)
牝2/53.0kg
1:11.0 (良)
柴崎 勇
矢野 進 (美浦)
グレード制の導入に伴い、GIII に格付け
第5回
1985/09/01
新潟
芝1200m
画像 ダイナエイコーン
Dyna Acorn (JPN)
牝2/53.0kg
1:10.3 (良)
柴崎 勇
高橋 祥泰 (美浦)
-
第6回
1986/08/31
新潟
芝1200m
画像 クールハート
Cool Heart (JPN)
牝2/53.0kg
1:10.7 (稍)
田村 正光
奥平 真治 (美浦)
-
第7回
1987/09/06
新潟
芝1200m
画像 グリンモリー
Green Molly (JPN)
牡2/53.0kg
1:09.5 (良)
岡部 幸雄
佐藤 林次郎 (美浦)
-
第8回
1988/09/04
新潟
芝1200m
画像 マイネルムート
Meiner Mut (JPN)
牡2/53.0kg
1:09.9 (良)
菅原 泰夫
栗田 博憲 (美浦)
-
第9回
1989/09/03
新潟
芝1200m
画像 ダイカツリュウセイ
Daikatsu Ryusei (JPN)
牡2/53.0kg
1:11.3 (不)
岡部 幸雄
中村 好夫 (栗東)
5頭立ての少頭数
第10回
1990/09/02
新潟
芝1200m
画像 ビッグファイト
Big Fight (JPN)
牡2/53.0kg
1:09.8 (良)
小島 太
境 勝太郎 (美浦)
-
第11回
1991/09/01
新潟
芝1200m
画像 ユートジェーン
Uto Jane (JPN)
牝2/53.0kg
1:10.7 (良)
小谷内 秀夫
戸山 為夫 (栗東)
-
第12回
1992/09/06
新潟
芝1200m
画像 ペガサス
Pegasus (JPN)
牡2/53.0kg
1:10.1 (良)
田中 勝春
大和田 稔 (美浦)
-
第13回
1993/09/05
新潟
芝1200m
画像 エクセレンスロビン
Excellence Robin (JPN)
牡2/53.0kg
1:11.5 (良)
藤田 伸二
山内 研二 (栗東)
-
第14回
1994/09/04
新潟
芝1200m
画像 トウショウフェノマ
Tosho Phenoma (JPN)
牡2/53.0kg
1:10.1 (良)
田中 勝春
尾形 充弘 (美浦)
-
第15回
1995/09/03
新潟
芝1200m
画像 タヤスダビンチ
Tayasu Da Vinci (JPN)
牡2/53.0kg
1:09.8 (稍)
牧田 和弥
中村 好夫 (栗東)
牧田和弥騎手、デビュー6年目で重賞初制覇
岩手県競馬所属のサカモトデュラブ、3着に健闘
第16回
1996/09/01
中山
芝1200m
画像 パーソナリティワン
Personality One (JPN)
牡2/53.0kg
1:10.3 (良)
徳吉 孝士
久恒 久夫 (美浦)
振替開催 / 徳吉騎手、デビュー6年目で重賞初制覇
*シーキングザパール 3着、メジロドーベル 5着
第17回
1997/08/31
新潟
芝1400m
画像 クリールサイクロン
Courir Cyclone (JPN)
牡2/53.0kg
1:23.0 (良)
蛯名 正義
稲葉 隆一 (美浦)
距離延長
高崎競馬所属のタマルファイター、2着に健闘
第18回
1998/09/06
新潟
芝1400m
画像 ロサード
Rosado (JPN)
牡2/53.0kg
1:22.9 (良)
江田 照男
橋口 弘次郎 (栗東)
橋口厩舎、小倉3歳Sもコウエイロマンで制し
この日行われた東西重賞でともに優勝
第19回
1999/09/05
新潟
芝1400m
画像 *ゲイリーファンキー
Gaily Funky (USA)
牝2/53.0kg
1:22.0 (良)
江田 照男
河野 通文 (美浦)
-
第20回
2000/09/03
中山
芝1200m
画像 ダイワルージュ
Daiwa Rouge (JPN)
牝2/53.0kg
1:11.1 (良)
北村 宏司
上原 博之 (美浦)
新潟競馬場の改修により、代替開催

馬齢表記方法の変更に伴い、"新潟2歳S" に改称

第21回
2001/09/02
新潟
芝1400m
画像 バランスオブゲーム
Balance of Game (JPN)
牡2/54.0kg
1:21.7 (良)
木幡 初広
宗像 義忠 (美浦)
2着に5馬身差をつけて圧勝
フサイチコンコルド産駒の重賞初制覇
第22回
2002/09/01
新潟
芝1600m
画像 ワナ
Wana (JPN)
牝2/54.0kg
1:33.8 (良)
田中 勝春
音無 秀孝 (栗東)
-
第23回
2003/09/07
新潟
芝1600m
画像 *ダイワバンディット
Daiwa Bandit (USA)
牡2/54.0kg
1:35.0 (良)
蛯名 正義
増沢 末夫 (美浦)
-
第24回
2004/09/05
新潟
芝1600m
画像 マイネルレコルト
Meiner Recolte (JPN)
牡2/54.0kg
1:34.8 (良)
後藤 浩輝
堀井 雅広 (美浦)
2着ショウナンパントル、後の朝日杯FS馬阪神JF馬で決着
3,4,5,6着馬も、後に重賞を制した「出世レース」
第25回
2005/09/04
新潟
芝1600m
画像 ショウナンタキオン
Shonan Tachyon (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.0 (重)
田中 勝春
上原 博之 (美浦)
アグネスタキオン産駒、中央・地方通じての重賞初制覇
第26回
2006/09/03
新潟
芝1600m
画像 ゴールドアグリ
Gold Aguli (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.2 (良)
安藤 勝己
戸田 博文 (美浦)
タニノギムレット産駒、中央・地方通じての重賞初制覇
第27回
2007/09/02
新潟
芝1600m
画像 エフティマイア
F T Maia (JPN)
牝2/54.0kg
1:34.1 (良)
蛯名 正義
矢野 進 (美浦)
-
第28回
2008/09/07
新潟
芝1600m
画像 セイウンワンダー
Seiun Wonder (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.4 (不)
岩田 康誠
領家 政蔵 (栗東)
次走、朝日杯FS優勝
第29回
2009/09/06
新潟
芝1600m
画像 シンメイフジ
Shimmei Fuji (JPN)
牝2/54.0kg
1:34.4 (良)
岩田 康誠
安田 隆行 (栗東)
-
第30回
2010/09/05
新潟
芝1600m
画像 マイネイサベル
Meine Isabel (JPN)
牝2/54.0kg
1:34.5 (良)
松岡 正海
水野 貴広 (美浦)
この年から国際競走 / 水野厩舎、開業5年目で重賞初制覇
テレグノシス産駒、中央・地方通じての重賞初制覇
第31回
2011/09/04
新潟
芝1600m
画像 モンストール
Monstre (JPN)
牡2/54.0kg
1:33.8 (良)
柴田 善臣
尾関 知人 (美浦)
尾関知人厩舎、開業3年目で重賞初制覇
アドマイヤマックス産駒、中央・地方通じての重賞初制覇
第32回
2012/08/26
新潟
芝1600m
画像 ザラストロ
Sarastro (JPN)
牡2/54.0kg
1:33.5 (良)
松岡 正海
武藤 善則 (美浦)
レコード勝ち
第33回
2013/08/25
新潟
芝1600m
画像 ハープスター
Harp Star (JPN)
牝2/54.0kg
1:34.5 (良)
川田 将雅
松田 博資 (栗東)
ベガの孫、上がり3ハロン32秒5の豪脚でシンガリ一気
2着イスラボニータ、翌年の桜花賞馬皐月賞馬のワン・ツー
第34回
2014/08/31
新潟
芝1600m
画像 ミュゼスルタン
Musee Sultan (JPN)
牡2/54.0kg
1:33.4 (良)
柴田 善臣
大江原 哲 (美浦)
レコード勝ち
第35回
2015/08/30
新潟
芝1600m
画像 ロードクエスト
Lord Quest (JPN)
牡2/54.0kg
1:33.8 (稍)
田辺 裕信
小島 茂之 (美浦)
-
第36回
2016/08/28
新潟
芝1600m
画像 ヴゼットジョリー
Vous Etes Jolie (JPN)
牝2/54.0kg
1:34.3 (良)
福永 祐一
中内田 充正 (栗東)
中内田充正厩舎、開業3年目で重賞初制覇
オーバースペックで2着の岩部純二騎手(40歳)、初の重賞連対
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system