▲TOPに戻る


ユニコーンステークス
Unicorn Stakes
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

1996年から、GIII の3歳(旧表記で4歳)限定戦、
全国指定交流競走として創設

第1回
1996/09/28
中山
ダ1600m
画像 シンコウウインディ
Shinko Windy (JPN)
牡3/56.0kg
1:52.8 (良)
岡部 幸雄
田中 清隆 (美浦)
1位入線の*バトルライン、進路妨害で10着に降着
第2回
1997/10/04
東京
ダ1600m
画像 *タイキシャトル
Taiki Shuttle (USA)
牡3/56.0kg
1:36.8 (良)
岡部 幸雄
藤沢 和雄 (美浦)
南関東二冠馬 サプライズパワーは12着大敗
岩手のメイセイオペラは頭蓋骨陥没骨折により出走回避
第3回
1998/10/03
中山
ダ1600m
画像 ウイングアロー
Wing Arrow (JPN)
牡3/56.0kg
1:52.0 (良)
南井 克巳
工藤 嘉見 (栗東)
-
第4回
1999/10/02
中山
ダ1600m
画像 *ゴールドティアラ
Gold Tiara (USA)
牝3/54.0kg
1:52.6 (良)
田中 勝春
松田 国英 (栗東)
宇都宮の最強牝馬 ベラミロードは逃げ粘るも2着惜敗
ノボトゥルー 10着
第5回
2000/09/30
中山
ダ1600m
画像 *アグネスデジタル
Agnes Digital (USA)
牡3/56.0kg
1:50.7 (良)
的場 均
白井 寿昭 (栗東)
次々走、ダービーGP優勝のレギュラーメンバーは5着
第6回
2001/06/02
東京
ダ1600m
画像 ナスダックパワー
Nasdaq Power (JPN)
牡3/55.0kg
1:36.4 (良)
江田 照男
石坂 正 (栗東)
初夏の東京開催に移行
第7回
2002/06/01
東京
ダ1600m
画像 ヒミツヘイキ
Himitsu Heiki (JPN)
牡3/55.0kg
1:36.4 (良)
左海 誠二
岡林 光浩 (船橋)
単勝7番人気、南関東の「秘密兵器」がJRA勢を破る
第8回
2003/06/07
東京
ダ1600m
画像 ユートピア
Utopia (JPN)
牡3/56.0kg
1:35.8 (良)
安藤 勝己
橋口 弘次郎 (栗東)
2着に5馬身差をつけて快勝
*アサクサデンエン4着、次走JDD優勝のビッグウルフは6着
第9回
2004/06/05
東京
ダ1600m
画像 トップオブワールド
Top of World (JPN)
牡3/56.0kg
1:36.0 (良)
四位 洋文
藤岡 健一 (栗東)
次走、ジャパンダートダービー優勝の*カフェオリンポスは4着
第10回
2005/06/04
東京
ダ1600m
画像 カネヒキリ
Kane Hekili (JPN)
牡3/56.0kg
1:36.5 (良)
武 豊
角居 勝彦 (栗東)
次走、ジャパンダートダービー優勝
第11回
2006/06/03
東京
ダ1600m
画像 ナイキアースワーク
Nike Earthwork (JPN)
牡3/56.0kg
1:37.2 (良)
横山 典弘
大久保 龍志 (栗東)
-
第12回
2007/06/02
東京
ダ1600m
画像 ロングプライド
Long Pride (JPN)
牡3/56.0kg
1:36.9 (良)
武 豊
小野 幸治 (栗東)
-
第13回
2008/06/07
東京
ダ1600m
画像 ユビキタス
Ubiquitous (JPN)
牡3/56.0kg
1:35.1 (良)
安藤 勝己
鈴木 伸尋 (美浦)
2着*シルクビッグタイムに7馬身差をつけて圧勝
父 *アグネスデジタルとの親仔制覇
第14回
2009/06/06
東京
ダ1600m
画像 シルクメビウス
Silk Mobius (JPN)
牡3/56.0kg
1:35.5 (不)
田中 博康
領家 政蔵 (栗東)
この年から、国際競走として開催
デビュー4年目の田中騎手、1番人気に応えて重賞初制覇
第15回
2010/06/06
東京
ダ1600m
画像 バーディバーディ
Birdie Birdie (JPN)
牡3/57.0kg
1:36.6 (良)
松岡 正海
池江 泰郎 (栗東)
2着バトードール、池江泰郎・泰寿調教師の親子ワンツー
コスモセンサーは石橋脩騎手が落馬、カラ馬のまま先頭で駆け抜ける
第16回
2011/06/04
東京
ダ1600m
画像 アイアムアクトレス
I am Actress (JPN)
牝3/54.0kg
1:36.2 (良)
秋山 真一郎
長浜 博之 (栗東)
次走、ジャパンダートダービー優勝のグレープブランデーは差し届かず2着
第17回
2012/06/03
東京
ダ1600m
画像 ストローハット
Straw Hat (JPN)
牡3/56.0kg
1:36.5 (良)
福永 祐一
堀 宣行 (美浦)
福永騎手と堀厩舎、安田記念に続いて同日重賞2連勝
オースミイチバン、出遅れながらも大外から追い上げ2着
第18回
2013/06/16
東京
ダ1600m
画像 *ベストウォーリア
Best Warrior (USA)
牡3/56.0kg
1:36.0 (重)
戸崎 圭太
石坂 正 (栗東)
-
第19回
2014/06/22
東京
ダ1600m
画像 レッドアルヴィス
Red Alvis (JPN)
牡3/56.0kg
1:36.0 (稍)
蛯名 正義
安田 隆行 (栗東)
断然人気のアジアエクスプレスは12着と大敗
第20回
2015/06/21
東京
ダ1600m
画像 ノンコノユメ
Nonkono Yume (JPN)
牡3/56.0kg
1:35.9 (稍)
C. ルメール
加藤 征弘 (美浦)
次走、ジャパンダートダービー優勝
*ゴールデンバローズ 4着、白毛馬ブチコは5着
第21回
2016/06/19
東京
ダ1600m
画像 ゴールドドリーム
Gold Dream (JPN)
牡3/56.0kg
1:35.8 (良)
川田 将雅
平田 修 (栗東)
-
第22回
2017/06/18
東京
ダ1600m
画像 サンライズノヴァ
Sunrise Nova (JPN)
牡3/56.0kg
1:35.9 (良)
戸崎 圭太
音無 秀孝 (栗東)
芝・ダート二刀流の1番人気*リエノテソーロは7着
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

地方所属馬の成績

成績 馬名 性齢/斤量 騎手 管理調教師
1996 5着 セントリック 牡3/56.0kg 宮浦 正行 岡部 盛雄 (大井)
8着 レイカランマン 牡3/56.0kg 加藤 和宏 渋谷 武久 (高崎)
12着 テツノジョージ 牡3/56.0kg 小林 俊彦 菅原 右吉 (水沢)
1997 4着 フドオー 牡3/56.0kg 武 豊 川島 正行 (船橋)
12着 サプライズパワー 牡3/56.0kg 石崎 隆之 川島 正行 (船橋)
1998 5着 イヴニングスキー 牡3/56.0kg 内田 利雄 室井 康雄 (宇都宮)
6着 パラダイス 牡3/56.0kg 横山 賀一 櫻田 勝男 (盛岡)
1999 2着 ベラミロード 牝3/54.0kg 内田 利雄 室井 康雄 (宇都宮)
6着 メイセイユウシャ 牡3/56.0kg 菅原 勲 佐々木 修一 (水沢)
11着 ボナンザーローマン 牡3/56.0kg 坂口 重政 今井 孝一 (笠松)
2000 13着 カヌマオペラオー 牡3/56.0kg 佐々木 泉 市沢 初太郎 (宇都宮)
15着 カミスドリーム 牡3/56.0kg 秋田 実 佐藤 賢二 (船橋)
2001 11着 セイントリーフ 牝3/53.0kg 阿部 英俊 鈴木 七郎 (水沢)
14着 コイノボリ 牡3/55.0kg 久保田 政弘 一倉 昌行 (高崎)
2002 1着 ヒミツヘイキ 牡3/55.0kg 左海 誠二 岡林 光浩 (船橋)
2008 13着 リュウケン 牡3/56.0kg 吉田 稔 藤田 正治 (笠松)
成績 馬名 性齢/斤量 騎手 管理調教師

(注)
高崎競馬所属の加藤和宏騎手は、
JRA美浦所属の加藤和宏騎手と「同姓同名の別人」。

「4歳ダート三冠」とは?

1ユニコーンステークスGIII中山ダ1600m
2スーパーダートダービーGII大井ダ2000m
3ダービーグランプリGI盛岡ダ2000m

ユニコーンSは2001年以降、東京競馬場で開催。

三冠達成馬が1頭も現れないまま、1998年をもってボーナス制度は廃止。
(ウイングアローが二冠 + ダービーグランプリ僅差2着)

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system