▲TOPに戻る


Gulfstream Park Turf Handicap
ガルフストリームパークターフハンディキャップ
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
第1回
1986/03/01
ガルフストリームパーク
芝8.5F
画像 ソンドリオ
Sondrio (IRE)
牡5/--.-kg
1:40.60(-)
J. サントス
H. Tesher(USA)
"ガルフストリームパークBCH"として創設
第2回
1987/03/07
ガルフストリームパーク
芝8.5F
画像 ボルショイボーイ
Bolshoi Boy (USA)
セ4/--.-kg
1:44.60(-)
R. ロメロ
H. Tesher(USA)
-
第3回
1988/01/23
ガルフストリームパーク
芝8.5F
画像 セーラムドライブ
Salem Drive (USA)
牡6/52.6kg
1:40.60(Fm)
G. St. Leon
T. スキフィントン(USA)
この年の富士S 1着、ジャパンC 9着
第4回
1989/01/29
ガルフストリームパーク
芝8.5F
画像 イコライズ
Equalize (USA)
牡7/56.2kg
1:41.00(Fm)
J. サントス
A. ペンナSr.(USA)
-
第5回
1990/03/10
ガルフストリームパーク
芝8.5F
画像 ユーメイドユアポイント
Youmadeyourpoint (USA)
牡4/50.8kg
1:39.60(Fm)
D. Valiente
E. ナバロ(-)
この年から、GIII に格付け(~1991年)
第6回
1991/02/16
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 シャイトム
Shy Tom (USA)
牡5/52.2kg
2:14.70(Fm)
C. ペレ
D.W. ルーカス(USA)
距離延長
第7回
1992/02/29
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 パサジェールデュソワール
Passagere Du Soir (GB)
牝5/51.7kg
2:15.71(Fm)
J. ベイリー
C. クレマン(USA)
この年から、GII に昇格(~1998年)
第8回
1993/03/06
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 ステージクラフト
Stagecraft (GB)
牡6/52.2kg
2:13.24(Fm)
J. ベイリー
W. モット(USA)
-
第9回
1994/02/20
ガルフストリームパーク
ダート11F
画像 ストローリングアロング
Strolling Along (USA)
牡4/53.1kg
2:05.01(Fs)
J. ベイリー
C. マゲイヒーIII世(USA)
ジェリー・ベイリー騎手、同レース3連覇
第10回
1995/02/25
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 *ミシル
Misil (USA)
牡7/54.0kg
2:12.41(Fm)
J. サントス
V. カルーソ(ITY)
-
第11回
1996/02/17
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 セルティックアームズ
Celtic Arms (FR)
牡5/51.7kg
2:13.90(Fm)
M. スミス
R. ラッシュ(USA)
-
第12回
1997/02/15
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 ラシニー
Lassigny (USA)
牡6/52.6kg
2:11.33(Fm)
J. ベイリー
W. モット(USA)
-
第13回
1998/02/14
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 フラッグダウン
Flag Down (CAN)
牡8/54.4kg
2:12.59(Fm)
J. サントス
C. クレマン(USA)
-
第14回
1999/02/06
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 ヤグリ
Yagli (USA)
牡6/54.9kg
2:10.73(Fm)
J. ベイリー
W. モット(USA)
この年から、GI に昇格
「ヤール」(Yağlı : トルコ語で「油」)
第15回
2000/02/12
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 ロイヤルアンセム
Royal Anthem (USA)
牡5/54.9kg
2:11.34(Fm)
J. ベイリー
W. モット(USA)
-
第16回
2001/02/10
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 サトルパワー
Subtle Power (IRE)
牡4/51.3kg
2:13.50(Fm)
P. デイ
W. モット(USA)
ビル・モット厩舎、同レース3連覇達成
第17回
2002/02/16
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 セテワヨ
Cetewayo (USA)
牡8/52.2kg
2:17.44(GS)
C. ヴェラスケス
M. ディッキンソン(USA)
-
第18回
2003/02/16
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 マンフロムウィックロウ
Man From Wicklow (USA)
牡6/54.0kg
2:11.62(Fm)
J. ベイリー
R. ヴァイオレットJr.(USA)
-
第19回
2004/02/22
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 ハードバック
Hard Buck (BRZ)
牡5/53.1kg
2:11.56(Fm)
E. プラード
K. マクピーク(USA)
-
第20回
2005/03/06
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 プリンスアーチ
Prince Arch (USA)
牡4/54.0kg
2:11.44(Fm)
B. ブラン
K. マクピーク(USA)
この年まで、ハンデ戦として開催
第21回
2006/02/25
ガルフストリームパーク
芝11.5F
画像 アインシュタイン
Einstein (BRZ)
牡4/55.8kg
2:23.91(Yl)
R. ベハラーノ
ヘレン・ピッツ(USA)
この年から定量戦、"ガルフストリームBCS" に改称
第22回
2007/02/24
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 ジャンバラヤ
Jambalaya (CAN)
セ5/55.8kg
2:12.28(Fm)
J. カステリャーノ
C. フィリップス(CAN)
"ガルフストリームBCターフS" に改称
第23回
2008/02/23
ガルフストリームパーク
芝11F
画像 アインシュタイン
Einstein (BRZ)
牡6/55.8kg
2:12.87(Fm)
J. レスカーノ
ヘレン・ピッツ(USA)
2年ぶりの同レース2勝目
第24回
2009/02/01
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 キップデヴィル
Kip Deville (USA)
牡6/56.2kg
1:45.70(Fm)
C. ヴェラスケス
R. ダトローJr.(USA)
この年から距離短縮、再びハンデ戦として開催
第25回
2010/02/06
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 コートヴィジョン
Court Vision (USA)
牡5/54.9kg
1:46.84(Fm)
R. アルバラード
R. ダトローJr.(USA)
サンデーブレイク産駒 Never On Sunday は2着
1位入線 Take the Points は5着に降着
第26回
2011/02/05
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 ティークスノース
Teaks North (USA)
セ4/53.1kg
1:46.39(Fm)
J. ヴァルディヴィアJr.
J. Sallusto(USA)
-
第27回
2012/02/11
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 ゲットストーミー
Get Stormy (USA)
牡6/54.9kg
1:52.78(Gd)
R. ドミンゲス
T. バッシュ(USA)
-
第28回
2013/02/09
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 ポイントオブエントリー
Point of Entry (USA)
牡5/55.8kg
1:47.00(Fm)
ジョン・ヴェラスケス
C. マゲイヒーIII世(USA)
1番人気のケンタッキーダービー馬 Animal Kingdom 、
早めに先頭に立つも直線交わされ2着敗退
第29回
2014/02/08
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 ロクティ
Lochte (USA)
セ4/52.2kg
1:45.67(Fm)
O. ボカチカ
M.J. ビタリ(USA)
単勝40.3倍、8頭立ての最低人気馬が最内から突き抜ける
オルランド・ボカチカ騎手とマーカス・ビタリ厩舎がG1初制覇
第30回
2015/02/07
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 ムシャウィッシュ
Mshawish (USA)
牡5/53.5kg
1:47.22(Fm)
J. カステリャーノ
T. プレッチャー(USA)
-
第31回
2016/02/06
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 ルークスアリー
Lukes Alley (CAN)
牡6/53.1kg
1:48.20(Fm)
P. ロペス
J. キャロル(CAN)
1番人気 The Pizza Man (55.3kg) は5着
第32回
2017/02/11
ガルフストリームパーク
芝9F
画像 アルマナール
Almanaar (GB)
セ5/53.5kg
1:45.63(Fm)
J. ロザリオ
C.C. ブラウン(USA)
-
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system