騎手一覧 / データ物置 / Home

名前
Francis M. Berry
フランシス・ベリー
■ JRA歴年騎乗成績 (2016年2月28日更新) ■
性別 出身 アイルランド
区分 平地 生年月日 1981年1月2日
JRA初騎乗 2010年12月18日 中山1R サラ系2歳未勝利
マスターサイプレス(13着)
JRA初勝利 2010年12月25日 中山8R サラ系3歳以上1000万円以下
サイオン(13戦目)
騎乗
回数
1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 全国
順位
主な勝ち鞍 (太字はGI、ダートグレード競走を含む)
2010 23 1 4 0 18 .043 .217 139位 -
2011 181 17 24 28 112 .094 .227 60位 -
2013 74 9 8 4 53 .122 .230 78位 アメリカジョッキークラブC(ダノンバラード)、京成杯(フェイムゲーム)
2014 169 20 16 15 118 .118 .213 54位 中山金杯(オーシャンブルー)、根岸S(ゴールスキー)
2015 120 19 10 4 87 .158 .242 53位 中山金杯(ラブリーデイ)
2016 94 13 9 9 63 .138 .234 74位 -
JRA
通算
661 79 71 60 451 .120 .227   重賞 5勝
(うち中央GI : 0勝)
■ コース別勝利数 ■
札幌 函館 福島 新潟 中山 東京 中京 京都 阪神 小倉
0戦 0勝 0戦 0勝 0戦 0勝 0戦 0勝 314戦 36勝 324戦 40勝 0戦 0勝 16戦 2勝 5戦 0勝 2戦 1勝
■ 脚質別勝利数 ■ ■ 単勝回収率 ■ (単勝を100円ずつ購入し続けた場合の回収率)
逃げ 先行 差し 追い込み 回収率 累計配当(収支)
2勝 32勝 41勝 4勝 84.8% 56050円(-10050円)
★コメント★
 愛称 "Fran"(フラン)。
 現在は平地競走において活躍中ですが、
 かつてチャンピオンジョッキーに10度輝いた障害界の名手 フランク・ベリーの息子ということもあり
 20代前半の頃までは自身もまた障害競走に数多く騎乗していました。

 デビューは1996年の3月で、6戦目にして初勝利。
 その後アイルランドの名門、ジョン・オックス厩舎を経て、
 2016年からはG1トレーナー、ラルフ・ベケット厩舎の
 ファーストジョッキーとして拠点をイギリスに移すことが発表されています。 

 G1初制覇を達成した2010年の末には、初めてJRAの短期免許を取得。
 怪我で来日できなかった2012年を除けば毎年安定した勝ち鞍を稼いでおり、
 今や冬場の関東ではお馴染みの顔となっています。

 JRA発表の公式プロフィールによれば、身長173cm、体重54〜55kg。
 海外平地騎手の中においても比較的長身の部類に入ることもあり、
 日本では55kg以下で騎乗したことがありません。

(最終更新日 : 2016年2月23日)

★G1勝ち鞍★
2010/09/11ナショナルS   Pathfork   
(C) wire-to-wire - since 1998
騎手一覧 / データ物置 / Home

Home


inserted by FC2 system