▲TOPに戻る


Joe Hirsch Turf Classic Stakes
ジョー・ハーシュ・ターフクラシックステークス
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

"ターフクラシックS" として創設

第1回
1977/11/19
アケダクト
芝12f
画像 ジョニーディー
Johnny D. (USA)
セ3/55.3kg
2:33.20(-)
S. コーセン
M. ケイ(-)
当時17歳の見習騎手、
スティーヴ・コーセンが優勝
第2回
1978/10/21
アケダクト
芝12f
画像 ワヤ
Waya (FR)
牝4/55.8kg
2:26.80(-)
A. コルデロJr.
A. ペンナSr.(USA)
-
第3回
1979/10/27
アケダクト
芝12f
画像 ボウルゲーム
Bowl Game (USA)
セ5/57.2kg
2:28.20(-)
ホルヘ・ヴェラスケス
J. ゲイヴァーJr.(USA)
この年から、GI に格付け
第4回
1980/10/25
アケダクト
芝12f
画像 アニファ
Anifa (USA)
牝4/55.8kg
2:39.60(-)
A. ジベール
M. サリバ(FR)
John Henry 3着
第5回
1981/10/24
アケダクト
芝12f
画像 *エイプリルラン
April Run (IRE)
牝3/53.5kg
2:31.20(-)
P. パケ
F. ブータン(FR)
前年の凱旋門賞馬 Detroit 、9着シンガリ負け
第6回
1982/10/23
アケダクト
芝12f
画像 *エイプリルラン
April Run (IRE)
牝4/55.8kg
2:29.80(-)
C. アスムッセン
F. ブータン(FR)
次走、ワシントンD.C.国際S優勝
次々走、ジャパンカップで3着
第7回
1983/10/29
アケダクト
芝12f
画像 オールアロング
All Along (FR)
牝4/55.8kg
2:34.00(-)
W. スウィンバーン
P. ビアンコーヌ(FR)
2着に8馬身3/4差をつけて圧勝
次走 ワシントンDC国際Sも優勝、米年度代表馬に
第8回
1984/09/22
ベルモントパーク
芝12f
画像 ジョンヘンリー
John Henry (USA)
セ9/57.2kg
2:25.20(Fm)
C. マッキャロン
R. マッカナリー(USA)
-
第9回
1985/09/21
ベルモントパーク
芝12f
画像 ノーブルファイター
Noble Fighter (USA)
牡3/54.0kg
2:25.40(Fm)
A. ルクー
M. サリバ(FR)
-
第10回
1986/09/20
ベルモントパーク
芝12f
画像 マニラ
Manilla (USA)
牡3/54.0kg
2:27.80(Fm)
J. サントス
L. ジョリー(USA)
次走、BCターフ優勝
第11回
1987/09/26
ベルモントパーク
芝12f
画像 シアトリカル
Theatrical (IRE)
牡5/57.2kg
2:29.20(Fm)
P. デイ
W. モット(USA)
次々走、BCターフ優勝
第12回
1988/10/09
ベルモントパーク
芝12f
画像 *サンシャインフォーエヴァー
Sunshine Forever (USA)
牡3/57.2kg
2:33.80(-)
A. コルデロJr.
J. ヴェイチ(USA)
-
第13回
1989/10/08
ベルモントパーク
芝12f
画像 ヤンキーアフェアー
Yankee Affair (USA)
セ7/57.2kg
2:27.20(-)
J. サントス
H. キャロル(USA)
-
第14回
1990/10/07
ベルモントパーク
芝12f
画像 *カコイーシーズ
Cacoethes (USA)
牡4/57.2kg
2:25.00(Fm)
R. コクレーン
G. ハーウッド(GB)
次々走、ジャパンカップで3着

"ジョーハーシュターフクラシック招待S" (Joe Hirsch Turf Classic Invitational Stakes) に改称(~2013年)

第15回
1991/10/06
ベルモントパーク
芝12f
画像 ソーラースプレンダー
Solar Splendor (USA)
セ4/57.2kg
2:27.89(Gd)
H. マコーリー
P. ケリー(USA)
-
第16回
1992/10/03
ベルモントパーク
芝12f
画像 スカイクラシック
Sky Classic (CAN)
牡5/57.2kg
2:24.50(Fm)
P. デイ
J. デイ(CAN)
-
第17回
1993/10/09
ベルモントパーク
芝12f
画像 アップルツリー
Apple Tree (FR)
牡4/57.2kg
2:28.31(Fm)
M. スミス
A. ファーブル(FR)
-
第18回
1994/10/08
ベルモントパーク
芝12f
画像 *ティッカネン
Tikkanen (USA)
牡3/54.9kg
2:25.88(Fm)
C. アスムッセン
J. ピース(FR)
次走、BCターフ優勝
第19回
1995/10/07
ベルモントパーク
芝12f
画像 タークパサー
Turk Passer (USA)
セ5/57.2kg
2:36.63(Sf)
ジョン・ヴェラスケス
F. シュルホファー(USA)
この年、ジャパンカップで来日するも出走取消
第20回
1996/10/05
ベルモントパーク
芝12f
画像 ディプロマティックジェット
Diplomatic Jet (USA)
牡4/57.2kg
2:27.51(Fm)
J. シャヴェス
J. ピコー(USA)
-
第21回
1997/10/18
ベルモントパーク
芝12f
画像 ヴァルズプリンス
Val's Prince (USA)
セ5/57.2kg
2:28.92(Gd)
M. スミス
J. ピコー(USA)
次々走、香港カップ優勝
第22回
1998/10/10
ベルモントパーク
芝12f
画像 バックスボーイ
Buck's Boy (USA)
セ5/57.2kg
2:33.25(Sf)
S. セラーズ
N. ヒッキー(USA)
次走、BCターフ優勝
第23回
1999/10/09
ベルモントパーク
芝12f
画像 ヴァルズプリンス
Val's Prince (USA)
セ7/57.2kg
2:28.63(Fm)
J. シャヴェス
H. ジェイムズ・ボンド(USA)
*ドリームウェル 2着
第24回
2000/10/07
ベルモントパーク
芝12f
画像 ジョンズコール
John's Call (USA)
セ9/57.2kg
2:28.58(Fm)
J-L. サミン
T. フォス(USA)
次々走、ジャパンカップで9着
*ファンタスティックライトは4着
第25回
2001/09/29
ベルモントパーク
芝12f
画像 ティンボロア
Timboroa (GB)
牡5/57.2kg
2:29.43(Gd)
E. プラード
R. フランケル(USA)
次々走、ジャパンカップで15着最下位
第26回
2002/09/29
ベルモントパーク
芝12f
画像 デノン
Denon (USA)
牡4/57.2kg
2:28.47(Gd)
E. プラード
R. フランケル(USA)
-
第27回
2003/09/27
ベルモントパーク
芝12f
画像 スラマニ
Sulamani (IRE)
牡4/57.2kg
2:27.51(Fm)
J. ベイリー
S. ビン・スルール(GB/UAE)
-
第28回
2004/10/02
ベルモントパーク
芝12f
画像 キトゥンズジョイ
Kitten's Joy (USA)
牡3/54.9kg
2:29.97(Yl)
ジョン・ヴェラスケス
D. ローマンズ(USA)
レース名を "ジョー・ハーシュ・ターフクラシック招待S" に改称
第29回
2005/10/01
ベルモントパーク
芝12f
画像 シェイクスピア
Shakespeare (USA)
牡4/57.2kg
2:27.22(Fm)
J. ベイリー
W. モット(USA)
-
第30回
2006/10/07
ベルモントパーク
芝12f
画像 イングリッシュチャンネル
English Channel (USA)
牡4/57.2kg
2:28.69(Fm)
ジョン・ヴェラスケス
T. プレッチャー(USA)
-
第31回
2007/09/30
ベルモントパーク
芝12f
画像 イングリッシュチャンネル
English Channel (USA)
牡5/57.2kg
2:25.73(Fm)
ジョン・ヴェラスケス
T. プレッチャー(USA)
-
第32回
2008/09/27
ベルモントパーク
芝12f
画像 グランクチュリエ
Grand Couturier (GB)
牡5/57.2kg
2:34.84(Yl)
A. ガルシア
R. リバウド(USA)
2着に10馬身1/4差をつけて圧勝
第33回
2009/10/03
ベルモントパーク
芝12f
画像 インターパテイション
Interpatation (USA)
セ7/57.2kg
2:41.22(Sf)
R. アルバラード
R. バーバラ(USA)
最低人気ながら積極策でハナ、一旦並んだ Gio Pontiを差し返す
次走、ジャパンカップで14着
第34回
2010/10/02
ベルモントパーク
芝12f
画像 ウインチェスター
Winchester (USA)
牡5/57.2kg
2:36.09(Yl)
C. ヴェラスケス
C. クレマン(USA)
Sunday Break産駒 Never On Sunday は6着
第35回
2011/10/01
ベルモントパーク
芝12f
画像 *ケープブランコ
Cape Blanco (IRE)
牡4/57.2kg
2:36.61(Yl)
J. スペンサー
A.P. オブライエン(IRE)
のちに膝の骨折が判明、この勝利を最後に引退
第36回
2012/09/29
ベルモントパーク
芝12f
画像 ポイントオブエントリー
Point Of Entry (USA)
牡4/57.2kg
2:33.73(Yl)
ジョン・ヴェラスケス
C. マゲイヒーIII世(USA)
Treasure Beach 2着、Little Mike 5着
第37回
2013/09/28
ベルモントパーク
芝12f
画像 リトルマイク
Little Mike (USA)
セ6/57.2kg
2:25.00(Fm)
M. スミス
D. ローマンズ(USA)
-
第38回
2014/09/27
ベルモントパーク
芝12f
画像 メインシークエンス
Main Sequence (USA)
セ5/57.2kg
2:26.32(Fm)
R. マラージ
H.G. モーション(USA)
"ジョーハーシュターフクラシックS" に改称
北米移籍後、これで東海岸の芝G1を3連勝
第39回
2015/09/26
ベルモントパーク
芝12f
画像 ビッグブルーキトゥン
Big Blue Kitten (USA)
セ7/57.2kg
2:23.39(Fm)
J. ブラボ
C.C. ブラウン(USA)
-
第40回
2016/10/01
ベルモントパーク
芝12f
画像 エクトー
Ectot (GB)
牡5/57.2kg
2:28.76(Yl)
J. オルティス
T. プレッチャー(USA)
4頭立て
1番人気 Flintshire を5馬身突き放して逃げ切る
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system