▲TOPに戻る


Melbourne Cup
メルボルンカップ
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
第1回
1861/--/--
フレミントン
芝16f
画像 アーチャー
Archer (AUS)
牡5/60.3kg
3:52.00(--)
J. カッツ
E. デ・メストレ(AUS)
2着に6馬身差をつけて圧勝
第2回
1862/--/--
フレミントン
芝16f
画像 アーチャー
Archer (AUS)
牡6/64.4kg
3:47.00(--)
J. カッツ
E. デ・メストレ(AUS)
トップハンデ
2着に8馬身差をつけて圧勝
第3回
1863/--/--
フレミントン
芝16f
画像 バンカー
Banker (AUS)
牡3/33.6kg
3:44.00(--)
H. チフニー
S. ウォルドック(-)
レース史上最少頭数となる、7頭立てでの開催
最軽量ハンデ
第4回
1864/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ランターン
Lantern (AUS)
牡3/39.5kg
3:52.00(--)
S. デイヴィス
S. メイホン(-)
-
第5回
1865/--/--
フレミントン
芝16f
画像 トリーボーイ
Toryboy (AUS)
セ8/44.5kg
3:44.00(--)
E. キャヴァナー
P. マイリー(-)
-
第6回
1866/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ザバーブ
The Barb (AUS)
牡3/43.1kg
3:43.00(--)
W. デイヴィス
J. テイト(-)
"Falcon"という同じ馬名の馬が2頭出走
1頭は3着、もう1頭は中団の位置でゴール
第7回
1867/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ティムウィッフラー
Tim Whiffler (AUS)
牡5/55.8kg
3:39.00(--)
J. ドリスコール
E. デ・メストレ(AUS)
この年も"Tim Whiffler"という同名馬が2頭出走
一方は勝ち馬(トップハンデ)、もう一方は5着
第8回
1868/--/--
フレミントン
芝16f
画像 グレンコー
Glencoe (AUS)
牡4/57.6kg
3:42.00(--)
C. スタンリー
J. テイト(-)
-
第9回
1869/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ウォリアー
Warrior (AUS)
セ6/55.3kg
3:40.00(--)
J. モリソン
R. Sevior(-)
トップハンデ
第10回
1870/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ニンブルフット
Nimblefoot (AUS)
セ7/39.5kg
3:37.00(--)
J. デイ
W. ラング(-)
-
第11回
1871/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ザパール
The Pearl (AUS)
牝5/45.8kg
3:39.00(--)
J. キャヴァナー
J. テイト(-)
単勝 100-1(101倍)の伏兵が勝ち、大波乱
第12回
1872/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ザクアック
The Quack (AUS)
牡6/49.0kg
3:39.00(--)
W. エンダーソン
J. テイト(-)
-
第13回
1873/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ドンファン
Don Juan (AUS)
牡4/43.5kg
3:36.00(--)
W. ウィルソン
J. ウィルソン(-)
-
第14回
1874/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ハリコット
Haricot (AUS)
セ4/41.3kg
3:37.50(--)
P. ピゴット
S. ハーディング(-)
-
第15回
1875/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Wollomai (AUS)
牡6/48.1kg
3:38.00(--)
R. バッティー
S. ムーン(-)
-
第16回
1876/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ブリセウス
Briseis (AUS)
牝3/39.9kg
3:36.25(--)
P. セントオーバンス
J. ウィルソン(-)
-
第17回
1877/--/--
フレミントン
芝16f
画像 チェスター
Chester (AUS)
牡3/43.5kg
3:33.50(--)
P. ピゴット
E. デ・メストレ(AUS)
-
第18回
1878/--/--
フレミントン
芝16f
画像 キャラミア
Calamia (AUS)
牡5/51.7kg
3:35.75(--)
T. ブラウン
E. デ・メストレ(AUS)
-
第19回
1879/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ダリウェル
Darriwell (AUS)
牡5/46.3kg
3:30.75(--)
S. クラックネル
W.E. デイキン(-)
-
第20回
1880/--/--
フレミントン
芝16f
画像 グランフラヌール
Grand Flaneur (AUS)
牡3/42.6kg
3:34.75(--)
T. ヘイルズ
T. ブラウン(-)
-
第21回
1881/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ズールー
Zulu (AUS)
牡4/36.3kg
3:32.50(--)
J. ゴフ
T. ラモンド(-)
-
第22回
1882/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ジアッシリアン
The Assyrian (AUS)
牡5/50.3kg
3:40.00(--)
C. ハッチンス
J.E. サヴィル(-)
-
第23回
1883/--/--
フレミントン
芝16f
画像 マティーニヘンリー
Martini-Henry (NZ)
牡3/46.7kg
3:30.50(--)
J. ウィリアムソン
M. フェネリー(-)
-
第24回
1884/--/--
フレミントン
芝16f
画像 マルア
Malua (AUS)
牡5/61.2kg
3:31.75(--)
A. ロバートソン
I. フォーシャム(-)
-
第25回
1885/--/--
フレミントン
芝16f
画像 シートアンカー
Sheet Anchor (AUS)
牡7/49.4kg
3:29.50(--)
M. オブライエン
T. ウィルソン(-)
-
第26回
1886/--/--
フレミントン
芝16f
画像 アーセナル
Arsenal (AUS)
牡4/46.7kg
3:31.00(--)
W. イングリッシュ
H. レイナー(-)
-
第27回
1887/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ダンロップ
Dunlop (AUS)
牡5/52.2kg
3:28.50(--)
T. サンダース
J. ニコルソン(-)
-
第28回
1888/--/--
フレミントン
芝16f
画像 メンター
Mentor (AUS)
牡4/52.2kg
3:30.75(--)
M. オブライエン
W.S. ヒッケンボサム(AUS)
-
第29回
1889/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ブラーヴォ
Bravo (AUS)
牡6/54.0kg
3:32.50(--)
J. アンウィン
T. ウィルソン(-)
-
第30回
1890/--/--
フレミントン
芝16f
画像 カーバイン
Carbine (NZ)
牡5/65.8kg
3:28.25(--)
R. ラメージ
W.S. ヒッケンボサム(AUS)
レース史上、最も重いハンデでの優勝
レース史上最多頭数となる、39頭立てでの開催<
第31回
1891/--/--
フレミントン
芝16f
画像 マルヴォーリオ
Malvolio (AUS)
牡4/52.6kg
3:29.25(--)
G. レッドファーン
J. レッドファーン(-)
-
第32回
1892/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Glenloth (AUS)
牡5/50.3kg
3:36.25(--)
G. ロブソン
M. カーモディ(-)
-
第33回
1893/--/--
フレミントン
芝16f
画像 タークーラ
Tarcoola (AUS)
牡7/52.6kg
3:30.50(--)
H. クリップス
J. クリップス(-)
-
第34回
1894/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ペイトロン
Patron (AUS)
牡4/58.5kg
3:31.00(--)
H.G. ドーズ
R. ブラッドフィールド(-)
-
第35回
1895/--/--
フレミントン
芝16f
画像 オーラリア
Auraria (AUS)
牝3/46.3kg
3:29.00(--)
J. スティーヴンソン
J.H. ヒル(-)
-
第36回
1896/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ニューヘヴン
Newhaven (AUS)
牡3/50.3kg
3:28.50(--)
J. ガーディナー
W.S. ヒッケンボサム(AUS)
2着に6馬身差をつけて圧勝
第37回
1897/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ガウラス
Gaulus (AUS)
牡6/48.1kg
3:31.00(--)
S. カリナン
W. フォレスター(-)
-
第38回
1898/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ザグラフター
The Grafter (AUS)
セ5/58.1kg
3:29.75(--)
J. ゴフ
W. フォレスター(-)
-
第39回
1899/--/--
フレミントン
芝16f
画像 メリーウィー
Merriwee (AUS)
牡3/47.2kg
3:36.50(--)
V. ターナー
J. ウィルソンJr.(-)
-
第40回
1900/--/--
フレミントン
芝16f
画像 クリーンスウィープ
Clean Sweep (AUS)
牡3/44.5kg
3:29.00(--)
R. リチャードソン
J. スコービー(AUS)
-
第41回
1901/--/--
フレミントン
芝16f
画像 リヴェニュー
Revenue (AUS)
セ5/49.0kg
3:30.50(--)
F. ダン
H. ムンロ(-)
-
第42回
1902/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ザヴィクトリー
The Victory (AUS)
牡4/56.2kg
3:29.00(--)
R. ルイス
R. ブラッドフィールド(-)
-
第43回
1903/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ロードガーディアン
Lord Cardigan (AUS)
牡3/41.7kg
3:29.25(--)
N. Godby
A.E. コーンウェル(-)
-
第44回
1904/--/--
フレミントン
芝16f
画像 アクレイジア
Acrasia (AUS)
牝7/47.2kg
3:28.25(--)
T. クレイトン
A.E. ウィルス(-)
-
第45回
1905/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ブルースペック
Blue Spec (AUS)
牡6/50.8kg
3:27.50(--)
F. ブロック
W.S. ヒッケンボサム(AUS)
-
第46回
1906/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ポセイドン
Poseidon (AUS)
牡3/47.2kg
3:31.25(--)
T. クレイトン
I. アーンショー(-)
コーフィールドCとのダブル制覇
第47回
1907/--/--
フレミントン
芝16f
画像 アポローグ
Apologue (NZ)
牡5/48.5kg
3:27.50(--)
W. エヴァンス
I. アーンショー(-)
-
第48回
1908/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ロードノーラン
Lord Nolan (AUS)
牡3/42.6kg
3:28.75(--)
J.R. フリン
E.A. ムンロ(-)
-
第49回
1909/--/--
フレミントン
芝16f
画像 プリンスフート
Prince Foote (AUS)
牡3/48.1kg
3:27.50(--)
W.H. マクラクラン
F. マクグラス(-)
-
第50回
1910/--/--
フレミントン
芝16f
画像 コメディキング
Comedy King (GB)
牡3/49.4kg
3:27.75(--)
W.H. マクラクラン
J. リンチ(-)
「オセアニア圏外」の生産馬としては初の優勝
第51回
1911/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ザパリシアン
The Parisian (AUS)
セ6/54.9kg
3:27.75(--)
R. キャメロン
C. ウィーラー(-)
-
第52回
1912/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Piastre (AUS)
牡4/48.5kg
3:27.50(--)
A. シャナハン
R. オコナー(-)
圧倒的1番人気の Duke Foote は14着
第53回
1913/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Posinatus (AUS)
セ5/49.0kg
3:31.00(--)
A. シャナハン
J. チェンバース(-)
-
第54回
1914/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Kingsburgh (AUS)
牡4/43.5kg
3:26.00(--)
G. メディック
I. フォーシャム(-)
-
第55回
1915/--/--
フレミントン
芝16f
画像 パトロバス
Patrobas (AUS)
牡3/47.2kg
3:28.25(--)
R. ルイス
C. ウィーラー(-)
-
第56回
1916/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ササノフ
Sasanof (NZ)
セ3/43.5kg
3:27.75(--)
F. フォーリー
M. ホッブス(-)
-
第57回
1917/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ウエストコート
Westcourt (AUS)
牡5/53.1kg
3:26.75(--)
W.H. マクラクラン
J. バートン(-)
-
第58回
1918/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ナイトウオッチ
Night Watch (AUS)
セ5/42.2kg
3:25.75(--)
W. ダンカン
R. ブラッドフィールド(-)
-
第59回
1919/--/--
フレミントン
芝16f
画像 アーティラリーマン
Artilleryman (AUS)
牡3/47.2kg
3:24.50(--)
R. ルイス
P.T. ヘイウッド(-)
2着に6馬身差をつけて圧勝
第60回
1920/--/--
フレミントン
芝16f
画像
Poitrel (AUS)
牡6/63.5kg
3:25.75(--)
K. ブラッケン
H.J. ロビンソン(-)
-
第61回
1921/--/--
フレミントン
芝16f
画像 シスターオリーヴ
Sister Olive (AUS)
牝3/42.2kg
3:27.75(--)
E. オサリヴァン
J. ウィリアムズ(-)
-
第62回
1922/--/--
フレミントン
芝16f
画像 キングインゴダ
King Ingoda (AUS)
牡4/44.9kg
3:28.25(--)
A. ウィルソン
J. スコービー(-)
-
第63回
1923/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Bitalli (AUS)
セ5/44.5kg
3:24.25(--)
A. ウィルソン
J. スコービー(-)
-
第64回
1924/--/--
フレミントン
芝16f
画像 バックウッド
Backwood (IRE)
牡5/51.7kg
3:26.50(--)
P. ブラウン
R. ブラッドフィールド(-)
-
第65回
1925/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ウィンドバッグ
Windbag (AUS)
牡4/58.1kg
3:22.75(--)
J. ムンロ
G. プライス(-)
-
第66回
1926/--/--
フレミントン
芝16f
画像 スピアフェルト
Spearfelt (AUS)
牡5/58.5kg
3:22.75(--)
H. ケアンズ
V. オニール(-)
トップハンデ
第67回
1927/--/--
フレミントン
芝16f
画像 トライヴァルヴ
Trivalve (AUS)
牡3/47.2kg
3:24.00(--)
R. ルイス
J. スコービー(-)
-
第68回
1928/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ステイツマン
Statesman (AUS)
牡4/50.8kg
3:23.25(--)
J. ムンロ
W. ケルソ(-)
-
第69回
1929/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ナイトマーチ
Nightmarch (NZ)
牡4/58.1kg
3:26.50(--)
R. リード
A. マコーレイ(-)
-
第70回
1930/11/04
フレミントン
芝16f
画像 ファーラップ
Phar Lap (NZ)
セ4/62.6kg
3:27.75(--)
J.E. パイク
H.R. テルフォード(-)
史上最低額となる、8-11(約1.72倍)の単勝配当
第71回
1931/11/03
フレミントン
芝16f
画像 ホワイトノーズ
White Nose (AUS)
牡5/43.5kg
3:26.00(--)
N. パーシヴァル
E.J. ハットウェル(-)
ハンデ68kgを背負った Phar Lap は8着
第72回
1932/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ピーターパン
Peter Pan (AUS)
牡3/47.2kg
3:23.25(--)
W. ダンカン
F. マクグラス(-)
-
第73回
1933/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ホールマーク
Hall Mark (AUS)
牡3/48.1kg
3:27.50(--)
J. オサリヴァン
J. ホルト(-)
-
第74回
1934/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ピーターパン
Peter Pan (AUS)
牡5/61.7kg
3:40.50(--)
D. ムンロ
F. マクグラス(-)
トップハンデ
第75回
1935/--/--
フレミントン
芝16f
画像 マラボー
Marabou (AUS)
牡4/49.4kg
3:23.75(--)
K. Voitre
L. ロバートソン(-)
-
第76回
1936/11/03
フレミントン
芝16f
画像 ウォータン
Wotan (NZ)
牡4/49.4kg
3:21.25(--)
O. フィリップス
J. フライアー(-)
単勝 100-1(101倍)の伏兵が勝ち、大波乱
第77回
1937/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ザトランプ
The Trump (AUS)
セ5/53.1kg
3:21.50(--)
A. リード
S.W. リード(-)
コーフィールドCとのダブル制覇
第78回
1938/--/--
フレミントン
芝16f
画像 カタローグ
Catalogue (NZ)
セ8/52.6kg
3:26.25(--)
F. シーン
A. マクドナルド(-)
-
第79回
1939/--/--
フレミントン
芝16f
画像 リヴェット
Rivette (AUS)
牝6/48.5kg
3:27.00(--)
E. プレストン
H. バンバー(-)
コーフィールドCとのダブル制覇
第80回
1940/--/--
フレミントン
芝16f
画像 オールドロウリー
Old Rowley (AUS)
セ7/49.9kg
3:26.00(--)
A. ノックス
J.A. スカリー(-)
単勝 100-1(101倍)の伏兵が勝ち、大波乱
第81回
1941/11/04
フレミントン
芝16f
画像 スキップトン
Skipton (AUS)
牡3/47.6kg
3:23.75(--)
W. クック
J. フライアー(-)
-
第82回
1942/--/--
フレミントン
芝16f
画像 コロナス
Colonus (AUS)
牡4/45.4kg
3:33.25(--)
H. マックロード
F. マニング(-)
2着に7馬身差をつけて圧勝
第83回
1943/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ダークフェルト
Dark Felt (AUS)
牡6/52.6kg
3:23.25(--)
V. ハートニー
R. ウェブスター(-)
-
第84回
1944/--/--
フレミントン
芝16f
画像 シリウス
Sirius (AUS)
牡4/53.1kg
3:24.50(--)
D. ムンロ
E. フィッシャー(-)
-
第85回
1945/--/--
フレミントン
芝16f
画像 レインバード
Rainbird (AUS)
牝4/47.6kg
3:24.25(--)
W. クック
S. エヴァンス(-)
-
第86回
1946/11/05
フレミントン
芝16f
画像 -
Russia (AUS)
牡6/57.2kg
3:21.25(--)
D. ムンロ
E. ハッシュ(-)
2着に6馬身差をつけて圧勝
第87回
1947/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ヒラジ
Hiraji (NZ)
セ4/49.4kg
3:28.00(--)
J. パーテル
J.W. マッカーリー(-)
「平地」、馬名は日本刀の部位から
第88回
1948/--/--
フレミントン
芝16f
画像 リムファイア
Rimfire (AUS)
セ6/45.4kg
3:21.00(--)
R. ネヴィル
S. ボイデン(-)
-
第89回
1949/11/01
フレミントン
芝16f
画像 -
Foxzami (NZ)
牡4/54.4kg
3:28.50(--)
W. フェローズ
D. ルイス(-)
-
第90回
1950/--/--
フレミントン
芝16f
画像 コミックコート
Comic Court (AUS)
牡5/59.4kg
3:19.50(--)
P. グレノン
J.M. カミングス(-)
トップハンデ
第91回
1951/--/--
フレミントン
芝16f
画像 デルタ
Delta (AUS)
牡5/59.4kg
3:24.25(--)
N. セルウッド
M. マッカーテン(-)
トップハンデ
第92回
1952/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Dalray (NZ)
牡4/60.8kg
3:23.75(--)
W. ウィリアムソン
C.C. マッカーシー(-)
トップハンデ
第93回
1953/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Wodalla (AUS)
牡4/52.6kg
3:23.75(--)
J. パーテル
R. シンクレア(-)
-
第94回
1954/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ライジングファスト
Rising Fast (NZ)
セ5/59.4kg
3:23.00(--)
J. パーテル
I. タッカー(-)
トップハンデ
コーフィールドCとのダブル制覇
第95回
1955/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Toparoa (NZ)
セ7/48.1kg
3:28.25(--)
N. セルウッド
T.J. スミス(AUS)
ハンデ63.5kgを背負った Rising Fast は2着
第96回
1956/--/--
フレミントン
芝16f
画像 イヴニングピール
Evening Peal (AUS)
牝4/50.8kg
3:19.50(--)
G. ポッドモア
E.D. ローソン(-)
-
第97回
1957/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ストレイトドロウ
Straight Draw (NZ)
セ5/53.1kg
3:24.50(--)
N. McGrowdie
J.M. ミッチェル(-)
この年までバリアースタート方式
第98回
1958/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ベイストーン
Baystone (AUS)
セ6/54.9kg
3:21.25(--)
M. シューマッカー
J. グリーン(-)
この年以降、スターティングゲートを使用
第99回
1959/--/--
フレミントン
芝16f
画像 マクドガル
Macdougal (NZ)
セ6/55.8kg
3:23.00(--)
P. グレノン
R.W. ローデン(-)
-
第100回
1960/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ハイジンクス
Hi Jinx (NZ)
牝5/49.0kg
3:23.75(--)
W.A. スミス
T.H. ノウルズ(-)
-
第101回
1961/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ロードフューリー
Lord Fury (AUS)
牡4/48.1kg
3:19.50(--)
R. Selkrig
F.B. ルイス(-)
-
第102回
1962/--/--
フレミントン
芝16f
画像 イーヴンスティーヴンス
Even Stevens (NZ)
牡5/53.1kg
3:21.40(--)
L. コールス
A. マクレガー(NZ)
-
第103回
1963/--/--
フレミントン
芝16f
画像 -
Gatum Gatum (AUS)
セ5/49.9kg
3:21.10(--)
J. ジョンソン
H.G. ヒーグニー(-)
-
第104回
1964/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ポロプリンス
Polo Prince (NZ)
セ6/52.2kg
3:19.60(--)
R. テイラー
J.P. カーター(-)
-
第105回
1965/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ライトフィンガース
Light Fingers (NZ)
牝4/52.6kg
3:21.10(--)
R. ヒギンズ
J.B. カミングス(AUS)
-
第106回
1966/--/--
フレミントン
芝16f
画像 ガリリー
Galilee (NZ)
セ4/56.7kg
3:21.90(--)
J. ミラー
J.B. カミングス(AUS)
コーフィールドCとのダブル制覇
第107回
1967/--/--
フレミントン
芝16f
画像 レッドハンディド
Red Handed (NZ)
セ5/54.9kg
3:20.40(--)
R. ヒギンズ
J.B. カミングス(AUS)
バート・カミングス厩舎、3連覇達成
第108回
1968/--/--
フレミントン
芝16f
画像 レインラヴァー
Rain Lover (AUS)
牡4/51.7kg
3:19.10(--)
J. ジョンソン
M.L. ロビンス(-)
2着に8馬身差をつけて圧勝
第109回
1969/--/--
フレミントン
芝16f
画像 レインラヴァー
Rain Lover (AUS)
牡5/60.3kg
3:21.50(--)
J. ジョンソン
M.L. ロビンス(-)
トップハンデ
第110回
1970/--/--
フレミントン
芝16f
画像 バグダッドノート
Baghdad Note (NZ)
セ5/54.0kg
3:19.70(--)
E. ディダム
R. ヒースリー(-)
-
第111回
1971/--/--
フレミントン
芝16f
画像 シルヴァーナイト
Silver Knight (NZ)
牡4/54.9kg
3:19.50(--)
R. マーシュ
E. テンパートン(-)
-
第112回
1972/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 パイピングレーン
Piping Lane (AUS)
セ6/48.0kg
3:19.30(--)
J. レッツ
G. ハンロン(AUS)
この年から、メートル法を採用
第113回
1973/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 ギャラスープリーム
Gala Supreme (AUS)
セ4/49.0kg
3:19.50(--)
F. レイス
R. ハッチンス(-)
-
第114回
1974/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 シンクビッグ
Think Big (NZ)
セ4/53.0kg
3:23.10(--)
H. ホワイト
J.B. カミングス(AUS)
-
第115回
1975/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 シンクビッグ
Think Big (NZ)
セ5/58.5kg
3:29.60(--)
H. ホワイト
J.B. カミングス(AUS)
-
第116回
1976/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 ファンデルハム
Van Der Hum (NZ)
セ5/54.5kg
3:34.10(--)
R. スケルトン
L.H. ロビンソン(-)
-
第117回
1977/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 ゴールドアンドブラック
Gold and Black (NZ)
セ5/57.0kg
3:18.40(--)
J. ダガン
J.B. カミングス(AUS)
-
第118回
1978/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 -
Arwon (NZ)
セ5/50.5kg
3:24.30(--)
H. ホワイト
G. ハンロン(AUS)
-
第119回
1979/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 -
Hyperno (NZ)
セ6/56.0kg
3:21.80(--)
H. ホワイト
J.B. カミングス(AUS)
-
第120回
1980/11/04
フレミントン
芝3200m
画像 ベルデイルボール
Beldale Ball (USA)
牡4/49.5kg
3:19.80(--)
J. レッツ
C.S. ヘイズ(AUS)
-
第121回
1981/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 ジャストアダッシュ
Just a Dash (AUS)
セ4/53.5kg
3:21.20(--)
P. クック
T.J. スミス(AUS)
-
第122回
1982/--/--
フレミントン
芝3200m
画像 ガーナーズレーン
Gurner's Lane (NZ)
セ4/56.0kg
3:21.20(--)
L. ディットマン
G. マーフィー(-)
コーフィールドCとのダブル制覇
第123回
1983/11/01
フレミントン
芝3200m
画像 キーウイ
Kiwi (NZ)
セ6/52.0kg
3:18.90(--)
J. キャシディ
E. ラプトン(-)
-
第124回
1984/11/06
フレミントン
芝3200m
画像 ブラックナイト
Black Knight (AUS)
セ5/50.0kg
3:18.90(--)
P. クック
G. ハンロン(AUS)
-
第125回
1985/11/05
フレミントン
芝3200m
画像 ワットアニューサンス
What a Nuisance (NZ)
セ7/52.5kg
3:23.00(--)
P. ハイランド
J. ミーガー(-)
-
第126回
1986/11/04
フレミントン
芝3200m
画像 アトタラク
At Talaq (USA)
牡5/54.5kg
3:21.70(--)
マイケル・クラーク
C.S. ヘイズ(AUS)
-
第127回
1987/11/03
フレミントン
芝3200m
画像 ケンザイ
Kensei (NZ)
セ5/51.5kg
3:22.00(Gd)
L. オルセン
L. ブリッジ(AUS)
ニュージーランドのMaree Lyndon騎手、
女性としてレース史上初めての騎乗(20着/21頭立て)
第128回
1988/11/01
フレミントン
芝3200m
画像 エンパイアローズ
Empire Rose (NZ)
牝6/53.5kg
3:18.90(Gd)
T. アラン
L. ラクソン(NZ)
-
第129回
1989/11/07
フレミントン
芝3200m
画像 トーリフィック
Tawriffic (NZ)
牡5/54.0kg
3:17.10(--)
R.S. ダイ
D.L. フリードマン(AUS)
-
第130回
1990/11/06
フレミントン
芝3200m
画像 キングストンルール
Kingston Rule (USA)
牡4/53.0kg
3:16.30(--)
D. ビードマン
J.B. カミングス(AUS)
1番人気に応え、レコード勝ち
第131回
1991/11/05
フレミントン
芝3200m
画像 レッツイロープ
Let's Elope (NZ)
牝4/51.0kg
3:18.90(--)
S. キング
J.B. カミングス(AUS)
コーフィールドCとのダブル制覇
バート・カミングス厩舎が1,2着を独占
第132回
1992/11/03
フレミントン
芝3200m
画像 サブゼロ
Subzero (AUS)
セ4/54.5kg
3:24.70(--)
G. ホール
D.L. フリードマン(AUS)
-
第133回
1993/11/02
フレミントン
芝3200m
画像 ヴィンティッジクロップ
Vintage Crop (GB)
セ6/55.5kg
3:23.40(--)
M. キネーン
D.K. ウェルド(IRE)
北半球からの遠征馬として初めての優勝
第134回
1994/11/01
フレミントン
芝3200m
画像 ジューン
Jeune (GB)
牡5/56.5kg
3:19.80(--)
W. ハリス
D. ヘイズ(AUS)
次走、ジャパンCで 6着
第135回
1995/11/07
フレミントン
芝3200m
画像 ドリーマス
Doriemus (NZ)
セ5/54.5kg
3:27.60(--)
D. オリヴァー
D.L. フリードマン(AUS)
コーフィールドCとのダブル制覇
第136回
1996/11/05
フレミントン
芝3200m
画像 セイントリー
Saintly (AUS)
セ4/55.5kg
3:18.80(--)
D. ビードマン
J.B. カミングス(AUS)
次走、ジャパンCで来日するも、熱発により出走取消
第137回
1997/11/04
フレミントン
芝3200m
画像 マイトアンドパワー
Might and Power (NZ)
セ4/56.0kg
3:18.33(--)
J. キャシディ
J. デナム(AUS)
コーフィールドCとのダブル制覇
第138回
1998/11/03
フレミントン
芝3200m
画像 ジェザビール
Jezabeel (NZ)
牝5/51.0kg
3:18.59(--)
C. マンス
B. ジェンキンス(NZ)
-
第139回
1999/11/02
フレミントン
芝3200m
画像 ローガンジョシュ
Rogan Josh (AUS)
セ7/50.0kg
3:19.64(--)
J. マーシャル
J.B. カミングス(AUS)
伊ダービー馬 Central Park は2着
第140回
2000/11/07
フレミントン
芝3200m
画像 ブルー
Brew (NZ)
牡6/49.0kg
3:18.68(--)
K. マカヴォイ
M. モロニー(AUS)
母は ジャパンC馬 Horlicks
第141回
2001/11/06
フレミントン
芝3200m
画像 イーシリアル
Ethereal (NZ)
牝4/52.0kg
3:21.08(--)
S. シーマー
S. ラクソン(NZ)
コーフィールドCとのダブル制覇
シェイラ・ラクソン師、女性調教師として初の優勝
第142回
2002/11/05
フレミントン
芝3200m
画像 メディアパズル
Media Puzzle (USA)
牡5/52.5kg
3:16.97(Gd)
D. オリヴァー
D.K. ウェルド(IRE)
ダーモット・ウェルド調教師、9年ぶり2勝目
第143回
2003/11/04
フレミントン
芝3200m
画像 マカイビーディーヴァ
Makybe Diva (GB)
牝4/51.0kg
3:19.90(Gd)
G. ボス
D. ホール(AUS)
レース史上最多、12万2736人の観衆で賑わう
第144回
2004/11/02
フレミントン
芝3200m
画像 マカイビーディーヴァ
Makybe Diva (GB)
牝5/55.5kg
3:28.55(Dd)
G. ボス
D.L. フリードマン(AUS)
-
第145回
2005/11/01
フレミントン
芝3200m
画像 マカイビーディーヴァ
Makybe Diva (GB)
牝6/58.0kg
3:19.17(Dd)
G. ボス
D.L. フリードマン(AUS)
トップハンデながらも、史上初の3連覇を達成
アイポッパーは4コーナーで先頭に並び掛けるも12着に沈む
第146回
2006/11/07
フレミントン
芝3200m
画像 デルタブルース
Delta Blues (JPN)
牡5/56.0kg
3:21.42(Gd)
岩田 康誠
角居 勝彦(JPN)
2,3番手から抜け出し、中団から伸びたポップロックをハナ差抑え、
角居厩舎がワン・ツーの快挙達成
第147回
2007/11/06
フレミントン
芝3200m
画像 エフィシエント
Efficient (NZ)
セ4/54.5kg
3:23.34(Dd)
M. ロッド
G.A. ロジャーソン(AUS)
-
第148回
2008/11/04
フレミントン
芝3200m
画像 ヴュード
Viewed (AUS)
牡5/53.0kg
3:20.40(Gd)
B. シン
J.B. カミングス(AUS)
3日前のマッキノンS(11着シンガリ)から巻き返す
*シンコウキング産駒 C'est La Guerre は3着
第149回
2009/11/03
フレミントン
芝3200m
画像 ショッキング
Shocking (AUS)
牡4/51.0kg
3:23.87(Dd)
C. ブラウン
M. カヴァナー(AUS)
トップハンデの Viewed (58.0kg) は7着
*シンコウキング産駒 C'est La Guerre は8着
第150回
2010/11/02
フレミントン
芝3200m
画像 アメリカン
Americain (USA)
牡5/54.5kg
3:26.87(Sl)
G. モッセ
A. ド・ロワイエ=デュプレ(FR)
フランス調教馬の初優勝
トウカイトリックは最内を突いて見せ場を作るも12着
第151回
2011/11/01
フレミントン
芝3200m
画像 ドゥーナデン
Dunaden (FR)
牡5/54.5kg
3:20.84(Gd)
C. ルメール
M. デルザングル(FR)
Red Cadeaux (53.5kg) との非常に際どい接戦をハナ差で制す
Americain (58.0kg) 4着、仏・英からの遠征馬が上位を独占
第152回
2012/11/06
フレミントン
芝3200m
画像 グリーンムーン
Green Moon (IRE)
牡5/53.5kg
3:20.45(Gd)
B. プレブル
R. ヒックモット(AUS)
1番人気 Dunaden (59.0kg) は14着
第153回
2013/11/03
フレミントン
芝3200m
画像 フィオレンテ
Fiorente (IRE)
牡5/55.0kg
3:20.30(Gd)
D. オリヴァー
G. ウォーターハウス(AUS)
Red Cadeaux (56.5kg) は人気薄ながらも2着
第154回
2014/11/04
フレミントン
芝3200m
画像 プロテクショニスト
Protectionist (GER)
牡4/56.5kg
3:17.71(Gd)
R. ムーア
A. ヴェーラー(GER)
Red Cadeaux 2着、*ヤマニンバイタル産駒 Who Shot Thebarmanは3着
1番人気アドマイヤラクティはシンガリ入線、レース後に倒れ急死
第155回
2015/11/03
フレミントン
芝3200m
画像 プリンスオブペンザンス
Prince of Penzance (NZ)
セ6/53.0kg
3:23.15(Gd)
M. ペイン
D. ウィアー(AUS)
女性騎手の初優勝、母は中央1戦未勝利の*ロイヤルサクセサー
グレイトジャーニー産駒 Max Dynamite 2着、日本勢は展開向かず大敗
第156回
2016/11/01
フレミントン
芝3200m
画像 アルマンダン
Almandin (GER)
セ6/52.0kg
3:20.58(Gd)
K. マカヴォイ
R. ヒックモット(AUS)
*ヤマニンバイタル産駒 Who Shot Thebarmanは5着
カレンミロティックは好位追走も、勝負所での反応鈍く23着大敗
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

日本調教馬の遠征成績

成績 馬名 性齢/斤量 騎手 管理調教師
2005 12着/24頭 アイポッパー 牡5/54.0kg 藤田 伸二 清水 出美 (栗東)
2006 1着/23頭 デルタブルース 牡5/56.0kg 岩田 康誠 角居 勝彦 (栗東)
2着/23頭 ポップロック 牡5/53.0kg D. オリヴァー 角居 勝彦 (栗東)
2010 12着/23頭 トウカイトリック 牡8/54.5kg 藤田 伸二 野中 賢二 (栗東)
2014 22着/22頭 アドマイヤラクティ 牡6/58.5kg Z. パートン 梅田 智之 (栗東)
2015 13着/24頭 フェイムゲーム 牡6/57.0kg Z. パートン 宗像 義忠 (美浦)
17着/24頭 ホッコーブレーヴ 牡8/55.5kg C. ウィリアムズ 松永 康利 (栗東)
2016 23着/24頭 カレンミロティック セ8/56.5kg T. ベリー 平田 修 (栗東)

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system