▲TOPに戻る


Ogden Phipps Stakes
オグデン・フィップス・ステークス
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
第-回
1961/--/--
ベルモントパーク
ダート12f
画像 ディスパース
Disperse (USA)
牡4/--.-kg
2:28.40(-)
W. ボーランド
M. ハーシュ(USA)
"ヘムステッドH" として創設(牡馬も出走可)
(Hempstead Handicap)

1962年から1969年まで中断

第-回
1970/06/01
ベルモントパーク
ダート6f
画像 -
Ta Wee (USA)
牝4/--.-kg
1:10.00(-)
J. ロッツ
S. シュルホファー(USA)
この年から、牝馬限定戦として再開
第-回
1971/06/02
ベルモントパーク
ダート6f
画像 コールドコンフォート
Cold Comfort (CAN)
牝4/--.-kg
1:11.60(-)
M. ヴェネツィア
W.C. フリーマン(-)
-
第-回
1972/06/07
アケダクト
ダート9f
画像 サマーゲスト
Summer Guest (USA)
牝3/--.-kg
1:47.80(-)
J. バスケス
J.E. バーチ(USA)
-
第-回
1973/07/18
アケダクト
ダート9f
画像 ライトハーティッド
Light Hearted (USA)
牝4/--.-kg
1:48.80(-)
E. ネルソン
H.S. クラーク(USA)
グレード制の導入に伴い、GII に格付け(~1983年)
第-回
1974/07/17
アケダクト
ダート9f
画像 ポーカーナイト
Poker Night (USA)
牝4/--.-kg
1:48.60(-)
ホルヘ・ヴェラスケス
H.A. ジャーケンス(USA)
-
第-回
1975/07/20
ベルモントパーク
ダート9f
画像 -
Raisela (USA)
牝4/--.-kg
1:49.20(-)
E. メイプル
L. バレラ(USA)
-
第-回
1976/05/29
ベルモントパーク
ダート9f
画像 プラウドデルタ
Proud Delta (USA)
牝4/--.-kg
1:48.40(-)
ホルヘ・ヴェラスケス
P.M. ハウ(-)
-
第-回
1977/06/04
ベルモントパーク
ダート9f
画像 パシフィックプリンセス
Pacific Princess (USA)
牝4/--.-kg
1:49.20(-)
E. メイプル
ロジャー・ローリン(-)
-
第-回
1978/06/03
ベルモントパーク
ダート9f
画像 ドッティーズドール
Dottie's Doll (USA)
牝5/--.-kg
1:47.60(-)
J. バスケス
P.A. ヒーリー(-)
-
第-回
1979/06/02
ベルモントパーク
ダート9f
画像 パールネックレス
Pearl Necklace (USA)
牝5/--.-kg
1:48.60(-)
J. フェル
ロジャー・ローリン(-)
-
第-回
1980/05/31
ベルモントパーク
ダート9f
画像 ミスティーガロア
Misty Gallore (USA)
牝4/--.-kg
1:48.80(-)
D. マクベス
T.J. ケリー(USA)
-
第-回
1981/06/07
ベルモントパーク
ダート9f
画像 ウィストフル
Wistful (USA)
牝4/--.-kg
1:49.80(-)
D. ブラムフィールド
A. Bardaro(-)
-
第-回
1982/06/06
ベルモントパーク
ダート9f
画像 ラヴサイン
Love Sign (USA)
牝5/--.-kg
1:48.00(-)
R. ヘルナンデス
S. ウォッタースJr.(USA)
-
第-回
1983/06/12
ベルモントパーク
ダート9f
画像 ナンバー
Number (USA)
牝4/--.-kg
1:48.40(-)
E. メイプル
W. スティーヴンス(USA)
*ジェイドロバリーたちの母

翌1984年から、GI に昇格

第-回
1984/06/10
ベルモントパーク
ダート9f
画像 *ヘザーテン
Heatherten (USA)
牝5/--.-kg
1:49.20(-)
S. メイプル
W. モット(USA)
*ミュージックタイム(NZT4歳S)、
Bull inthe Heather(フロリダダービー)らの半姉
第-回
1985/06/09
ベルモントパーク
ダート9f
画像 *ヘザーテン
Heatherten (USA)
牝6/--.-kg
1:48.80(-)
R. ロメロ
W. モット(USA)
-
第-回
1986/06/08
ベルモントパーク
ダート9f
画像 エンディアー
Endear (USA)
牝4/--.-kg
1:48.60(-)
E. メイプル
W. スティーヴンス(USA)
-
第-回
1987/06/05
ベルモントパーク
ダート9f
画像 カタトニック
Catatonic (USA)
牝5/--.-kg
1:50.00(-)
D. ミラー
K.T. レザーベリー(-)
-
第-回
1988/06/11
ベルモントパーク
ダート9f
画像 パーソナルエンスン
Personal Ensign (USA)
牝4/--.-kg
1:47.60(-)
R. ロメロ
C.R. マゲイヒーIII世(USA)
-
第-回
1989/06/10
ベルモントパーク
ダート9f
画像 ロージズキャンティーナ
Rose's Cantina (USA)
牝5/--.-kg
1:48.60(-)
J. クリュゲ
L. ジョリー(USA)
-
第-回
1990/06/09
ベルモントパーク
ダート9f
画像 ファンタスティックファインド
Fantastic Find (USA)
牝4/--.-kg
1:50.00(-)
C. ペレ
C.R. マゲイヒーIII世(USA)
-
第-回
1991/06/02
ベルモントパーク
ダート9f
画像 アワイルドライド
A Wild Ride (USA)
牝4/54.4kg
1:49.09(Fs)
M. スミス
D.W. ルーカス(USA)
-
第-回
1992/05/31
ベルモントパーク
ダート9f
画像 ミッシーズミラージュ
Missy's Mirage (USA)
牝4/53.5kg
1:47.03(Sy)
E. メイプル
H.A. ジャーケンス(USA)
-
第-回
1993/06/12
ベルモントパーク
ダート9f
画像 *ターンバックジアラーム
Turnback The Alarm (USA)
牝4/54.0kg
1:48.14(Fs)
C. アントレー
W.V. テリル(USA)
産駒に ハレルヤサンデー(福島テレビオープン)など
第-回
1994/06/19
ベルモントパーク
ダート9f
画像 スカイビューティー
Sky Beauty (USA)
牝4/58.1kg
1:47.48(Fs)
M. スミス
H.A. ジャーケンス(USA)
-
第-回
1995/06/18
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 ヘヴンリープライズ
Heavenly Prize (USA)
牝4/55.3kg
1:43.37(Fs)
P. デイ
C.R. マゲイヒーIII世(USA)
Sky Beauty (56.2kg) 3着
第-回
1996/06/29
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 セレナズソング
Serena's Song (USA)
牝4/56.7kg
1:41.63(Fs)
J. ベイリー
D.W. ルーカス(USA)
-
第-回
1997/06/28
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 ヒドゥンレイク
Hidden Lake (USA)
牝4/53.1kg
1:40.87(Fs)
R. ミグリオーレ
J. キンメル(USA)
-
第-回
1998/06/20
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 モスフラワー
Mossflower (USA)
牝4/51.7kg
1:39.90(Fs)
R. デイヴィス
R. ショスバーグ(USA)
-
第-回
1999/06/19
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 シスターアクト
Sister Act (USA)
牝4/53.1kg
1:40.79(Fs)
P. デイ
J. ジェイコブズ(-)
-
第-回
2000/06/24
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 ビューティフルプレジャー
Beautiful Pleasure (USA)
牝5/56.2kg
1:41.54(Fs)
J. シャベス
J.T. ウォードJr.(USA)
2着に7馬身1/4差をつけて圧勝
第-回
2001/06/23
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 クリティカルアイ
Critical Eye (USA)
牝4/52.2kg
1:42.18(Fs)
M. ルッツィ
S. シュワルツ(USA)
1番人気 Beautiful Pleasure (54.4kg) は7着シンガリ
第-回
2002/06/22
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 レイジングフィーヴァー
Raging Fever (USA)
牝4/54.4kg
1:41.75(Fs)
ジョン・ヴェラスケス
M. ヘニグ(USA)
-
第-回
2003/06/21
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 サイトシーク
Sightseek (USA)
牝4/53.5kg
1:40.89(Sy)
J. ベイリー
R. フランケル(USA)
-
第-回
2004/06/04
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 サイトシーク
Sightseek (USA)
牝5/54.4kg
1:41.46(Fs)
J. ベイリー
R. フランケル(USA)
-
第-回
2005/06/18
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 アシャド
Ashado (USA)
牝4/54.4kg
1:41.02(Fs)
ジョン・ヴェラスケス
T. プレッチャー(USA)
1番人気のAzeri (55.8kg) は4着シンガリ
第-回
2006/06/17
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 テイクドトゥール
Take D' Tour (USA)
牝5/53.1kg
1:42.63(Fs)
C. ヴェラスケス
D. フォークス(USA)
2着に5馬身1/2差をつけて逃げ切り楽勝
第-回
2007/06/16
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 テイクドトゥール
Take D' Tour (USA)
牝6/53.5kg
1:41.39(Fs)
E. コア
D. フォークス(USA)
Ginger Punch (51.7kg) との一騎討ちを制して2連覇
第-回
2008/06/14
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 ジンジャーパンチ
Ginger Punch (USA)
牝5/55.8kg
1:42.37(Fs)
R. ベハラーノ
R. フランケル(USA)
2着に7馬身3/4差をつけて圧勝
第-回
2009/06/13
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 シアトルスムーズ
Seattle Smooth (USA)
牝4/54.9kg
1:42.13(Gd)
R. ドミンゲス
A.W. ダトロー(USA)
トニー・ダトロー厩舎、G1初制覇
(リチャード・ダトローSr.の息子、R.ダトローの弟)
第-回
2010/06/12
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 ライフアットテン
Life At Ten (USA)
牝5/52.6kg
1:40.72(Fs)
ジョン・ヴェラスケス
T. プレッチャー(USA)
-
第-回
2011/06/18
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 オウサムマリア
Awesome Maria (USA)
牝4/56.2kg
1:41.40(Fs)
ジョン・ヴェラスケス
T. プレッチャー(USA)
-
第-回
2012/05/28
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 イッツトリッキー
It's Tricky (USA)
牝4/55.3kg
1:41.73(Fs)
E. カストロ
K. マクラクリン(USA)
-
第-回
2013/05/27
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 ティズミズスー
Tiz Miz Sue (USA)
牝6/53.1kg
1:40.81(Fs)
J. ロッコJr.
S. ホビー(USA)
ジョー・ロッコJr.騎手、G1初制覇
第-回
2014/06/07
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 クローズハッチズ
Close Hatches (USA)
牝4/55.8kg
1:40.55(Fs)
J. ロザリオ
W. モット(USA)
Princess of Sylmar 2着、Beholder 4着
第-回
2015/06/06
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 ウェディングトースト
Wedding Toast (USA)
牝4/53.1kg
1:40.21(Fs)
J. レスカーノ
K. マクラクリン(USA)
1番人気 Untapable を2着に下して逃げ切り勝ち
第-回
2016/06/11
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 カヴォーティング
Cavorting (USA)
牝4/53.1kg
1:40.14(Fs)
F. ジェルー
K. マクラクリン(USA)
-
第-回
2017/06/10
ベルモントパーク
ダート8.5f
画像 ソングバード
Songbird (USA)
牝4/55.8kg
1:42.24(Fs)
M. スミス
J. ホレンドーファー(USA)
-
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

"オグデン・フィップス" とは?

Ogden Phipps オグデン・フィップス

 (1908年11月26日生まれ、2002年4月21日没)

ニューヨークの有力な生産馬主の1人。

青年時代に活躍した「コート・テニス」(現在のテニスとは若干異なる)の
殿堂入りプレイヤーとしても知られています。

祖父 Henry Phipps は、「鉄鋼王」と呼ばれた Andrew Carnegie と旧来の知人であり
鉄鋼業界で巨万の富を得た人物。

妻 Lillian Bostwick は、障害競走(スティープルチェイス)の名騎手 Pete Bostwick の妹で、
障害競走において彼女の所有馬が多数活躍しています。

1959年の ニューヨーク競馬協会 (NYRA) 創設に携わったオグデン・フィップスは、
アメリカジョッキークラブ (The Jockey Club) で理事長も務めるなど、
競馬界において重要なポストを歴任しました。

2002年に93歳で死去した後、彼の功績を記念して
本競走は "オグデン・フィップスH" と改称され現在に至ります。
("ヘムステッドH" 時代に、馬主として1988年と1990年の2度優勝)

主な獲得タイトル

 エクリプス賞 最優秀オーナー (1988年、1989年)

 エクリプス賞 最優秀ブリーダー (1988年、2002年)

主な生産・所有馬

Buckpasser 1963 '66ジョッキークラブゴールドカップ など
Personal Ensign 1984 '88BCディスタフ など、13戦無敗
Seeking the Gold 1985 '88ドワイアーSスーパーダービー など
Easy Goer 1986 '89ベルモントSトラヴァーズS など
My Flag 1993 '95BCジュヴェナイルF、'96CCAオークス など

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system