▲TOPに戻る


ATC The Galaxy
ザ・ギャラクシー
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
第1回
1972/--/--
ランドウィック
芝6f
画像 プレイビル
Playbill (AUS)
セ4/50.8kg
1:06.80(-)
L. Billet
. (-)
-
第2回
1973/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 キスタ
Kista (NZ)
牝4/52.0kg
1:03.50(-)
P. クック
. (-)
この年から、メートル法を採用
第3回
1974/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 スターグロウ
Starglow (AUS)
牝5/54.0kg
1:09.10(-)
R. ヒギンス
. (-)
-
第4回
1975/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ブレッチングリー
Bletchingly (AUS)
牡5/50.5kg
1:04.30(-)
R. クィントン
. (-)
Kingston Town(コックスプレート3勝)などの父
第5回
1976/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ウェインズビッド
Wayne's Bid (AUS)
セ5/51.5kg
1:02.80(-)
M. ジョンストン
. (-)
-
第6回
1977/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 サラーム
Salaam (AUS)
牡4/49.0kg
1:03.90(-)
P. クック
. (-)
-
第7回
1978/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ラスキンスター
Luskin Star (AUS)
牡4/57.0kg
1:06.70(-)
J. ダガン
. (-)
-
第8回
1979/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ミストレスアン
Mistress Anne (AUS)
牝5/55.5kg
1:03.60(-)
M. ライリー
. (-)
-
第9回
1980/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ヒッティットベニー
Hit It Benny (AUS)
牡4/50.5kg
1:03.20(-)
R. クィントン
. (-)
グループ制の導入に伴い、GII に格付け(~1983年)
第10回
1981/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 グレイレシーヴァー
Grey Receiver (AUS)
セ5/50.0kg
1:03.20(-)
W. Camer
. (-)
-
第11回
1982/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 グレイレシーヴァー
Grey Receiver (AUS)
セ6/54.0kg
1:03.20(-)
N. Voigt
. (-)
-
第12回
1983/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ブロンズスピリット
Bronze Spirit (AUS)
牝6/53.5kg
1:09.20(-)
M. De Montfort
. (-)
-
第13回
1984/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ミスターイリュージョン
Mr. Illusion (NZ)
牡5/51.5kg
1:05.40(-)
K. ラングビー
. (-)
この年から、GI に昇格
第14回
1985/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 -
Manuan (AUS)
セ8/54.0kg
1:04.50(-)
A. マーニー
. (-)
-
第15回
1986/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 リッチフィールズラッド
Rich Fields Lad (AUS)
牡5/54.5kg
1:06.10(-)
G. ウィレッツ
. (-)
-
第16回
1987/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 プリンスリーハート
Princely Heart (AUS)
セ4/50.5kg
1:03.60(-)
J. マーシャル
. (-)
-
第17回
1988/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 スニペッツ
Snippets (AUS)
牡4/55.0kg
1:06.50(-)
P. クック
. (-)
-
第18回
1989/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 -
Targlish (AUS)
牡7/53.0kg
1:06.70(-)
G. ダフィー
. (-)
-
第19回
1990/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ポトレロ
Potrero (AUS)
セ6/55.5kg
1:09.10(-)
ジム・キャシディ
. (-)
-
第20回
1991/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ミスターティズ
Mr. Tiz (AUS)
セ7/58.5kg
1:04.00(-)
L. オサリヴァン
. (-)
-
第21回
1992/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 スキッラーチ
Schillaci (AUS)
セ4/57.0kg
1:03.90(-)
D. オリヴァー
. (-)
馬名は サッカー元イタリア代表や、
ジュビロ磐田で活躍した「スキラッチ」から
第22回
1993/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 サブリメイト
Sublimate (AUS)
セ4/49.5kg
1:03.60(-)
S. ダイ
. (-)
-
第23回
1994/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ジェットボール
Jetball (AUS)
牡4/52.0kg
1:05.00(-)
G. Eades
. (-)
-
第24回
1995/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 マジックオブマニー
Magic Of Money (AUS)
牡5/49.5kg
1:04.41(-)
D. マクレラン
. (-)
-
第25回
1996/--/--
ランドウィック
芝1100m
画像 ゴールドエース
Gold Ace (AUS)
牡4/55.0kg
1:02.80(-)
S.R. キング
. (-)
-
第26回
1997/03/31
ランドウィック
芝1100m
画像 アコンプライス
Accomplice (AUS)
牡4/51.5kg
1:02.38(Gd)
ラリー・キャシディ
J. ホークス(AUS)
-
第27回
1998/04/13
ランドウィック
芝1100m
画像 ラバラカ
La Baraka (AUS)
牝4/50.0kg
1:03.79(Gd)
K. モーゼス
P. ヘイズ(AUS)
-
第28回
1999/04/05
ランドウィック
芝1100m
画像 マスクドパーティー
Masked Party (AUS)
セ7/54.0kg
1:06.45(Hy)
L. ビーズリー
G. ロジャーソン(AUS)
-
第29回
2000/04/22
ランドウィック
芝1100m
画像 ブラックビーン
Black Bean (AUS)
牡5/54.0kg
1:02.97(Gd)
B. プレブル
M. エラートン(AUS)
-
第30回
2001/04/14
ランドウィック
芝1100m
画像 パドストウ
Padstow (AUS)
セ7/51.5kg
1:04.08(Gd)
D. ビードマン
J. サイズ(AUS)
Falvelon (58.0kg) 9着
第31回
2002/03/30
ランドウィック
芝1100m
画像 ミステジック
Mistegic (AUS)
セ4/56.5kg
1:02.78(Gd)
G. ボス
L. カーティス(AUS)
-
第32回
2003/04/19
ランドウィック
芝1100m
画像 スノウランド
Snowland (AUS)
牡4/53.5kg
1:04.53(Dd)
C. マンス
Mrs G. ウォーターハウス(AUS)
-
第33回
2004/04/14
ランドウィック
芝1100m
画像 スパークオブライフ
Spark Of Life (AUS)
セ4/53.5kg
1:03.70(Dd)
C. マンス
A. デナム(AUS)
-
第34回
2005/03/30
ランドウィック
芝1100m
画像 チャージフォワード
Charge Forward (AUS)
牡4/52.5kg
1:04.76(Sf)
D. ビードマン
J. オシェイ(AUS)
-
第35回
2006/04/19
ランドウィック
芝1100m
画像 プロプリエーター
Proprietor (AUS)
牡7/55.5kg
1:03.18(Gd)
S. バスター
P. ペリー(AUS)
-
第36回
2007/03/25
ウォリックファーム
芝1100m
画像 マグナス
Magnus (AUS)
牡5/54.5kg
1:03.26(Sf)
D. オリヴァー
P.G. ムーディー(AUS)
-
第37回
2008/03/22
ランドウィック
芝1100m
画像 タイフーンゼッド
Typhoon Zed (AUS)
セ5/52.5kg
1:04.12(Dd)
T. クラーク
T. マーティン(AUS)
ランドウィック開催に移行(~2012年)
第38回
2009/04/11
ランドウィック
芝1100m
画像 ニッコーニ
Nicconi (AUS)
牡4/51.0kg
1:03.55(Dd)
C. ウィリアムズ
D. ヘイズ(AUS)
Niconero(豪G1を5勝)の半弟
フジキセキ産駒 Hairy は14着
第39回
2010/04/17
ランドウィック
芝1100m
画像 シェルスクレイプ
Shellscrape (AUS)
牡4/53.5kg
1:03.29(Dd)
D. ダン
C. ウォーラー(AUS)
1位入線の Ortensia 、尿検査でのラクトパミン検出により失格
第40回
2011/04/16
ランドウィック
芝1100m
画像 アトミックフォース
Atomic Force (AUS)
セ6/51.0kg
1:05.31(Hy)
T. クラーク
D. スミス(AUS)
-
第41回
2012/04/21
ランドウィック
芝1100m
画像 テンプルオブブーム
Temple Of Boom (AUS)
セ6/57.0kg
1:03.43(Dd)
J. マクドナルド
T. ゴーラン(AUS)
トニー・ゴーラン (Tony Gollan) 厩舎、G1初制覇
第42回
2013/03/30
ローズヒル
芝1100m
画像 ベルスプリンター
Bel Sprinter (AUS)
セ6/53.5kg
1:02.87(Gd)
K. マカヴォイ
J. ウォーレン(AUS)
ローズヒル開催に移行
第43回
2014/03/29
ローズヒル
芝1100m
画像 タイガーティーズ
Tiger Tees (NZ)
セ7/55.0kg
1:05.02(Sl)
ナッシュ・ローウィラー
J. プライド(AUS)
-
第44回
2015/03/21
ローズヒル
芝1100m
画像 スウィートアイディア
Sweet Idea (AUS)
牝5/55.0kg
1:02.69(Gd)
B. シン
Ms G. ウォーターハウス(AUS)
Kuro 2着
第45回
2016/03/19
ローズヒル
芝1100m
画像 グリアンテ
Griante (AUS)
牝6/51.0kg
1:03.79(Gd)
C. ウィリアムズ
D. Brideoake(AUS)
-
第46回
2017/03/18
ローズヒル
芝1100m
画像 ラシアンレヴォリューション
Russian Revolution (AUS)
牡4/51.0kg
1:07.60(Hy)
K. マカヴォイ
ピーター&ポール・スノウデン(AUS)
2着Redzel、*スニッツェル産駒のワン・ツー
Supido 13着(母レディサクシード)
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system