▲TOPに戻る


BTC Cup
BTCカップ
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
第1回
1964/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 -
Rashlore (AUS)
牡5/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
"J.T. デレイニー・クオリティH" として創設
(BATC J.T. Delaney Quality Handicap)
第2回
1965/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 -
Todwana (AUS)
牡4/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第3回
1966/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 フライングファンシー
Flying Fancy (NZ)
セ7/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第4回
1967/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 アイライナー
Eye Liner (AUS)
牝5/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第5回
1968/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 プリンスガントレット
Prince Gauntlet (AUS)
セ4/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第6回
1969/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 デュアルコントロール
Dual Control (AUS)
牡5/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第7回
1970/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 -
Cabochon (AUS)
セ7/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第8回
1971/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 リコシェ
Ricochet (AUS)
牡5/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第9回
1972/--/--
ドゥーンベン
芝7f
画像 チャールトンボーイ
Charlton Boy (AUS)
セ4/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第10回
1973/--/--
ドゥーンベン
芝1200m
画像 トリトン
Triton (NZ)
牡6/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
この年から、メートル法を採用
第11回
1974/--/--
ドゥーンベン
芝1200m
画像 -
Tontonan (AUS)
牡4/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第12回
1975/--/--
ドゥーンベン
芝1200m
画像 マーティンデイル
Martindale (NZ)
セ5/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第13回
1976/--/--
ドゥーンベン
芝1200m
画像 -
Ima Shadow (AUS)
セ6/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第14回
1977/--/--
ドゥーンベン
芝1200m
画像 -
Innisfree (AUS)
牡6/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第15回
1978/--/--
ドゥーンベン
芝1200m
画像 マーチレジェンド
March Legend (NZ)
牡6/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第16回
1979/--/--
ドゥーンベン
芝1200m
画像 スタイリー
Stylee (AUS)
牝5/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
グループ制の導入に伴い、GIII に格付け
第17回
1980/--/--
ドゥーンベン
芝1350m
画像 ヴィネガージョー
Vinegar Joe (AUS)
牡5/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第18回
1981/--/--
ドゥーンベン
芝1350m
画像 グランドロッキー
Grand Rocky (AUS)
牡5/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第19回
1982/--/--
ドゥーンベン
芝1350m
画像 -
Todonic (AUS)
牡4/--.-kg
-:--.--(-)
.
. (-)
-
第20回
1983/05/31
ドゥーンベン
芝1350m
画像 ストロベリーロード
Strawberry Road (AUS)
牡4/54.0kg
1:25.10(-)
M. ディットマン
D. Bougoure(AUS)
この年のみ "パワーホテルズ・クオリティH" として開催
(BATC Power Hotels Quality Handicap)
第21回
1984/06/23
ドゥーンベン
芝1350m
画像 ミスターイリュージョン
Mr. Illusion (NZ)
牡5/53.0kg
1:20.40(-)
M. シューマッカー
P.L. マッケンジー(-)
この年のみ "ステファンスプリント" として開催
(BATC Stefan Sprint)
第22回
1985/06/22
ドゥーンベン
芝1350m
画像 スポーツルーラー
Sports Ruler (AUS)
牡7/51.0kg
1:18.90(-)
K. ラッセル
W.G. パットン(-)
レース名を "ツーリストミニスターズC" に改称
(BATC Tourist Minister's Cup)
第23回
1986/06/21
ドゥーンベン
芝1350m
画像 -
Goldorme (AUS)
牡4/50.5kg
1:18.70(-)
N. ウィリアムズ
E.I. レイルトン(-)
-
第24回
1987/06/20
ドゥーンベン
芝1350m
画像 ブロードリーチ
Broad Reach (NZ)
牡4/51.5kg
1:19.50(-)
J. マーシャル
J.B. カミングス(AUS)
この年から、GII に昇格(~2005年)
第25回
1988/05/28
ドゥーンベン
芝1350m
画像 クールリポート
Cool Report (AUS)
セ4/51.5kg
1:18.50(-)
N. ウィリアムズ
J. グリフィス(-)
-
第26回
1989/04/29
ドゥーンベン
芝1350m
画像 ハイリガード
High Regard (AUS)
牡5/53.0kg
1:21.00(-)
S. スコフィールド
T.W. ハーパー(-)
-
第27回
1990/05/05
ドゥーンベン
芝1350m
画像 ジプシーローグ
Gypsy Rogue (AUS)
セ5/50.0kg
1:18.20(-)
G. ワトソン
E.I. レイルトン(-)
-
第28回
1991/05/04
ドゥーンベン
芝1200m
画像 セントジュード
St. Jude (AUS)
牡4/55.5kg
1:10.30(-)
B. ヨーク
B.J. マクラクラン(-)
レース名を "ロビンスキッチンC" に改称
(BATC Robins Kitchen Cup)
第29回
1992/05/02
ドゥーンベン
芝1200m
画像 バロッサボーイ
Barrosa Boy (AUS)
セ7/57.0kg
1:11.10(-)
C. マンス
R.S. テイラー(-)
-
第30回
1993/05/01
ドゥーンベン
芝1200m
画像 バックスプライド
Buck's Pride (AUS)
セ5/57.0kg
1:09.00(-)
S. スクリヴン
B.J. ヒギンス(-)
-
第31回
1994/04/30
ドゥーンベン
芝1200m
画像 バックスプライド
Buck's Pride (AUS)
セ6/57.0kg
1:12.90(-)
S. スクリヴン
B.J. ヒギンス(-)
-
第32回
1995/04/29
ドゥーンベン
芝1200m
画像 -
Seawinne (AUS)
牝6/56.0kg
1:10.60(-)
J. バーン
B.J. スクエアー(-)
"フォスターズC" に改称 (BATC Foster's Cup)
Buck's Pride は10着シンガリ、同レース3連覇ならず
第33回
1996/04/27
ドゥーンベン
芝1200m
画像 チーフデビアス
Chief De Beers (AUS)
セ5/57.0kg
1:13.35(-)
M. ディットマン
J.W. コールダー(-)
-
第34回
1997/04/26
ドゥーンベン
芝1200m
画像 アコンプライス
Accomplice (AUS)
セ4/55.0kg
1:09.31(-)
R.S. ダイ
J. ホークス(AUS)
-
第35回
1998/04/25
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ジェネラルネディーム
General Nediym (AUS)
牡4/55.0kg
1:10.96(-)
G. クックスリー
F.W. ミッチェル(-)
レース名を "カールトンC" に改称
(BTC Carlton Cup)
第36回
1999/05/01
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ステージング
Staging (AUS)
牝5/55.0kg
1:09.09(-)
G. ボス
C.E. コナーズ(-)
-
第37回
2000/05/13
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ファルヴェロン
Falvelon (AUS)
牡4/56.0kg
1:08.46(Gd)
M. ケイヒル
D. Bougoure(AUS)
-
第38回
2001/04/28
ドゥーンベン
芝1200m
画像 フリッツ
Fritz (NZ)
セ7/57.5kg
1:09.19(-)
N.G. ハリス
M.W. ウォーカー(-)
-
第39回
2002/04/27
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ロードエセックス
Lord Essex (AUS)
セ6/57.5kg
1:08.39(-)
S. ギャロウェイ
J. ホークス(AUS)
Falvelon 2着
第40回
2003/04/26
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ファルヴェロン
Falvelon (AUS)
牡7/57.5kg
1:10.09(-)
A. ラッセル
D. Bougoure(AUS)
この年のみ "ウィンダムエステイトC" として開催
(BTC Wyndham Estate Cup)
第41回
2004/05/01
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ソーンパーク
Thorn Park (AUS)
牡5/57.5kg
1:08.72(-)
D. ニコリック
R. トムセン(-)
"リッチモンドグローヴC" として開催
(BTC Richmond Grove Cup)
第42回
2005/04/30
ドゥーンベン
芝1200m
画像 スパークオブライフ
Spark Of Life (AUS)
セ5/57.5kg
1:09.00(-)
C. マンス
A. デナム(AUS)
7戦無敗の Takeover Target は4着
第43回
2006/05/13
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ジーアイジェーン
Gee I Jane (NZ)
牝6/55.0kg
1:08.63(-)
S. シーマー
N. カウチマン(-)
この年から "BTCカップ" に改称して、GI 昇格
第44回
2007/05/12
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ベントリービスキット
Bentley Biscuit (AUS)
セ6/58.5kg
1:08.57(Gd)
ナッシュ・ローウィラー
Mrs G. ウォーターハウス(AUS)
G1を3連勝、この後の欧州遠征は結果残せず3連敗
前年のスプリンターズS馬 Takeover Target は2着
第45回
2008/05/10
ドゥーンベン
芝1200m
画像 アパッチキャット
Apache Cat (AUS)
セ6/58.5kg
1:09.30(Gd)
C. ブラウン
G. ユーレル(AUS)
断然の1番人気に応え、G1を4連勝
第46回
2009/05/09
ドゥーンベン
芝1200m
画像 デュポース
Duporth (AUS)
牡4/57.0kg
1:08.96(Gd)
L. ノレン
A. カミングス(AUS)
1番人気 Apache Cat は3着
第47回
2010/05/15
ドゥーンベン
芝1200m
画像 アルバートザファット
Albert The Fat (AUS)
セ6/58.5kg
1:09.24(Dd)
D. ブラウン
E. ペトリー(AUS)
-
第48回
2011/05/14
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ブラックキャヴィア
Black Caviar (AUS)
牝5/56.5kg
1:08.85(Dd)
L. ノレン
P.G. ムーディー(AUS)
好位から抜け出し、デビュー以来の連勝記録を13に伸ばす
第49回
2012/05/12
ドゥーンベン
芝1200m
画像 シーサイレン
Sea Siren (AUS)
牝4/55.0kg
1:08.10(Gd)
J. キャシディ
J. オシェイ(AUS)
-
第50回
2013/05/11
イーグルファーム
芝1200m
画像 ユアソング
Your Song (AUS)
牝4/55.0kg
1:11.27(Hy)
P. ロブル
A. カミングス(AUS)
母父フジキセキ / Better Than Ready 3着(母父*アグネスワールド)
Emmalene 10着(母父バブルガムフェロー)
第51回
2014/05/10
イーグルファーム
芝1200m
画像 フェイマスシーマス
Famous Seamus (NZ)
セ6/58.5kg
1:09.06(Gd)
R. ウィギンス
N. メイフィールド・スミス(AUS)
7頭立ての最低人気馬が勝利
ライアン・ウィギンス騎手、G1初制覇
第52回
2015/05/09
ドゥーンベン
芝1200m
画像 ホットスニッツェル
Hot Snitzel (AUS)
セ7/58.5kg
1:09.47(Gd)
B. シン
ピーター&ポール・スノウデン(AUS)
-
第53回
2016/05/14
ドゥーンベン
芝1200m
画像 マラグェラ
Malaguerra (AUS)
セ5/58.5kg
1:08.73(Gd)
G. Colless
L. & A. フリードマン(AUS)
-
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

南半球産馬の馬齢表記は日本での基準に合わせています。
(7月1日または8月1日と、各国ごとに異なる加齢基準日が採用されています)

負担重量は全てキログラムに換算しています。

馬場状態の略号はこちらでご確認下さい。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system