▲TOPに戻る


テレビ東京杯 青葉賞 (ダービートライアル)
Aoba Sho
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
(800万下)
1982/04/29
東京
芝2300m
画像 ミョウジンホマレ
Myojin Homare (JPN)
牡3/--.-kg
2:23.9 (-)
東 信二
二本柳 俊夫 (美浦)
-
(800万下)
1983/04/29
東京
芝2300m
画像 キクノフラッシュ
Kikuno Flash (JPN)
牡3/--.-kg
2:24.0 (-)
田村 正光
山岡 寿恵次 (美浦)
-

翌1984年から、ダービー指定オープンとして開催

(オープン)
1984/04/28
東京
芝2400m
画像 ラッシュアンドゴー
Rush and Go (JPN)
牡3/56.0kg
2:32.3 (良)
田原 成貴
小林 稔 (栗東)
-
(オープン)
1985/04/29
東京
芝2400m
画像 ハマノキャプテン
Hamano Captain (JPN)
牡3/56.0kg
2:31.4 (良)
郷原 洋行
中村 貢 (美浦)
-
(オープン)
1986/04/29
東京
芝2400m
画像 サニーライト
Sunny Light (JPN)
牡3/56.0kg
2:33.0 (稍)
大塚 栄三郎
吉野 勇 (美浦)
-
(オープン)
1987/05/02
東京
芝2400m
画像 チョウカイフリート
Chokai Fleet (JPN)
牡3/56.0kg
2:27.6 (良)
菅原 泰夫
仲住 芳雄 (美浦)
-
(オープン)
1988/04/29
東京
芝2400m
画像 ガクエンツービート
Gakuen to Beat (JPN)
牡3/56.0kg
2:28.9 (稍)
坂井 千明
沢 峰次 (美浦)
未出走ながらも1番人気に推されたジュネーブシンボリは4着
(オープン)
1989/04/29
東京
芝2400m
画像 サーペンアップ
Sir Pen Up (JPN)
牡3/56.0kg
2:29.2 (良)
田村 正光
梶 与四松 (美浦)
-
(オープン)
1990/04/28
東京
芝2400m
画像 ビッグマウス
Big Mouth (JPN)
牡3/56.0kg
2:28.2 (良)
柴田 政人
高松 邦男 (美浦)
-
(オープン)
1991/04/27
東京
芝2400m
画像 レオダーバン
Leo Durban (JPN)
牡3/56.0kg
2:27.6 (良)
岡部 幸雄
奥平 真治 (美浦)
のちの日本ダービー 2着馬
(オープン)
1992/05/02
東京
芝2400m
画像 ゴールデンゼウス
Golden Zeus (JPN)
牡3/56.0kg
2:27.8 (良)
岡 潤一郎
安藤 正敏 (栗東)
-
(オープン)
1993/05/01
東京
芝2400m
画像 ステージチャンプ
Stage Champ (JPN)
牡3/56.0kg
2:27.7 (良)
蛯名 正義
矢野 進 (美浦)
-

翌1994年から、GIII の重賞競走として開催

第1回
1994/04/30
東京
芝2400m
画像 エアダブリン
Air Dublin (JPN)
牡3/56.0kg
2:28.8 (良)
岡部 幸雄
伊藤 雄二 (栗東)
のちの日本ダービー 2着馬
サクラローレルは3着
第2回
1995/04/29
東京
芝2400m
画像 サマーサスピション
Summer Suspicion (JPN)
牡3/56.0kg
2:25.8 (良)
田中 勝春
鈴木 康弘 (美浦)
のちのダービーの勝ち時計より1.5秒も早いタイムで優勝するも、
レース後に骨折が判明して無念の戦線離脱
第3回
1996/05/04
東京
芝2400m
画像 マウンテンストーン
Mountain Stone (JPN)
牡3/56.0kg
2:27.3 (良)
高橋 明
境 勝太郎 (美浦)
デビュー8年目の高橋明騎手、最初で最後の重賞制覇
第4回
1997/05/03
東京
芝2400m
画像 トキオエクセレント
Tokio Excellent (JPN)
牡3/56.0kg
2:29.2 (良)
吉田 豊
高橋 裕 (美浦)
-
第5回
1998/05/09
東京
芝2400m
画像 タヤスアゲイン
Tayasu Again (JPN)
牡3/56.0kg
2:27.6 (良)
柴田 善臣
山内 研二 (栗東)
-
第6回
1999/05/08
東京
芝2400m
画像 ペインテドブラック
Painted Black (JPN)
牡3/56.0kg
2:27.4 (良)
加藤 和宏
鈴木 康弘 (美浦)
-
第7回
2000/04/29
東京
芝2400m
画像 カーネギーダイアン
Carnegie Daian (JPN)
牡3/56.0kg
2:28.2 (良)
藤田 伸二
松田 博資 (栗東)
-
第8回
2001/04/28
東京
芝2400m
画像 *ルゼル
Le Zele (GB)
牡3/56.0kg
2:26.9 (良)
後藤 浩輝
田村 康仁 (美浦)
この年から GII に昇格
外国産馬も頭数制限付きで出走可能に
第9回
2002/04/27
東京
芝2400m
画像 *シンボリクリスエス
Symboli Kris S. (USA)
牡3/56.0kg
2:26.4 (良)
武 豊
藤沢 和雄 (美浦)
のちの日本ダービー 2着馬
第10回
2003/05/03
東京
芝2400m
画像 ゼンノロブロイ
Zenno Rob Roy (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.3 (良)
横山 典弘
藤沢 和雄 (美浦)
のちの日本ダービー 2着馬
第11回
2004/05/01
東京
芝2400m
画像 ハイアーゲーム
Higher Game (JPN)
牡3/56.0kg
2:24.1 (良)
蛯名 正義
大久保 洋吉 (美浦)
のちの菊花賞馬 デルタブルースは13着
第12回
2005/04/30
東京
芝2400m
画像 ダンツキッチョウ
Dantsu Kitcho (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.9 (良)
藤田 伸二
山内 研二 (栗東)
-
第13回
2006/04/29
東京
芝2400m
画像 アドマイヤメイン
Admire Main (JPN)
牡3/56.0kg
2:25.3 (良)
武 豊
橋田 満 (栗東)
*サンデーサイレンス産駒が4年連続優勝
のちの日本ダービー 2着馬
第14回
2007/04/28
東京
芝2400m
画像 ヒラボクロイヤル
Hiraboku Royal (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.3 (良)
武 幸四郎
大久保 龍志 (栗東)
雷鳴が轟く雨の中、本馬場入場時に2頭が放馬
さらに2番人気ナタラージャが競走中に骨折、予後は不良となる
第15回
2008/05/03
東京
芝2400m
画像 アドマイヤコマンド
Admire Commando (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.9 (稍)
川田 将雅
橋田 満 (栗東)
-
第16回
2009/05/02
東京
芝2400m
画像 アプレザンレーヴ
Apres un Reve (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.2 (良)
内田 博幸
池江 泰郎 (栗東)
父 *シンボリクリスエスとの親子制覇
サンデーレーシング、JRA初の「7週連続重賞制覇」達成
第17回
2010/05/01
東京
芝2400m
画像 ペルーサ
Pelusa (JPN)
牡3/56.0kg
2:24.3 (良)
横山 典弘
藤沢 和雄 (美浦)
この年から国際競走 / 父 ゼンノロブロイとの親子制覇
良血馬トゥザグローリーを4馬身突き放して圧勝
第18回
2011/04/30
東京
芝2400m
画像 ウインバリアシオン
Win Variation (JPN)
牡3/56.0kg
2:28.8 (良)
安藤 勝己
松永 昌博 (栗東)
ハーツクライ産駒、中央・地方通じての重賞初制覇
第19回
2012/04/28
東京
芝2400m
画像 フェノーメノ
Fenomeno (JPN)
牡3/56.0kg
2:25.7 (良)
蛯名 正義
戸田 博文 (美浦)
-
第20回
2013/04/27
東京
芝2400m
画像 ヒラボクディープ
Hiraboku Deep (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.2 (良)
蛯名 正義
国枝 栄 (美浦)
-
第21回
2014/05/03
東京
芝2400m
画像 ショウナンラグーン
Shonan Lagoon (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.5 (良)
吉田 豊
大久保 洋吉 (美浦)
メジロドーベルの孫
生産者のレイクヴィラファーム(旧メジロ牧場)、重賞初制覇
第22回
2015/05/02
東京
芝2400m
画像 レーヴミストラル
Reve Mistral (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.9 (良)
川田 将雅
松田 博資 (栗東)
半兄アプレザンレーヴとの兄弟制覇
第23回
2016/04/30
東京
芝2400m
画像 ヴァンキッシュラン
Vanquish Run (JPN)
牡3/56.0kg
2:24.2 (良)
内田 博幸
角居 勝彦 (栗東)
-
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system