▲TOPに戻る


サンケイスポーツ賞 フローラステークス
Flora Stakes
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
第1回
1966/05/03
東京
芝1800m
画像 メジロボサツ
Mejiro Bosatsu (JPN)
牝3/53.0kg
1:52.0 (稍)
矢野 一博
大久保 末吉 (東京)
オークストライアル "4歳牝馬特別" として創設
2着にメジロマジヨルカ、「メジロ」勢のワンツー
第2回
1967/04/29
中山
芝1800m
画像 キクノフドウ
Kikuno Fudo (JPN)
牝3/53.5kg
1:53.9 (重)
伊藤 竹男
久保田 金造 (中山)
厩務員ストの影響により、代替開催
第3回
1968/06/09
中山
芝1800m
画像 ハードウエイ
Hard Way (JPN)
牝3/53.0kg
1:51.9 (良)
小島 太
柄崎 義信 (中山)
東京競馬場の改修により、代替開催
第4回
1969/04/27
東京
芝1800m
画像 シャンデリー
Chandelie (JPN)
牝3/53.0kg
1:51.7 (良)
保田 隆芳
尾形 藤吉 (東京)
のちのオークス馬 シャダイターキンは2着
第5回
1970/04/26
中山
芝1800m
画像 プリーズターフ
Please Turf (JPN)
牝3/53.0kg
1:52.8 (稍)
関口 健太郎
小西 喜蔵 (東京)
振替開催
第6回
1971/05/16
東京
芝1800m
画像 ナスノカオリ
Nasuno Kaori (JPN)
牝3/54.0kg
1:50.2 (良)
嶋田 功
稲葉 幸夫 (東京)
桜花賞馬が連勝
のちのオークス馬 カネヒムロは8着
第7回
1972/06/11
東京
芝1800m
画像 タカイホーマ
Takai Homa (JPN)
牝3/54.0kg
1:49.2 (良)
大崎 昭一
仲住 達弥 (東京)
馬インフルエンザ流行により、順延開催
のちのオークス馬 タケフブキは2着
第8回
1973/04/29
東京
芝1800m
画像 レデースポート
Lady Sport (JPN)
牝3/54.0kg
1:49.7 (良)
小島 太
稲葉 幸夫 (東京)
のちのオークス馬 ナスノチグサは2着
第9回
1974/05/04
東京
芝1800m
画像 キャッシュボア
Cash Boa (JPN)
牝3/54.0kg
1:50.5 (良)
郷原 洋行
田村 駿仁 (白井)
-
第10回
1975/04/27
東京
芝1800m
画像 トウホーパール
Toho Pearl (JPN)
牝3/54.0kg
1:50.7 (重)
小島 太
稲葉 幸夫 (東京)
レース名を "東京4歳牝馬特別" に改称
のちの二冠牝馬 テスコガビー、3着に敗れる
第11回
1976/05/02
東京
芝1800m
画像 シービークイン
C. B. Queen (JPN)
牝3/54.0kg
1:51.2 (重)
吉永 正人
松山 吉三郎 (東京)
単勝92.5倍、14番人気の低評価を覆して勝利
第12回
1977/05/01
東京
芝1800m
画像 メイワロック
Meiwa Rock (JPN)
牝3/54.0kg
1:49.5 (良)
大崎 昭一
山岡 寿恵次 (東京)
-
第13回
1978/04/30
東京
芝1800m
画像 ヒロノスキー
Hironosky (JPN)
牝3/54.0kg
1:48.6 (稍)
郷原 洋行
秋山 史郎 (美浦)
のちのオークス馬 ファイブホープは3着
第14回
1979/04/29
東京
芝1800m
画像 シルクスキー
Silksky (JPN)
牝3/54.0kg
1:50.3 (稍)
蓑田 早人
伊藤 修司 (栗東)
のちのオークス馬 アグネスレディーは2着
第15回
1980/04/27
東京
芝1800m
画像 コマサツキ
Koma Satsuki (JPN)
牝3/54.0kg
1:49.4 (良)
根本 康広
橋本 輝雄 (美浦)
-
第16回
1981/05/03
東京
芝1800m
画像 カバリエリエース
Kabari Elie Ace (JPN)
牝3/54.0kg
1:50.2 (良)
岡部 幸雄
佐藤 勝美 (美浦)
-
第17回
1982/05/02
東京
芝1800m
画像 リーゼングロス
Riesengross (JPN)
牝3/54.0kg
1:50.3 (良)
清水 英次
新関 力 (美浦)
桜花賞馬が連勝
第18回
1983/05/01
東京
芝1800m
画像 ダスゲニー
Das Genie (JPN)
牝3/54.0kg
1:49.9 (良)
大崎 昭一
新関 力 (美浦)
"サンケイスポーツ賞4歳牝馬特別" に改称
第19回
1984/04/29
東京
芝1800m
画像 レイクビクトリア
Lake Victoria (JPN)
牝3/54.0kg
1:52.5 (良)
大崎 昭一
藤原 敏文 (美浦)
グレード制の導入に伴い、GII に格付け
第20回
1985/04/28
東京
芝1800m
画像 ユキノローズ
Yukino Rose (JPN)
牝3/54.0kg
1:50.3 (稍)
郷原 洋行
佐々木 猛 (美浦)
-
第21回
1986/04/27
東京
芝1800m
画像 メジロラモーヌ
Mejiro Ramonu (JPN)
牝3/54.0kg
1:50.8 (良)
河内 洋
奥平 真治 (美浦)
のちの牝馬クラシック三冠馬が、
桜花賞に続いて連勝
第22回
1987/05/03
東京
芝1800m
画像 マックスビューティ
Max Beauty (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.6 (良)
柴田 政人
伊藤 雄二 (栗東)
のちの桜花賞オークス二冠馬
桜花賞に続いて連勝
第23回
1988/05/01
東京
芝1800m
画像 アラホウトク
Ara Hotoku (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.4 (良)
河内 洋
庄野 穂積 (栗東)
2着に同じ厩舎のシヨノロマン、前走桜花賞に続き
堀切広幸厩務員の担当馬2頭が「親子丼」達成
第24回
1989/04/30
東京
芝1800m
画像 ファンドリポポ
Foundry Popo (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.5 (良)
西浦 勝一
夏村 辰男 (栗東)
のちのオークス馬 ライトカラーは5着
第25回
1990/04/29
東京
芝1800m
画像 キョウエイタップ
Kyoei Tap (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.5 (良)
横山 典弘
稗田 研二 (美浦)
のちのエリザベス女王杯
ダイイチルビー 2着
第26回
1991/04/28
東京
芝1800m
画像 ヤマニンマリーン
Yamanin Marine (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.2 (良)
柴田 善臣
中村 均 (栗東)
-
第27回
1992/05/03
東京
芝1800m
画像 キョウワホウセキ
Kyowa Hoseki (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.7 (良)
武 豊
武 邦彦 (栗東)
-
第28回
1993/05/02
東京
芝1800m
画像 ヤマヒサローレル
Yamahisa Laurel (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.5 (稍)
岡部 幸雄
湯浅 三郎 (栗東)
-
第29回
1994/05/01
東京
芝1800m
画像 ゴールデンジャック
Golden Jack (JPN)
牝3/54.0kg
2:03.1 (良)
四位 洋文
北橋 修二 (栗東)
-
第30回
1995/04/30
東京
芝1800m
画像 サイレントハピネス
Silent Happiness (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.6 (稍)
橋本 広喜
藤沢 和雄 (美浦)
-
第31回
1996/04/28
東京
芝1800m
画像 センターライジング
Center Rising (JPN)
牝3/54.0kg
2:03.4 (良)
四位 洋文
伊藤 雄二 (栗東)
-
第32回
1997/04/26
東京
芝2000m
画像 オレンジピール
Orange Peel (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.2 (良)
河内 洋
山内 研二 (栗東)
-
第33回
1998/05/02
東京
芝2000m
画像 マックスキャンドゥ
Max Can Do (JPN)
牝3/54.0kg
2:00.3 (良)
蛯名 正義
伊藤 雄二 (栗東)
-
第34回
1999/05/01
東京
芝2000m
画像 スティンガー
Stinger (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.4 (良)
岡部 幸雄
藤沢 和雄 (美浦)
全姉 サイレントハピネスとの姉妹制覇
第35回
2000/04/23
東京
芝2000m
画像 マニックサンデー
Manic Sunday (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.5 (良)
小野 次郎
中野 隆良 (美浦)
-

翌2001年から馬齢表記方法の変更に伴い、
レース名を "フローラステークス" に改称

第36回
2001/04/22
東京
芝2000m
画像 オイワケヒカリ
Oiwake Hikari (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.5 (良)
小林 淳一
柴崎 勇 (美浦)
小林淳一騎手と柴崎勇厩舎、揃って重賞初制覇
のちのオークス馬 レディパステルは2着
第37回
2002/04/21
東京
芝2000m
画像 ニシノハナグルマ
Nishino Hanaguruma (JPN)
牝3/54.0kg
2:04.0 (稍)
左海 誠二
萱野 浩二 (美浦)
船橋所属の左海誠二騎手、JRAの重賞初制覇
第38回
2003/04/27
東京
芝2000m
画像 シンコールビー
Shinko Ruby (JPN)
牝3/54.0kg
2:00.6 (良)
郷原 洋司
湯窪 幸雄 (栗東)
この年から混合競走(外国産馬も出走可能)として開催
単勝165.4倍、14番人気の伏兵が勝利
第39回
2004/04/25
東京
芝2000m
画像 メイショウオスカル
Meisho Oscar (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.1 (良)
後藤 浩輝
安達 昭夫 (栗東)
-
第40回
2005/04/24
東京
芝2000m
画像 ディアデラノビア
Dia de la Novia (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.8 (良)
武 豊
角居 勝彦 (栗東)
-
第41回
2006/04/23
東京
芝2000m
画像 ヤマトマリオン
Yamato Marion (JPN)
牝3/54.0kg
2.01.7 (良)
菊沢 隆徳
安達 昭夫 (栗東)
-
第42回
2007/04/22
東京
芝2000m
画像 ベッラレイア
Bella Rheia (JPN)
牝3/54.0kg
2:00.8 (良)
秋山 真一郎
平田 修 (栗東)
ナリタトップロード産駒が中央、地方通じての重賞初制覇
第43回
2008/04/27
東京
芝2000m
画像 レッドアゲート
Red Agate (JPN)
牝3/54.0kg
2:00.5 (良)
内田 博幸
田村 康仁 (美浦)
白毛馬で初の重賞挑戦となったユキチャンは7着
第44回
2009/04/26
東京
芝2000m
画像 ディアジーナ
Dear Geena (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.2 (良)
内田 博幸
田村 康仁 (美浦)
-
第45回
2010/04/25
東京
芝2000m
画像 サンテミリオン
Saint Emilion (JPN)
牝3/54.0kg
2:00.2 (良)
横山 典弘
古賀 慎明 (美浦)
この年から、国際競走として開催
次走、オークスで同着優勝
第46回
2011/04/23
東京
芝2000m
画像 バウンシーチューン
Bouncy Tune (JPN)
牝3/54.0kg
2:03.3 (重)
三浦 皇成
田島 俊明 (美浦)
田島俊明厩舎、開業3年目で重賞初制覇
2着に15番人気マイネソルシエールが食い込んで波乱
第47回
2012/04/22
東京
芝2000m
画像 ミッドサマーフェア
Midsummer Fair (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.0 (良)
蛯名 正義
小島 太 (美浦)
18頭立ての最低人気馬ダイワデッセーが3着と善戦
第48回
2013/04/21
東京
芝2000m
画像 デニムアンドルビー
Denim and Ruby (JPN)
牝3/54.0kg
2:03.9 (稍)
内田 博幸
角居 勝彦 (栗東)
-
第49回
2014/04/27
東京
芝2000m
画像 サングレアル
Sang Real (JPN)
牝3/54.0kg
2:00.0(良)
岩田 康誠
松田 博資 (栗東)
母ビワハイジ、JRA新記録となる6頭目の重賞勝ち馬輩出
第50回
2015/04/26
東京
芝2000m
画像 シングウィズジョイ
Sing with Joy (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.8 (良)
内田 博幸
友道 康夫 (栗東)
-
第51回
2016/04/24
東京
芝2000m
画像 チェッキーノ
Cecchino (JPN)
牝3/54.0kg
1:59.7 (良)
C. ルメール
藤沢 和雄 (美浦)
-
第52回
2017/04/23
東京
芝2000m
画像 モズカッチャン
Mozu Katchan (JPN)
牝3/54.0kg
2:01.3 (良)
和田 竜二
鮫島 一歩 (栗東)
2着ヤマカツグレース、
人気薄の*ハービンジャー産駒2頭によるワン・ツー
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system