JRA全10場重賞制覇 達成調教師一覧
(最終更新 : 2016年10月22日)
JRA主要競走 / 地方主要競走 / 海外主要競走 / 馬アイコン / Home
 済  マークをクリック・タップすると詳細説明が出ます
騎手 調教師
達成調教師名
開業年
達成年
各競馬場で最初に重賞を勝った際の騎乗馬と
その優勝年
小倉 阪神 京都 中京 東京 中山 新潟 福島 函館 札幌
渡辺 栄
1976年
2000年
 済   済   済   済   済   済   済   済   済   済 
山内 研二
1989年
2006年
 済   済   済   済   済   済   済   済   済   済 
森 秀行
1993年
2009年
 済   済   済   済   済   済   済   済   済   済 
角居 勝彦
2001年
2014年
 済   済   済   済   済   済   済   済   済   済 
鮫島 一歩
1999年
2016年
 済   済   済   済   済   済   済   済   済   済 
調教師名
開業年
記録達成まで
あと1場、あと2場の現役調教師
小倉 阪神 京都 中京 東京 中山 新潟 福島 函館 札幌
栗田 博憲
1980年
あと1場
重賞
未勝利
 済   済   済   済   済   済   済   済   済 
藤沢 和雄
1987年
あと1場
重賞
未勝利
 済   済   済   済   済   済   済   済   済 
佐々木 晶三
1994年
あと1場
 済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
 済   済   済 
安田 隆行
1995年
あと1場
 済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
 済   済 
萩原 清
1996年
あと1場
重賞
未勝利
 済   済   済   済   済   済   済   済   済 
手塚 貴久
1999年
あと1場
重賞
未勝利
 済   済   済   済   済   済   済   済   済 
堀 宣行
2003年
あと1場
 済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
 済   済   済 
橋田 満
1983年
あと2場
 済   済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
重賞
未勝利
加藤 敬二
1986年
あと2場
 済   済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
重賞
未勝利
音無 秀孝
1995年
あと2場
 済   済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
重賞
未勝利
調教師名
開業年
引退年
参考記録
(引退調教師)
小倉 阪神 京都 中京 東京 中山 新潟 福島 函館 札幌
尾形 藤吉
****年
1981年
重賞
未勝利
 済   済   済   済   済   済   済   済   済 
伊藤 修司
1964年
2000年
 済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
 済   済 
大久保 正陽
1971年
2006年
 済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
 済   済 
池江 泰郎
1978年
2011年
 済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
 済   済 
領家 政蔵
1980年
2014年
 済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
 済   済 
松田 博資
1981年
2016年
 済   済   済   済   済   済   済   済  重賞
未勝利
 済 
この記事を共有する
 

補注
 成績にはJRAの平地・障害重賞のほか、
 アングロアラブ系の重賞(現在は全廃)も含まれています。

 なお、日本中央競馬会の発足(1954年9月)以降から集計しているため、
 尾形藤吉(景造)調教師の記録はそれ以後のものを記載しています。

 また松永幹夫元騎手は、現役時代に小倉の重賞を勝てませんでしたが、
 調教師として小倉記念を制し(2009年 ダンスアジョイ)、全場制覇を達成しています。

使用されている馬アイコンについて
 個人サイト・ブログ・各種コミュニティサイトなど、
 非営利目的での使用に限り、フリー素材として提供しています。
 画像の改編、二次配布、画像ファイルへの直リンクなどはご遠慮ください。
 商用でのご利用の際は別途ご連絡下さいますようお願いいたします。

 (C) "おうまのアイコン wire-to-wire" All Rights Reserved. Since 31 Jan 1998

JRA主要競走 / 地方主要競走 / 海外主要競走 / 馬アイコン / Home

inserted by FC2 system