▲TOPに戻る


若葉ステークス
Wakaba Stakes (Satsuki Sho Trial)
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
(オープン)
1985/03/30
中山
芝2200m
画像 シリウスシンボリ
Sirius Symboli (JPN)
牡3/55.0kg
2:16.2 (重)
岡部 幸雄
二本柳 俊夫 (美浦)
3歳(旧表記で4歳)限定戦、"若葉賞" として開催
のちの日本ダービー勝ち馬、転厩騒動の中で勝利
(オープン)
1986/03/29
中山
芝2200m
画像 ベルベットグローブ
Velvet Globe (JPN)
牡3/55.0kg
2:18.6 (不)
郷原 洋行
大久保 房松 (美浦)
グランパズドリーム 2着
(オープン)
1987/04/04
中山
芝2200m
画像 メグロアサヒ
Meguro Asahi (JPN)
牡3/55.0kg
2:17.3 (良)
小島 太
境 勝太郎 (美浦)
-
(オープン)
1988/04/02
東京
芝2200m
画像 クリノテイオー
Kurino Teio (JPN)
牡3/55.0kg
2:18.0 (稍)
安田 富男
松山 康久 (美浦)
中山競馬場の改修に伴い、代替開催
(オープン)
1989/04/01
中山
芝2200m
画像 プレジャーヒル
Pleasure Hill (JPN)
牝3/53.0kg
2:17.7 (良)
蛯名 正義
矢野 照正 (美浦)
レース名を "若葉ステークス" に改称
(オープン)
1990/03/31
中山
芝2200m
画像 ハシノケンシロウ
Hashino Kenshiro (JPN)
牡3/55.0kg
2:17.9 (稍)
大塚 栄三郎
八木沢 勝美 (美浦)
-
(オープン)
1991/03/17
中山
芝2000m
画像 トウカイテイオー
Tokai Teio (JPN)
牡3/56.0kg
2:03.6 (稍)
安田 隆行
松元 省一 (栗東)
この年から、2着までに皐月賞の優先出走権を付与
のちの皐月賞日本ダービー二冠馬
(オープン)
1992/03/22
中山
芝2000m
画像 セキテイリュウオー
Sekitei Ryu O (JPN)
牡3/56.0kg
2:05.1 (重)
田中 勝春
藤原 敏文 (美浦)
-
(オープン)
1993/03/20
中山
芝2000m
画像 ビワハヤヒデ
Biwa Hayahide (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.9 (良)
岡部 幸雄
浜田 光正 (栗東)
のちの菊花賞勝ち馬
(オープン)
1994/03/19
中山
芝2000m
画像 オフサイドトラップ
Offside Trap (JPN)
牡3/56.0kg
2:02.7 (良)
安田 富男
加藤 修甫 (美浦)
-
(オープン)
1995/03/18
中山
芝2000m
画像 ジェニュイン
Genuine (JPN)
牡3/56.0kg
2:08.1 (不)
田中 勝春
松山 康久 (美浦)
のちの皐月賞勝ち馬 / タヤスツヨシ 5着
1着入線のルイジアナボーイ、8着に降着
(オープン)
1996/03/17
中山
芝2000m
画像 ミナモトマリノス
Minamoto Marinos (JPN)
牡3/56.0kg
2:04.0 (不)
田中 勝春
浅野 洋一郎 (美浦)
ロイヤルタッチ 2着
(オープン)
1997/03/22
中山
芝2000m
画像 シルクライトニング
Silk Lightning (JPN)
牡3/56.0kg
2:03.9 (重)
安田 富男
大和田 稔 (栗東)
のちの二冠馬 サニーブライアンは4着
(オープン)
1998/03/28
中山
芝2000m
画像 グリーンプレゼンス
Green Presence (JPN)
牡3/56.0kg
2:02.8 (良)
河内 洋
音無 秀孝 (栗東)
-
(オープン)
1999/03/27
中山
芝2000m
画像 マイネルプラチナム
Meiner Platinum (JPN)
牡3/56.0kg
2:06.7 (重)
木幡 初広
矢野 進 (美浦)
骨折明け、6ヶ月ぶりの復帰戦で勝利

アネモネステークスと入れ替わる形で、
翌2000年から阪神開催に移行

(オープン)
2000/03/18
阪神
芝2000m
画像 クリノキングオー
Kurino King O (JPN)
牡3/56.0kg
2:02.4 (良)
幸 英明
谷 潔 (栗東)
のちの日本ダービー勝ち馬 アグネスフライトは12着
(オープン)
2001/03/17
阪神
芝2000m
画像 ダイイチダンヒル
Daiichi Dunhill (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.4 (良)
武 豊
伊藤 雄二 (栗東)
-
(オープン)
2002/03/16
阪神
芝2000m
画像 シゲルゴッドハンド
Shigeru God Hand (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.5 (良)
松永 幹夫
坪 憲章 (栗東)
アドマイヤドン 3着
のちの皐月賞勝ち馬 ノーリーズンは7着
(オープン)
2003/03/22
阪神
芝2000m
画像 アドマイヤグルーヴ
Admire Groove (JPN)
牝3/54.0kg
2:03.1 (良)
武 豊
橋田 満 (栗東)
のちのエリザベス女王杯勝ち馬
(オープン)
2004/03/20
阪神
芝2000m
画像 ハーツクライ
Hearts Cry (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.2 (良)
安藤 勝己
橋口 弘次郎 (栗東)
スズカマンボ 2着
(オープン)
2005/03/19
阪神
芝2000m
画像 アドマイヤフジ
Admire Fuji (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.3 (良)
武 豊
橋田 満 (栗東)
-
(オープン)
2006/03/18
阪神
芝2000m
画像 フサイチジャンク
Fusaichi Junk (JPN)
牡3/56.0kg
2:03.3 (稍)
武 豊
池江 泰寿 (栗東)
-
(オープン)
2007/03/17
阪神
芝2000m
画像 ヴィクトリー
Victory (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.2 (良)
岩田 康誠
音無 秀孝 (栗東)
のちの皐月賞勝ち馬
(オープン)
2008/03/22
阪神
芝2000m
画像 ノットアローン
Not Alone (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.6 (良)
藤岡 佑介
橋口 弘次郎 (栗東)
-
(オープン)
2009/03/21
阪神
芝2000m
画像 ベストメンバー
Best Member (JPN)
牡3/56.0g
2:02.1 (良)
四位 洋文
宮本 博 (栗東)
1番人気ヤマニンウイスカーは前が詰まり、痛恨の4着
(オープン)
2010/03/20
阪神
芝2000m
画像 ペルーサ
Pelusa (JPN)
牡3/56.0g
1:59.9 (良)
安藤 勝己
藤沢 和雄 (美浦)
-
(オープン)
2011/03/20
阪神
芝2000m
画像 ダノンミル
Danon Mill (JPN)
牡3/56.0g
1:59.1 (良)
浜中 俊
藤原 英昭 (栗東)
単勝51.4倍、12番人気の伏兵が勝利
ダノンシャーク 3着、アドマイヤラクティ 5着
(オープン)
2012/03/17
阪神
芝2000m
画像 ワールドエース
World Ace (JPN)
牡3/56.0g
2:04.4 (稍)
福永 祐一
池江 泰寿 (栗東)
-
(オープン)
2013/03/16
阪神
芝2000m
画像 レッドルーラー
Red Ruler (JPN)
牡3/56.0g
2:00.7 (良)
川田 将雅
松田 博資 (栗東)
-
(オープン)
2014/03/22
阪神
芝2000m
画像 アドマイヤデウス
Admire Deus (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.4 (良)
岩田 康誠
橋田 満 (栗東)
-
(オープン)
2015/03/21
阪神
芝2000m
画像 レッドソロモン
Red Solomon (JPN)
牡3/56.0kg
2:03.0 (良)
A. シュタルケ
庄野 靖志 (栗東)
未勝利上がりの伏兵、8頭立ての最低人気馬が勝利
2着も7番人気ワンダーアツレッタで波乱
(オープン)
2016/03/19
阪神
芝2000m
画像 アドマイヤダイオウ
Admire Daio (JPN)
牡3/56.0kg
2:02.2 (稍)
M. デムーロ
友道 康夫 (栗東)
-
(オープン)
2017/03/18
阪神
芝2000m
画像 アダムバローズ
Adam Barows (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.3 (良)
池添 謙一
角田 晃一 (栗東)
母シラユキヒメの白毛馬シロニイは4着
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system