▲TOPに戻る


朝日杯フューチュリティステークス
Asahi Hai Futurity Stakes
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

2歳(旧表記で3歳)限定の重賞競走、"朝日杯3歳S"として創設

第1回
1949/12/03
中山
芝1100m
馬アイコン アヅマホマレ
Azuma Homare (JPN)
牡2/51.0kg
1:07.6 (稍)
八木沢 勝美
尾形 藤吉 (東京)
-
第2回
1950/12/10
中山
芝1100m
馬アイコン トキノミノル
Tokino Minoru (JPN)
牡2/52.0kg
1:06.6 (稍)
岩下 密政
田中 和一郎 (東京)
-
第3回
1951/12/09
中山
芝1100m
馬アイコン タカハタ
Takahata (JPN)
牝2/52.0kg
1:06.2 (良)
八木沢 勝美
尾形 藤吉 (東京)
-
第4回
1952/12/21
中山
芝1100m
馬アイコン *サンゲツ
Sangetsu (USA)
牝2/52.0kg
1:07.0 (良)
古山 良司
望月 与一郎 (札幌)
終戦後の競走馬不足を補う目的で、
この年輸入が解禁された外国産馬たちが1,3,4,5着を占める
第5回
1953/12/13
中山
芝1100m
馬アイコン タカオー
Taka O (JPN)
牡2/52.0kg
1:07.8 (良)
高橋 英夫
上村 大治郎 (東京)
-
第6回
1954/12/12
中山
芝1100m
馬アイコン メイヂヒカリ
Meiji Hikari (JPN)
牡2/52.0kg
1:07.6 (稍)
蛯名 武五郎
藤本 冨良 (東京)
-
第7回
1955/12/11
中山
芝1100m
馬アイコン キタノオー
Kitano O (JPN)
牡2/52.0kg
1:05.8 (良)
勝尾 竹男
久保田 金造 (中山)
ハクチカラ 2着
第8回
1956/12/23
中山
芝1100m
馬アイコン キタノヒカリ
Kitano Hikari (JPN)
牝2/52.0kg
1:06.4 (良)
勝尾 竹男
久保田 金造 (中山)
全兄 キタノオーとの兄妹制覇
第9回
1957/12/15
中山
芝1100m
馬アイコン カツラシユウホウ
Katsura Shuho (JPN)
牡2/52.0kg
1:09.0 (重)
蛯名 武五郎
藤本 冨良 (東京)
-
第10回
1958/12/14
中山
芝1100m
馬アイコン ウネビヒカリ
Unebi Hikari (JPN)
牡2/52.0kg
1:07.0 (良)
野平 祐二
野平 省三 (中山)
-
第11回
1959/12/13
中山
芝1200m
馬アイコン マツカゼオー
Matsukaze O (JPN)
牡2/52.0kg
1:12.3 (良)
蛯名 武五郎
藤本 冨良 (東京)
距離延長
第12回
1960/12/11
中山
芝1200m
馬アイコン ハクシヨウ
Hakusho (JPN)
牡2/52.0kg
1:11.2 (良)
保田 隆芳
尾形 藤吉 (東京)
-
第13回
1961/12/17
中山
芝1200m
馬アイコン カネツセーキ
Kanetsu Sehki (JPN)
牡2/52.0kg
1:10.9 (良)
伊藤 竹男
久保田 金造 (中山)
-
第14回
1962/12/16
中山
芝1600m
馬アイコン グレートヨルカ
Great Yoruka (JPN)
牡2/52.0kg
1:38.7 (稍)
保田 隆芳
尾形 藤吉 (東京)
距離延長
第15回
1963/12/15
中山
芝1600m
馬アイコン ウメノチカラ
Umeno Chikara (JPN)
牡2/52.0kg
1:38.9 (良)
古賀 一隆
古賀 嘉蔵 (中山)
-
第16回
1964/12/20
中山
芝1600m
馬アイコン リユウゲキ
Ryugeki (JPN)
牡2/52.0kg
1:38.8 (稍)
油木 宣夫
矢倉 玉男 (中山)
-
第17回
1965/12/19
中山
芝1600m
馬アイコン メジロボサツ
Mejiro Bosatsu (JPN)
牝2/51.0kg
1:39.5 (良)
矢野 一博
大久保 末吉 (東京)
-
第18回
1966/12/18
中山
芝1600m
馬アイコン モンタサン
Monta Son (JPN)
牡2/52.0kg
1:37.4 (良)
油木 宣夫
矢野 幸夫 (中山)
-
第19回
1967/12/17
中山
芝1600m
馬アイコン タケシバオー
Takeshiba O (JPN)
牡2/51.0kg
1:38.4 (稍)
中野渡 清一
三井 末太郎 (東京)
-
第20回
1968/12/15
中山
芝1600m
馬アイコン ミノル
Minoru (JPN)
牡2/52.0kg
1:40.8 (重)
保田 隆芳
尾形 藤吉 (東京)
-
第21回
1969/12/14
中山
芝1600m
馬アイコン アローエクスプレス
Arrow Express (JPN)
牡2/52.0kg
1:36.2 (良)
加賀 武見
高松 三太 (白井)
-
第22回
1970/12/13
中山
芝1600m
馬アイコン オンワードガイ
Onward Guy (JPN)
牡2/53.0kg
1:39.8 (不)
蓑田 早人
森 末之助 (東京)
蓑田早人騎手、デビュー2年目で重賞初制覇
第23回
1971/12/12
中山
芝1600m
馬アイコン トクザクラ
Tokuzakura (JPN)
牝2/53.0kg
1:36.2 (良)
田村 正光
梶 与四松 (東京)
-
第24回
1972/12/10
中山
芝1600m
馬アイコン レッドイーグル
Red Eagle (JPN)
牡2/54.0kg
1:38.3 (稍)
岡部 幸雄
鈴木 清 (中山)
-
第25回
1973/12/09
中山
芝1600m
馬アイコン ミホランザン
Miho Ranzan (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.5 (良)
柴田 政人
高松 三太 (白井)
-
第26回
1974/12/08
中山
芝1600m
馬アイコン *マツフジエース
Matsufuji Ace (IRE)
牝2/53.0kg
1:37.1 (良)
増田 久
山岡 寿恵次 (東京)
-
第27回
1975/12/07
中山
芝1600m
馬アイコン ボールドシンボリ
Bold Symboli (JPN)
牡2/54.0kg
1:38.6 (不)
柴田 政人
高松 三太 (白井)
-
第28回
1976/12/12
中山
芝1600m
馬アイコン マルゼンスキー
Maruzensky (JPN)
牡2/54.0kg
1:34.4 (良)
中野渡 清一
本郷 重彦 (東京)
当時としては驚異的な2歳レコード、
2着に2.2秒の大差をつけて独走
第29回
1977/12/11
中山
芝1600m
馬アイコン *ギャラントダンサー
Gallant Dancer (USA)
牡2/54.0kg
1:35.7 (良)
吉永 正人
松山 康久 (東京)
デビュー3連勝でこの後フランスへ遠征するも、
現地で体調を崩して1度も出走できず無念の帰国
第30回
1978/12/10
中山
芝1600m
馬アイコン ビンゴガルー
Bingo Garoo (JPN)
牡2/54.0kg
1:36.0 (良)
嶋田 功
久保田 彦之 (美浦)
-
第31回
1979/12/09
中山
芝1600m
馬アイコン リンドタイヨー
Lindo Taiyo (JPN)
牡2/54.0kg
1:36.7 (良)
横山 富雄
見上 恒芳 (美浦)
-
第32回
1980/12/07
中山
芝1600m
馬アイコン テンモン
Temmon (JPN)
牝2/53.0kg
1:35.5 (良)
嶋田 功
稲葉 幸夫 (美浦)
-
第33回
1981/12/06
中山
芝1600m
馬アイコン ホクトフラッグ
Hokuto Flag (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.3 (良)
柴田 政人
中野 隆良 (美浦)
-
第34回
1982/12/12
中山
芝1600m
馬アイコン ニシノスキー
Nishinosky (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.8 (良)
安田 富男
元石 孝昭 (美浦)
-
第35回
1983/12/11
中山
芝1600m
馬アイコン ハーディービジョン
Hardy Vision (JPN)
牡2/54.0kg
1:36.3 (良)
的場 均
柄崎 義信 (美浦)
-
第36回
1984/12/16
中山
芝1600m
馬アイコン スクラムダイナ
Scrum Dyna (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.0 (良)
柴田 政人
矢野 進 (美浦)
グレード制の導入に伴い、GI に格付け
第37回
1985/12/15
中山
芝1600m
馬アイコン ダイシンフブキ
Daishin Fubuki (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.4 (良)
菅原 泰夫
柴田 寛 (美浦)
-
第38回
1986/12/14
中山
芝1600m
馬アイコン メリーナイス
Merry Nice (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.6 (良)
根本 康広
橋本 輝雄 (美浦)
-
第39回
1987/12/20
中山
芝1600m
馬アイコン サクラチヨノオー
Sakura Chiyono O (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.6 (良)
小島 太
境 勝太郎 (美浦)
-
第40回
1988/12/18
中山
芝1600m
馬アイコン サクラホクトオー
Sakura Hokuto O (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.5 (良)
小島 太
境 勝太郎 (美浦)
半兄 サクラチヨノオーとの兄弟制覇
第41回
1989/12/17
中山
芝1600m
馬アイコン アイネスフウジン
Ines Fujin (JPN)
牡2/54.0kg
1:34.4 (良)
中野 栄治
加藤 修甫 (美浦)
-
第42回
1990/12/09
中山
芝1600m
馬アイコン *リンドシェーバー
Lindo Shaver (USA)
牡2/54.0kg
1:34.0 (良)
的場 均
元石 孝昭 (美浦)
マルゼンスキーの2歳レコードを14年ぶりに更新

阪神3歳牝馬ステークスの創設に伴い、
牝馬は出走不可に変更(~2003年)

第43回
1991/12/08
中山
芝1600m
馬アイコン ミホノブルボン
Mihono Bourbon (JPN)
牡2/54.0kg
1:34.5 (良)
小島 貞博
戸山 為夫 (栗東)
-
第44回
1992/12/13
中山
芝1600m
馬アイコン *エルウェーウィン
L-Way Win (IRE)
牡2/54.0kg
1:35.5 (良)
南井 克巳
坪 憲章 (栗東)
ビワハヤヒデ 2着
第45回
1993/12/12
中山
芝1600m
馬アイコン ナリタブライアン
Narita Brian (JPN)
牡2/54.0kg
1:34.4 (良)
南井 克巳
大久保 正陽 (栗東)
-
第46回
1994/12/11
中山
芝1600m
馬アイコン フジキセキ
Fuji Kiseki (JPN)
牡2/54.0kg
1:34.7 (良)
角田 晃一
渡辺 栄 (栗東)
-
第47回
1995/12/10
中山
芝1600m
馬アイコン バブルガムフェロー
Bubble Gum Fellow (JPN)
牡2/54.0kg
1:34.2 (良)
岡部 幸雄
藤沢 和雄 (美浦)
-
第48回
1996/12/08
中山
芝1600m
馬アイコン マイネルマックス
Meiner Max (JPN)
牡2/54.0kg
1:36.3 (良)
佐藤 哲三
中村 均 (栗東)
佐藤哲三騎手、デビュー8年目で GI 初制覇
第49回
1997/12/07
中山
芝1600m
馬アイコン *グラスワンダー
Grass Wonder (USA)
牡2/54.0kg
1:33.6 (良)
的場 均
尾形 充弘 (美浦)
圧巻のレコードでデビューから無傷の4連勝、
年度代表馬の投票でも2歳馬ながら10票を獲得
第50回
1998/12/13
中山
芝1600m
馬アイコン アドマイヤコジーン
Admire Cozzene (JPN)
牡2/54.0kg
1:35.3 (良)
M. ロバーツ
橋田 満 (栗東)
単騎免許で来日中のマイケル・ロバーツ騎手
翌日もダービーグランプリで、2日連続GI制覇
第51回
1999/12/12
中山
芝1600m
馬アイコン *エイシンプレストン
Eishin Preston (USA)
牡2/54.0kg
1:34.7 (良)
福永 祐一
北橋 修二 (栗東)
笠松のレジェンドハンターは2着
第52回
2000/12/10
中山
芝1600m
馬アイコン メジロベイリー
Mejiro Bailey (JPN)
牡2/54.0kg
1:34.5 (良)
横山 典弘
武 邦彦 (栗東)
単勝40.5倍、10番人気の伏兵が勝利
2着 タガノテイオー、競走中の骨折で早世

翌2001年から馬齢表記方法の変更に伴い、
レース名を "朝日杯フューチュリティS" に改称

第53回
2001/12/09
中山
芝1600m
馬アイコン アドマイヤドン
Admire Don (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.8 (良)
藤田 伸二
松田 博資 (栗東)
-
第54回
2002/12/08
中山
芝1600m
馬アイコン *エイシンチャンプ
Eishin Champ (USA)
牡2/55.0kg
1:33.5 (稍)
福永 祐一
瀬戸口 勉 (栗東)
生年の12月以内に輸入されたため、内国産と同じ扱い
2歳レコードで勝利
第55回
2003/12/14
中山
芝1600m
馬アイコン コスモサンビーム
Cosmo Sunbeam (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.7 (良)
D. バルジュー
佐々木 晶三 (栗東)
ダリオ・バルジュー騎手、日本のGI初制覇
第56回
2004/12/12
中山
芝1600m
馬アイコン マイネルレコルト
Meiner Recolte (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.4 (良)
後藤 浩輝
堀井 雅広 (美浦)
この年から再び、2歳牝馬も出走可能に変更
2歳レコード更新
第57回
2005/12/11
中山
芝1600m
馬アイコン フサイチリシャール
Fusaichi Richard (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.7 (良)
福永 祐一
松田 国英 (栗東)
-
第58回
2006/12/10
中山
芝1600m
馬アイコン ドリームジャーニー
Dream Journey (JPN)
牡2/55.0kg
1:34.4 (良)
蛯名 正義
池江 泰寿 (栗東)
池江泰寿厩舎、重賞初制覇
スタートで出遅れるも、直線一気の追い込み決まる
第59回
2007/12/09
中山
芝1600m
馬アイコン *ゴスホークケン
Goshawk Ken (USA)
牡2/55.0kg
1:33.5 (良)
勝浦 正樹
斎藤 誠 (美浦)
キャプテントゥーレ 3着
第60回
2008/12/21
中山
芝1600m
馬アイコン セイウンワンダー
Seiun Wonder (JPN)
牡2/55.0kg
1:35.1 (良)
岩田 康誠
領家 政蔵 (栗東)
父 *グラスワンダーとの親子制覇
第61回
2009/12/20
中山
芝1600m
馬アイコン ローズキングダム
Rose Kingdom (JPN)
牡2/55.0kg
1:34.0 (良)
小牧 太
橋口 弘次郎 (栗東)
橋口厩舎ゆかりの血統、「バラ一族」が待望のGI制覇
第62回
2010/12/19
中山
芝1600m
馬アイコン グランプリボス
Grand Prix Boss (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.9 (良)
M. デムーロ
矢作 芳人 (栗東)
この年から、国際競走として開催
矢作芳人厩舎、開業6年目でGI初制覇
第63回
2011/12/18
中山
芝1600m
馬アイコン アルフレード
Alfredo (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.4 (良)
C. ウィリアムズ
手塚 貴久 (美浦)
手塚貴久厩舎、開業13年目で「JRAの」GI初制覇
第64回
2012/12/16
中山
芝1600m
馬アイコン ロゴタイプ
Logotype (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.4 (良)
M. デムーロ
田中 剛 (美浦)
単勝1.3倍、断然人気のコディーノをクビ差で退ける
3着ゴットフリート、ローエングリン産駒が1,3着と活躍
第65回
2013/12/15
中山
芝1600m
画像 *アジアエクスプレス
Asia Express (USA)
牡2/55.0kg
1:34.7 (良)
R. ムーア
手塚 貴久 (美浦)
ダート2戦2勝、芝レース初挑戦での芝GI制覇はJRA史上初
川崎所属プレイアンドリアルは7着、牝馬ベルカントは10着に沈む

翌2014年から、阪神開催に移行

第66回
2014/12/21
阪神
芝1600m
画像 ダノンプラチナ
Danon Platina (JPN)
牡2/55.0kg
1:35.9 (稍)
蛯名 正義
国枝 栄 (美浦)
-
第67回
2015/12/20
阪神
芝1600m
画像 リオンディーズ
Leontes (JPN)
牡2/55.0kg
1:34.4 (良)
M. デムーロ
角居 勝彦 (栗東)
シーザリオ vs エアメサイアの母仔2世代に渡る対決、
エアスピネルを2着に下し、武豊騎手のJRA平地GI完全制覇を阻む
第68回
2016/12/18
阪神
芝1600m
画像 サトノアレス
Satono Ares (JPN)
牡2/55.0kg
1:35.4 (良)
四位 洋文
藤沢 和雄 (美浦)
藤沢和雄厩舎、前週の阪神JFに続いて2歳GI制覇
1番人気の牝馬ミスエルテは4着
第69回
2017/12/17
阪神
芝1600m
画像 ダノンプレミアム
Danon Premium (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.3 (良)
川田 将雅
中内田 充正 (栗東)
中内田充正厩舎、開業4年目でGI初制覇
第70回
2018/12/16
阪神
芝1600m
画像 アドマイヤマーズ
Admire Mars (JPN)
牡2/55.0kg
1:33.9 (良)
M. デムーロ
友道 康夫 (栗東)
デビューから無傷の4連勝
1番人気の牝馬グランアレグリアは3着に敗れる
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

牝馬の朝日杯挑戦 (第1~42、56回~)

成績 馬名
1949 4着 フジシロ
5着 シラヨシ
7着 ミナトクヰン
8着 クロースワード
1950 10着 カツハヤテ
1951 1着 タカハタ
2着 ミツタロウ
5着 スウヰイスー
7着 チグサ
9着 ナルシス
1952 1着 サンゲツ
3着 ミスカリフオルニア
4着 クヰンフーインム
5着 フラワーワイン
6着 イチジヨウ
1954 12着 ローヤルダツシユ
13着 サスケハナ
15着 スピアムーン
17着 ミスフニーデル
1955 7着 フサコ
9着 ミツル
10着 クインメイジ
1956 1着 キタノヒカリ
3着 セルローズ
7着 ミスコマチ
8着 ヒバナ
10着 フアストクイン
1957 2着 パレーカブト
4着 キタノマサル
10着 シラギク
11着 タジマ
1958 3着 ヴイヴイアン
6着 セントマリヤ
7着 オーロラ
9着 ミスヤマミチ
1959 2着 チドリ
4着 セントリリー
8着 ヒカルクイン
10着 カネコヒカリ
1960 2着 エアロー
4着 ヒメユリ
7着 スイートイン
1961 5着 アサユキ
1963 2着 カネケヤキ
4着 フラワーウツド
10着 ミツフク
12着 サンマリノ
14着 フラミンゴ
1964 2着 ビユーテイロツク
3着 メジロマンゲツ
4着 キクノスズラン
1965 1着 メジロボサツ
7着 メジロマジヨルカ
9着 キクノアラシ
1966 3着 ブラツクスワン
5着 スイートフラツグ
1967 4着 ヤマトダケ
5着 スズガーベラ
7着 ホースジヨー
1968 2着 ショウゲッコウ
15着 スミタフクジュ
16着 マジョルカ
1969 8着 プリーズターフ
1970 4着 ラファール
5着 スズランパス
12着 キクノタイヨー
1971 1着 トクザクラ
1972 9着 マミーブルー
1973 4着 チウオーキャッスル
8着 サクライワイ
1974 1着 マツフジエース
7着 プロスパラス
1978 3着 シーバードパーク
7着 ムサシネイティブ
9着 ジュウジエイブル
1979 4着 ポリートウショウ
5着 シャダイダンサー
7着 リキウエーブ
1980 1着 テンモン
3着 ヘーゼルブロンド
11着 キンセイパワー
1982 13着 モミジビューティー
1983 6着 マリキータ
1985 3着 メイキャリー
1986 5着 ナエボルーラ
9着 シートバー
1988 9着 ユーワベティ
1989 2着 サクラサエズリ
15着 アラカイセイ
1990 4着 ヤクモアサカゼ
2005 取消 スロクハイネス
2007 6着 フォーチュンワード
2013 9着 グリサージュ
10着 ベルカント
2015 10着 コパノディール
2016 4着 ミスエルテ
10着 ビーカーリー
2018 3着 グランアレグリア

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system