▲TOPに戻る


神戸新聞杯
Kobe Shimbun Hai
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考

ハンデ戦(~1956年)の "神戸盃" として創設

第2回
1954/11/07
阪神
芝2000m
画像 ダイナナホウシユウ
Dainana Hoshu (JPN)
牡3/64.0kg
2:03.4 (良)
上田 三千夫
上田 武司 (京都)
次走、菊花賞優勝
第3回
1955/10/30
阪神
芝1600m
画像 ケンシユン
Kenshun (JPN)
牡3/58.0kg
1:38.4 (稍)
清田 十一
伊藤 勝吉 (京都)
-
第4回
1956/10/07
阪神
芝1800m
画像 トサモアー
Tosa Mor (JPN)
牝3/63.0kg
1:52.2 (良)
松永 高徳
清水 茂次 (阪神)
-
第5回
1957/10/20
阪神
芝2000m
画像 ミスオンワード
Miss Onward (JPN)
牝3/58.0kg
2:06.8 (良)
栗田 勝
武田 文吾 (京都)
-
第6回
1958/10/19
阪神
芝2000m
画像 タカハル
Takaharu (JPN)
牡3/54.0kg
2:05.0 (良)
近藤 武夫
伊藤 勝吉 (京都)
-
第7回
1959/10/18
阪神
芝2000m
画像 ハツライ
Hatsurai (JPN)
牡3/57.0kg
2:06.3 (重)
清田 十一
伊藤 勝吉 (京都)
-
第8回
1960/10/16
阪神
芝2000m
画像 クインオンワード
Queen Onward (JPN)
牝3/52.0kg
2:05.8 (良)
栗田 勝
武田 文吾 (京都)
-
第9回
1961/10/15
阪神
芝2000m
画像 スギヒメ
Sugihime (JPN)
牝3/57.0kg
2:05.1 (良)
諏訪 眞
諏訪 佐市 (中京)
-
第10回
1962/10/21
阪神
芝2000m
画像 リユウフオーレル
Ryu Forel (JPN)
牡3/56.0kg
2:04.2 (良)
宮本 悳
橋本 正晴 (京都)
*ヒンドスタン産駒が3年連続優勝
第11回
1963/10/13
阪神
芝2000m
画像 コウライオー
Korai O (JPN)
牡3/56.0kg
2:05.2 (良)
浅見 国一
吉田 三郎 (阪神)
-
第12回
1964/10/11
阪神
芝2000m
画像 オンワードセカンド
Onward Second (JPN)
牡3/56.0kg
2:04.0 (良)
松本 善登
武田 文吾 (京都)
母 ミスオンワードとの母仔制覇
第13回
1965/10/03
阪神
芝2000m
画像 ダイコーター
Dai Koter (JPN)
牡3/61.0kg
2:04.7 (良)
栗田 勝
上田 武司 (京都)
次々走、菊花賞優勝
第14回
1966/10/02
京都
芝2000m
画像 ハードイツト
Hard It (JPN)
牝3/54.0kg
2:08.1 (不)
簗田 善則
坪 重兵衛 (阪神)
-
第15回
1967/09/24
阪神
芝2000m
画像 フジエース
Fuji Ace (JPN)
牡3/54.0kg
2:04.4 (良)
高尾 武士
田中 良平 (阪神)
青森県産馬
第16回
1968/09/29
阪神
芝1800m
画像 ダイイチオー
Daiichi O (JPN)
牡3/55.0kg
1:50.4 (良)
武 邦彦
高橋 直三 (京都)
-
第17回
1969/09/21
阪神
芝1900m
画像 ウチュウオー
Uchu O (JPN)
牡3/54.0kg
1:56.3 (良)
大根田 裕也
梅内 慶蔵 (栗東)
-
第18回
1970/09/27
阪神
芝1900m
画像 ニューペガサス
New Pegasus (JPN)
牡3/54.0kg
2:00.4 (稍)
領家 政蔵
田中 良平 (栗東)
のちの菊花賞馬 ダテテンリュウは12着
第19回
1971/10/03
阪神
芝1900m
画像 ニホンピロムーテー
Nihon Pillow Moutiers (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.4 (稍)
福永 洋一
服部 正利 (栗東)
次々走、菊花賞優勝

レース名を "神戸新聞杯" に改称

第20回
1972/10/01
阪神
芝2000m
画像 タイテエム
Tai Tehm (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.5 (良)
須貝 四郎
橋田 俊三 (栗東)
-
第21回
1973/09/30
阪神
芝2000m
画像 ホウシュウリッチ
Hoshu Rich (JPN)
牡3/56.0kg
2:06.2 (重)
松田 博資
上田 武司 (栗東)
-
第22回
1974/09/29
阪神
芝2000m
画像 キタノカチドキ
Kitano Kachidoki (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.8 (良)
武 邦彦
服部 正利 (栗東)
次走、菊花賞優勝
第23回
1975/09/28
阪神
芝2000m
画像 トウフクホープ
Tofuku Hope (JPN)
牡3/56.0kg
2:03.9 (良)
稲部 和久
諏訪 真 (栗東)
-
第24回
1976/10/03
阪神
芝2000m
画像 トウショウボーイ
Tosho Boy (JPN)
牡3/56.0kg
1:58.9 (良)
福永 洋一
保田 隆芳 (栗東)
-
第25回
1977/10/02
阪神
芝2000m
画像 アイノクレスピン
Aino Crespin (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.3 (良)
目野 哲也
土門 健司 (栗東)
-
第26回
1978/10/01
阪神
芝2000m
画像 バンブトンコート
Bambton Court (JPN)
牡3/56.0kg
2:02.4 (良)
河内 洋
伊藤 修司 (栗東)
-
第27回
1979/09/30
中京
芝2000m
画像 ネーハイジェット
Nehai Jet (JPN)
牡3/56.0kg
2:03.1 (重)
岩元 市三
布施 正 (栗東)
-
第28回
1980/09/28
阪神
芝2000m
画像 ノースガスト
North Gast (JPN)
牡3/56.0kg
2:02.8 (稍)
田島 良保
二分 久男 (栗東)
次々走、菊花賞優勝
第29回
1981/09/27
阪神
芝2000m
画像 アグネステスコ
Agnes Tesco (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.6 (重)
西浦 勝一
久保 道雄 (栗東)
-
第30回
1982/10/03
阪神
芝2000m
画像 ハギノカムイオー
Hagino Kamui O (JPN)
牡3/56.0kg
1:59.9 (良)
伊藤 清章
伊藤 修司 (栗東)
-
第31回
1983/10/02
阪神
芝2000m
画像 スズカコバン
Suzuka Koban (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.1 (良)
田島 良保
小林 稔 (栗東)
-
第32回
1984/09/30
阪神
芝2000m
画像 ダイゼンシルバー
Daizen Silver (JPN)
牡3/56.0kg
1:59.8 (良)
猿橋 重利
中村 好夫 (栗東)
グレード制の導入に伴い、GIII に格付け
第33回
1985/09/29
阪神
芝2000m
画像 スピードヒーロー
Speed Hero (JPN)
牡3/56.0kg
2:04.2 (不)
河内 洋
中尾 正 (栗東)
-
第34回
1986/09/28
阪神
芝2000m
画像 タケノコマヨシ
Takeno Komayoshi (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.1 (良)
伊藤 清章
伊藤 修司 (栗東)
-
第35回
1987/09/27
阪神
芝2000m
画像 マックスビューティ
Max Beauty (JPN)
牝3/54.0kg
2:02.4 (良)
田原 成貴
伊藤 雄二 (栗東)
この年から、GII に昇格
第36回
1988/09/25
阪神
芝2000m
画像 ヤエノダイヤ
Yaeno Dia (JPN)
牡3/56.0kg
2:05.1 (重)
田島 良保
荻野 光男 (栗東)
のちの菊花賞馬 スーパークリークは3着
桜花賞馬 アラホウトクは5着
第37回
1989/09/24
阪神
芝2000m
画像 オサイチジョージ
Osaichi George (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.3 (良)
丸山 勝秀
土門 一美 (栗東)
のちの菊花賞馬 バンブービギンは2着
第38回
1990/09/23
中京
芝2000m
画像 センターショウカツ
Center Shokatsu (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.3 (良)
松永 昌博
松永 善晴 (栗東)
-
第39回
1991/09/22
中京
芝2000m
画像 ロングタイトル
Long Title (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.1 (良)
加用 正
大根田 裕也 (栗東)
-
第40回
1992/09/27
阪神
芝2000m
画像 キョウエイボーガン
Kyoei Bowgun (JPN)
牡3/56.0kg
2:05.2 (良)
松永 幹夫
野村 彰彦 (栗東)
-
第41回
1993/09/26
阪神
芝2000m
画像 ビワハヤヒデ
Biwa Hayahide (JPN)
牡3/56.0kg
2:02.9 (良)
岡部 幸雄
浜田 光正 (栗東)
次走、菊花賞優勝
第42回
1994/09/18
中京
芝2000m
画像 スターマン
Star Man (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.6 (良)
藤田 伸二
長浜 博之 (栗東)
振替開催
第43回
1995/09/17
京都
芝2000m
画像 タニノクリエイト
Tanino Create (JPN)
牡3/56.0kg
1:59.8 (良)
村本 善之
森 秀行 (栗東)
阪神・淡路大震災の被害により、代替開催
マヤノトップガン 2着、タヤスツヨシ 5着
第44回
1996/09/15
阪神
芝2000m
画像 シロキタクロス
Shirokita Cross (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.2 (良)
角田 晃一
加藤 敬二 (栗東)
-
第45回
1997/09/14
阪神
芝2000m
画像 マチカネフクキタル
Matikanefukukitaru (JPN)
牡3/56.0kg
2:00.0 (良)
南井 克巳
二分 久男 (栗東)
次々走、菊花賞優勝
逃げるサイレンススズカを豪快に差し切る / シルクジャスティス 8着
第46回
1998/09/20
阪神
芝2000m
画像 カネトシガバナー
Kanetoshi Governor (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.9 (良)
秋山 真一郎
野村 彰彦 (栗東)
秋山真一郎騎手、デビュー2年目で重賞初制覇
岡部幸雄騎手に乗り替わったキングヘイローは3着
第47回
1999/09/19
阪神
芝2000m
画像 オースミブライト
Osumi Bright (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.2 (良)
武 幸四郎
中尾 正 (栗東)
-
第48回
2000/09/24
阪神
芝2000m
画像 フサイチソニック
Fusaichi Sonic (JPN)
牡3/56.0kg
2:01.6 (良)
四位 洋文
松田 国英 (栗東)
日本ダービー馬 アグネスフライトは2着
のちの菊花賞馬 エアシャカールは3着
第49回
2001/09/23
阪神
芝2000m
画像 *エアエミネム
Air Eminem (IRE)
牡3/56.0kg
1:59.5 (良)
松永 幹夫
伊藤 雄二 (栗東)
NHKマイルC馬 *クロフネは3着、
骨折休養明けの4戦無敗馬アグネスゴールドは8着
第50回
2002/09/22
阪神
芝2000m
画像 シンボリクリスエス
Symboli Kris S. (USA)
牡3/56.0kg
1:59.1 (良)
岡部 幸雄
藤沢 和雄 (美浦)
皐月賞馬 ノーリーズンは2着
のちの菊花賞馬 ヒシミラクルは6着
第51回
2003/09/28
阪神
芝2000m
画像 ゼンノロブロイ
Zenno Rob Roy (JPN)
牡3/56.0kg
1:59.5 (良)
K. デザーモ
藤沢 和雄 (美浦)
春の二冠馬 ネオユニヴァースは3着
のちの菊花賞馬 ザッツザプレンティは5着
第52回
2004/09/26
阪神
芝2000m
画像 キングカメハメハ
King Kamehameha (JPN)
牡3/56.0kg
1:59.0 (良)
安藤 勝己
松田 国英 (栗東)
この後、天皇賞出走を予定するも屈腱炎により引退
ハーツクライ 3着
第53回
2005/09/25
阪神
芝2000m
画像 ディープインパクト
Deep Impact (JPN)
牡3/56.0kg
1:58.4 (良)
武 豊
池江 泰郎 (栗東)
次走、クラシック三冠達成
第54回
2006/09/24
中京
芝2000m
画像 ドリームパスポート
Dream Passport (JPN)
牡3/56.0kg
1:58.1 (良)
高田 潤
松田 博資 (栗東)
阪神競馬場の改修により、代替開催
メイショウサムソン 2着、ソングオブウインド 3着
第55回
2007/09/23
阪神
芝2400m
画像 ドリームジャーニー
Dream Journey (JPN)
牡3/56.0kg
2:24.7 (良)
武 豊
池江 泰寿 (栗東)
距離延長、外回りコースでの開催に移行
のちの菊花賞馬 アサクサキングスは2着
第56回
2008/09/28
阪神
芝2400m
画像 ディープスカイ
Deep Sky (JPN)
牡3/56.0kg
2:25.3 (良)
四位 洋文
昆 貢 (栗東)
-
第57回
2009/09/27
阪神
芝2400m
画像 イコピコ
I Ko Piko (JPN)
牡3/56.0kg
2:24.2 (良)
四位 洋文
西園 正都 (栗東)
春の実績馬をまとめて撃破、レコード勝ち
皐月賞馬アンライバルドは折り合いを欠いて4着敗退
第58回
2010/09/26
阪神
芝2400m
画像 ローズキングダム
Rose Kingdom (JPN)
牡3/56.0kg
2:25.9 (良)
武 豊
橋口 弘次郎 (栗東)
この年から、国際競走として開催
+22kgと馬体回復、ダービー馬エイシンフラッシュとの一騎討ちを制す
第59回
2011/09/25
阪神
芝2400m
画像 オルフェーヴル
Orfevre (JPN)
牡3/56.0kg
2:28.3 (良)
池添 謙一
池江 泰寿 (栗東)
次走、クラシック三冠達成
第60回
2012/09/23
阪神
芝2400m
画像 ゴールドシップ
Gold Ship (JPN)
牡3/56.0kg
2:25.2 (良)
内田 博幸
須貝 尚介 (栗東)
次走、菊花賞優勝
第61回
2013/09/22
阪神
芝2400m
画像 エピファネイア
Epiphaneia (JPN)
牡3/56.0kg
2:24.8 (良)
福永 祐一
角居 勝彦 (栗東)
次走、菊花賞優勝
平地重賞初騎乗の森一馬騎手、マジェスティハーツで追い込み2着
第62回
2014/09/28
阪神
芝2400m
画像 ワンアンドオンリー
One and Only (JPN)
牡3/56.0kg
2:24.4 (良)
横山 典弘
橋口 弘次郎 (栗東)
ゴール前3頭の接戦、日本ダービー馬の底力見せる
次走、菊花賞優勝のトーホウジャッカルは3着
第63回
2015/09/27
阪神
芝2400m
画像 リアファル
Lia Fail (JPN)
牡3/56.0kg
2:26.7 (良)
C. ルメール
音無 秀孝 (栗東)
-
第64回
2016/09/25
阪神
芝2400m
画像 サトノダイヤモンド
Satono Diamond (JPN)
牡3/56.0kg
2:25.7 (良)
C. ルメール
池江 泰寿 (栗東)
次走、菊花賞優勝
第65回
2017/09/24
阪神
芝2400m
画像 レイデオロ
Rey de Oro (JPN)
牡3/56.0kg
2:24.6 (良)
C. ルメール
藤沢 和雄 (美浦)
クリストフ・ルメール騎手、同レース3連覇
次走、菊花賞優勝のキセキは2着
回次
開催年月日
開催地
距離
優勝馬
(生産国)
性齢/斤量
タイム
騎手
調教師(所属)
備考
この記事を共有する

補注

* 印は本邦輸入馬を表しています。

馬齢・タイムの表記は現在の基準に合わせています。

競走馬・騎手・調教師が登録名変更を行った場合は、
本競走に出走した時点での姓名を記載しています。

使用されている馬アイコンについて

個人サイト・ブログ・各種SNSなど
非営利目的の使用に限り、フリー素材として提供しています。

画像の改編、二次配布、画像への直リンク等はご遠慮下さい。

商用でのご利用時は別途連絡下さいますようお願い致します。

トップハンデでの優勝馬 (第1~4回)

 1953年 : (63.0kg) ワカクサ
 1954年 : (64.0kg) ダイナナホウシユウ
 1956年 : (63.0kg) トサモアー

その他のコンテンツ


© おうまのアイコン wire-to-wire All rights reserved.   お問い合わせ

inserted by FC2 system